準新作

陰陽百鬼物語GO

販売元:NetEase Games

最終アップデート日:2024年6月17日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2024年6月24日

現実が『陰陽師』の世界に…… 妖怪を従え、祓い、各地を行脚

『陰陽師本格幻想RPG』が原作の放置位置情報RPGです。安倍晴明が妖怪たちとともにヤマタノオロチを封印した影響で、世界は混沌とした幻境に……。

今度こそヤマタノオロチを祓うため、各地を行脚しながら力を蓄えていきましょう。プレイの際は、周りに気をつけつつお楽しみを。

良い点
  • 歩き回って妖怪討伐。歩くほど強くなる独自の手応え
  • オーソドックスなコマンド制バトルを採用。手堅くまとまった戦略性
  • 豊富なバトルコンテンツ&ストーリー。家でも遊べる要素が盛りだくさん

各地を行脚し妖怪討伐

強くなるための近道は歩き回ること。現実の地図がベースのマップを歩き回り、妖怪を討伐していきましょう。妖怪を倒すと各種の育成素材を入手。

またマップ中には魂石という特殊な装備品をドロップする妖怪も出現します。余裕があるときは魂石を優先するのもいいでしょう。

オーソドックスなターン制コマンドバトル

バトルは正統派かつシンプルながら戦略性が手堅くまとまっています。妖怪たちで4人1組のパーティを編成。攻撃役、バフ・デバフ役、回復役などをどのようなバランスで配置し、バトル中にいかに適切に行動できるかがカギに。

家でも「冒険」と「物語」を堪能

位置情報を抜きに遊べるコンテンツも充実。「冒険」では歩き回らずともさまざまな形でバトルをプレイできます。

妖怪と陰陽師が繰り広げる大ボリュームの物語も収録。時に泣けて、時に笑える、そんな物語に巡り会えるかもしれません。

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

準新作

陰陽百鬼物語GO

販売元:NetEase Games

最終アップデート日:2024年6月17日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

4

位置情報系のゲームですが、実はそこまで意識して歩く必要はないのかも。というのも、仲間の入手手段は召喚(ガチャ)となっており、現状では歩く目的は仲間の強化が主になっているためです。また、歩かなくても遊べるモードも多めです。今のバランスなら結構私に合っているかも。

NetEase Games のアプリ