Outliner

600円

3.20
開発:
Jeremy Dewey
容量:
3.9MB
App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

編集部のレビュー

アイデアなどをメモして文章にまとめ上げるためのアプリ

PCならそれほど手間のかからない文章の編集作業も、iPhoneでは不便な面が多いものです。そんな不便さを解消して簡単に編集できるアプリが「Outliner」です。

思いついたアイデアをメモしておき、それをひとつの文章として編集してまとめられます。Dropboxにも対応していますので、iPhoneでメモをとって空き時間に編集し、家のPCで仕上げてブログにアップするということが可能。また普段は仕事のアイデアをiPhoneに書きとめて編集し、会社のPCで企画書に仕上げるというパターンもありです。

アプリは英語のみの表示になりますので英語が苦手な人には少し敷居の高いアプリですが、機能は複雑ではないので不便に感じるほどではありません。もちろん日本語の入力や編集は問題なくできますから、ブログの記事作成はもちろん、仕事でも利用できるオススメのアプリです。

執筆:Appliv編集部

最終記事更新日:2012年11月9日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!

ユーザーレビュー(1)

あなたの評価を教えてください!

ビザップ

5年前

4

PC・iPhone・iPadで同期できるアウトライナー
iPhone・iPadで同期できるアウトライナー・チェックリストは結構あるみたいですが、パソコンとも同期できるものは少ないように思います。

やっぱり、iPhone・iPadって使える画面の広さやタイピングの速さにおいてはパソコンに及ばないので、閲覧に向いてるんですよね。だから、パソコンで編集しておいてiPhone・iPadでチェックリストを閲覧する、という使い方をしています。

パソコンでの編集はWeb上で行うようになっていて、インストールして使うアウトライナーと比べると少し操作がしにくい印象があります。なので、ある程度完成系が頭に入っている状態で編集したほうが捗るでしょうね。構成を考えながら練っていく場合は順番の並び替えとか、キーボードでの操作がやややりにくいので向かないかもしれません。

OPML形式でエクスポートもできるので、例えばマインドマップアプリで読み込んだり、他のアウトライナーで読み込んだりすることもできます。

Dropboxにデータを置くように設定しておけば、エクスポートする必要もなく複数のアプリで編集することもできたりします。

他のアプリとの連携まで考えれば、少し操作性が悪くても役に立つ場面はあるかもしれませんね。

App Store でダウンロード

友だちにもこのアプリを教えてあげよう!