Oko - Accessible Navigation

販売元:AYES BV

最終アップデート日:2024年6月6日

iOS
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年6月24日

「信号の色」をアプリが識別 視力の弱い人が安全に交差点を渡るために

「2024年Apple Design Awards インクルージョン」受賞。スマホのカメラを信号機に向けると、アプリが信号の色を検出してくれます。赤・青それぞれの信号機の色に対し、通知やシグナル音で伝達。

視力が弱い人、色覚に何らかの障がいを抱えている人でも、安全に交差点を渡れる効果が期待されます。

良い点
  • 電子音、音声、文字、振動。あらゆる形で信号機の色を伝達してくれる
  • 地図付きのナビ機能も実装予定
気になる点
  • 警告音に近い音を発するため、周囲の人を驚かせてしまう可能性がある
  • 記事執筆時点(2024年6月)では、日本では地図機能が未対応

信号機の色を認識し、音や文字で伝達

アプリが信号機の色を検出し、ユーザーに知らせてくれます。「ピッ、ピッ」という電子音が鳴るほか、機械音声で「赤信号」or「青色光」のボイスが再生。またスマホの画面内にも文字入りの通知が表示されます。さらに振動もされる徹底ぶりです。

ナビも実装予定

目的地までのルート案内機能も内部的には存在しています。こちらは記事執筆時点では日本では未対応。

もし対応されれば、信号の探知とナビがシームレスになり、より安全かつ確実に目的地までたどり着けるようになるはずです。

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

Oko - Accessible Navigation

販売元:AYES BV

最終アップデート日:2024年6月6日

iOS
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });