• TOP
  • 障害を持つ人を補助するツール

【2024年】障害を持つ人を補助するツールアプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年6月19日6:00

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。
価格:
79件中/1~10位をおすすめ順で表示
注目ポイント

あなたの伝えたい言葉を棒読みで面白おかしく届けるアプリ

良い点
  • 読み上げて欲しいメッセージを文字で入力。操作が簡単。
  • 選べるボイスが多数!メッセージと相手に合わせて変更可能。
  • お気に入りボイスは保存しよう、いつでも読み込み可能です。
注目ポイント

スマホでずんだもんのボイスを簡単生成&調整 作曲とおしゃべりも

良い点
  • 文字入力だけでもそこそこ自然なボイスに。任意で細かい調整も可能
  • ボイスにメロディーを乗せられる作曲機能。「歌ってみた」も作れる
  • AIずんだもんと会話ができるおまけも。ずんだ餅について聞くと……
気になる点
  • 生成した音声の再生時に全画面の広告が表示されることがある
  • AIずんだもんと話せる回数には制限がある
注目ポイント

遊べて役立つ万能ボイスチェンジャー 「おはよう」の一言が千変万化

良い点
  • 定番から変わり種まで。声を変化させるエフェクトが50種類以上
  • むしろ喋らなくてもOK。入力したテキストからボイスを生成可能
  • ピアノを演奏するお遊び機能も。「ねこふんじゃった」を弾いてみる?
気になる点
  • 元のボイスを保存しておかないと、後で使いたいときに録音し直しになる
  • 「グランドキャニオン」など直感的に理解しにくいエフェクトが一部ある
注目ポイント

忙しいときにこそ読み上げ機能 耳から情報を取り入れる

良い点
  • 手が離せないときなど、自動で文字を読み上げてくれるアプリ
  • データを取り込めば、外部の小説やテキストデータなどに幅広く対応可能
  • 23ヶ国語に対応。自動判別してくれるため言語設定の必要なし
気になる点
  • 無料版では利用機能に制限がある
注目ポイント

障害者手帳をアプリに保管 提示をスムーズに、紛失リスクを最小限に

良い点
  • アプリ内に障害者手帳の情報を取り込める。全国3,800以上の事業者が対応
  • コンビニやオンラインストアで使える電子クーポンも利用可能
  • 障害種別に応じた、生活に役立つ情報配信もあり
気になる点
  • スマホの電池が切れると、実質的に障害者手帳も使えなくなる点は注意
  • お知らせ内に表示される[PR]の割合が高め
6

HELLO! MOVIE

iOS無料
Android無料
注目ポイント

目が見えない、耳が聞こえない人でも映画を楽しめるサポートツール

良い点
  • 音声or字幕で映画の視聴をサポートしてくれる補助ツール
  • SFやアニメ、ドキュメンタリーなど幅広いジャンルの作品に対応
  • シンプルな機能だから、操作に迷うこともなく使いやすい
気になる点
  • 端末によっては、自動同期ができないものもある
  • 字幕を見るには、スマートグラスが必要なものが多い
注目ポイント

法人向け 会議やインタビューの内容を録音・的確にテキスト化

良い点
  • 会話をリアルタイムでテキスト化。議事録づくりに役立つ音声認識アプリ
  • コード入力またはカメラで読み込むだけで、会議に簡単に参加
  • 法人向けは専用IDが必要だが、無料版は登録なしで試し使いできる
8

WheeLog!

iOS無料
Android無料
注目ポイント

車椅子の人はもちろん、そうでない人も一緒に 車椅子で通れる道を記録しよう

良い点
  • バリアフリー&バリア情報をシェアできる車椅子ユーザー必見のアプリ
  • GPS機能によって、現在地周辺のバリアフリー情報をマップで確認
  • スポット・リクエスト・走行ログ・つぶやきの4種類の投稿が可能
注目ポイント

読み上げ&バックグラウンド再生ができる単語帳アプリ

良い点
  • 英単語と日本語訳を入力してページを追加できる
  • 読む速度や声の高さを変えて、聞きやすいように調整が可能
  • 約4,000の単語をダウンロード可能。カード作成の手間が省ける
気になる点
  • 広告の表示頻度がやや高い
  • デフォルトで入っている単語がない
注目ポイント

声を認識してテキスト化 耳が遠い人とのコミュニケーションに

良い点
  • テキストを読んでもらうことで、耳が遠い人との会話をスムーズにする
  • 文字の大きさを変更できる。老眼の人でもテキストが読みやすい
  • テキストは保存でき、コピー・ペーストして大きな文字で表示できる
気になる点
  • テキストに「、」「。」は自動でつけられない
  • 「こんにちは」「すみません」などテンプレートは用意されていない
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });
  • TOP
  • 障害を持つ人を補助するツール

カテゴリから探す