MyFitnessPal

MyFitnessPal.com

iOS
価格:無料
サイズ:171.2 MB
Android
価格:無料
サイズ:デバイスにより異なります

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

食事と運動の両面からダイエットをサポート。高いモチベで肉体改革

ダイエットにトライしようと思っても、なかなか続けられないという方は多いはず。そんな方を助けてくれるのが、食事と運動の両面に対応したダイエット&フィットネスアプリです。

まず始めに目標体重と現在体重をアプリに教えてあげましょう。理想と現実の体重差から、どのくらいカロリーを消費すればいいかを教えてくれます。カロリーが分かった後は簡単、食事をセーブしつつ、運動量を徐々に増やすのみです。

▲折れ線グラフや円グラフで、自分の痩せ具合を把握できます。

▲利用開始時に現状と目標を設定すれば、アプリがダイエットの道標をつけてくれます。

▲食事と運動の両面を記録するため、アプリ1つで総合的に自分を管理できます。

食事のカロリー計算も決して面倒ではありません。リンゴは何kcalでバナナは何kcal、といった目安がアプリ側で用意されているので、自分の食べたものを入力するだけでいいんです。
グラフで痩せている実感を得られるので、モチベーションも維持しやすいでしょう。ダイエットを決意した方を最後まで助けてくれるアプリです。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2016年8月30日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (5

4

海外のプロテインやサプリを飲んでいるので、食品のバーコード検索が国内のアプリより使いやすい。
ひと月500円は高い。

Kakari

2年前

2

健康管理を目的とした食事管理アプリです。
食べ物を入力して摂取量を確認し、栄養素のバランスや摂取量をデータでチェックできます。

身体データと目標値から1日あたりに必要なカロリーを算出してくれるので、
目標を達成するにはどの程度食べたらよいのか客観的に分かります。

食べ物のデータは他のユーザーの入力したデータを共有しているようで、種類が非常に豊富です。
ただしデータの品質は一定でなく、数値が疑わしいものや一部栄養素が入力されていないものもあります。
例えば「食パン」などのよくある食品で検索すると大量の候補が出てくるため、どれを使うか迷います。
この点では国内メーカーのアプリのほうが優秀だと感じました。

☆Ka.na.ta☆

4年前

5

商品の週類が豊富なカロリー管理アプリ!
他にはない、バーコード検索もできるので、記録しやすくとても使いやすいです!

Eagles Dream

4年前

4

食事から見直していくダイエットサポートアプリ!減量・増量など目標に関する情報を入力すれば、一日に必要なカロリーを表示してくれる。食べたものはネット検索で表示してくれるので、一番近いものを選択。リマインダー機能もあるので、毎日欠かさず登録すれば理想の体を手に入れる事が出来ます。

Eagles Dream

4年前

4

食事から見直していくダイエットサポートアプリ!減量・増量など目標に関する情報を入力すれば、一日に必要なカロリーを表示してくれる。食べたものはネット検索で表示してくれるので、一番近いものを選択。リマインダー機能もあるので、毎日欠かさず登録すれば理想の体を手に入れる事が出来ます。