CapCut - 動画編集アプリ

販売元:Bytedance Pte. Ltd

最終アップデート日:2024年2月27日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2023年8月8日

画像合成、音声加工、フィルター追加まで 想像を超える動画作りを体験

スライドショーからミュージックビデオまで、さまざまな動画制作ができます。トランジション挿入、美肌加工、キーフレーム追加など多様な編集に対応。多機能ですが、UIがシンプルなため、操作しやすいのも特長です。無料で使えるため、誰でも動画編集に挑戦しやすいでしょう。

良い点
  • シンプルなUIで作業がしやすい動画編集アプリ
  • TikTokのオリジナルサウンドや、スマホ内のミュージックに簡単アクセス
  • トランジションやエフェクトなど豊富。プロのような映像を簡単に作成
気になる点
  • 長い動画の場合のみ出力に時間がかかる
  • 音量調整時には必ず最初から再生されてしまう

【良い点】スッキリしたUIで作業しやすい

機能がタブで整頓されているため、画面がスッキリしており、操作しやすいのが特長。文字系の編集がしたいならテキスト。画像の挿入がしたいならオーバーレイと、タブを選択すると細かな機能にアクセスできます。

動画編集アプリは操作性が重要だと思っているため、すっきりしたUIの本アプリは私にピッタリ。多機能ながら操作性が良く、ちょっとした動画作成なら迷わずこれを使います。

【気になる点】長尺の動画作成には不向き

本アプリはSNSなどに投稿するショート動画作成向けのアプリです。15分以上の動画を作ると、保存できなかったり、書き出しに時間がかかったりと不都合や不便を感じやすくなります。画像は19分で8MBの動画を書き出そうとしたときのもの。

Twitterやインスタ用の短い動画しか作らない私のような人は問題ありませんが、15分以上の動画を作成してYouTubeなどに投稿したい人にとってはストレスとなるでしょう。

使い方3STEP解説

1.テンプレートでお手軽編集

素材やエフェクトを登録してあるテンプレートが利用できます。「テンプレートを使用」をタップすると、テンプレートが適応されます。あとは動画用の映像や画像素材を挿入するだけでいいためお手軽。誰でも簡単におしゃれな動画が作れます。

2.SNSへ直接投稿可能

作成した動画はTikTokやインスタに直接投稿できます。アプリを連携させておくと投稿がスムーズに行えるようになるため、普段使っているSNSアカウントを本アプリと連携させておくのがおすすめです。

3.機能豊富なのに編集画面はすっきり

有料の動画編集ソフト並みに多機能ですが、スッキリとした操作画面が特長的。テキストやエフェクトなど基本的な機能から、ノイズ除去など本格的な機能まで幅広くそろっています。複数トラックの追加もできるため、素材を重ねる加工もしやすいです。

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

CapCut - 動画編集アプリ

販売元:Bytedance Pte. Ltd

最終アップデート日:2024年2月27日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

8月27日

5

スマホひとつでレベルの高い動画編集をすることが出来ます。無料たくさんのエフェクトを使うことができるので最高です。

Bytedance Pte. Ltd のアプリ

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });