【2024年】ギターチューニング・音叉アプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年5月8日13:16

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

チューニング(チューナー)アプリがあれば、チューナーを購入しなくても手軽にチューニングができます。 どのアプリを使っても音程を正確に合わせられるのが魅力。とにかく使いやすいアプリや、ギター以外の楽器にも対応可能なアプリなど、さまざまな特徴があります。

本記事ではギターチューニング・音叉アプリおすすめランキングを紹介。選び方、注意点についても解説しているので、参考にしてみてください。

チューニングアプリおすすめランキングTOP10

20件中/1~10位をおすすめ順で表示
注目ポイント

ギタリスト必携! 正確なギターチューニングを簡単な操作でできる

良い点
  • 楽器のチューニングを視覚化し、簡単な操作でセットアップ
  • 幅広い種類の楽器のチューニングに対応している
  • コード学習機能とメトロノーム機能も付いていて、練習を効率化
注目ポイント

チューニングからBPM管理まで可能に ギター練習のお供にどうぞ

良い点
  • 楽器を弾くだけで、簡単に弦楽器のチューニングができるアプリ
  • コードの押さえ方を覚えられる2種類の学習機能付き
  • 楽曲に合わせてコード弾きを練習。音を鳴らすタイミングもばっちりに
注目ポイント

正しいリズムを覚えられるメトロノーム モード切り替えでチューナーにも

良い点
  • さまざまな音色のサウンドでリズムを刻んでくれるメトロノームアプリ
  • チューナーモードも搭載しているので、ギターのチューニングに便利
  • ピアノ奏者にうれしい、練習用のクラシックの楽譜も収録されている
4

ギターチューナー TN-1G

iOS無料
Android無料
注目ポイント

50種類以上のチューニングに対応! あなたのギターライフをサポート

良い点
  • ギター専用! 全音下げなどにも対応した高精度チューニングアプリ
  • 50種類以上のチューニングとドラムマシン機能が特徴
  • 多様な楽曲に対応し、リズム練習も可能なため、全ギタリストにおすすめ
注目ポイント

楽器練習の3種の神器が1つのアプリにまとまった!

良い点
  • メトロノームとチューナー、レコーダーが同一画面で操作できる
  • 自分の音を録音して聞けるので、上達スピードが向上する
  • 豊富なデザインが用意され見た目でも気分を上げてくれる
注目ポイント

楽曲を聞きながら、自動スクロールする楽譜を見て演奏できる

良い点
  • 20種類程度の楽器に対応した演奏の練習をサポートするアプリ
  • リピート再生と録音機能で、苦手なポイントを重点的に練習できる
  • ピアノのコンテンツが特に充実。初心者でも安心して取り組める
注目ポイント

さまざまな機能が付いたチューナー ケーブルなしで調整できる

良い点
  • ギターやウクレレのチューニングに使えるアプリ。マイクで音を検出
  • メトロノームが搭載されているので、演奏の練習にも使える
  • 初心者におすすめな、コードを一覧で見られる機能もあり
気になる点
  • 音をどこに合わせるべきなのかがわかりづらい
  • コード表の音がならない場合もある
注目ポイント

ミュージシャン必須!これ1本でなんでもできる練習ツール

良い点
  • メトロノーム、チューナー、ピッチ再生など、必須機能がそろったアプリ
  • 美しく使いやすいデザイン。スムーズに操作ができるので練習がはかどる
9

A–440 Tuning Fork

iOS無料
Android-
注目ポイント

スマホを音叉にしてチューニング 正確な周波数を鳴らせる

良い点
  • 画面タップで特定の音を鳴らし、音叉の代わりに使えるサウンドアプリ
  • アプリ内での購入によって、435~445Hzの範囲で周波数を変更できる
10

Tunable – Tuner & Metronome

iOS1,200円
Android440円
注目ポイント

デザイン性と多様な機能を合わせ持つ、オールインワンのチューナーアプリ

良い点
  • 楽器のチューニングや録音ができる、楽器演奏のサポートツール
  • テンポや拍を自由に設定。リズムよく弾く練習がしやすい
  • 録音機能つき。自分の演奏を客観的に振り返れる

ギターチューニングアプリの選び方

まずはアプリごとの特徴とともに、ギターチューニングアプリの選び方についてご紹介していきます。どのアプリが自分に合っているか参考にしてみてください。

チューナーのタイプは2種類ある

手軽でカンタンなオートチューナー

オートチューナータイプは音を自動で判別でき、誰でもカンタンに使えます。各弦の正しい音程からどれだけズレているかを判別してくれるので、表示に従って音程を調整するだけ。素早く音を合わせたい人やギターを始めたての初心者におすすめです。

オートチューナータイプのアプリには『Tuner Pro』や『GuitarTuna』などがあり、どちらも使いやすいので、ぜひ試してみてください。

ギター以外にも対応できるクロマティックチューナー

クロマティックチューナーとは、1オクターブに含まれる12の半音すべての音に調律できるチューナーのことです。ギター・ベースの弦の音に限らずチューニングができるので、どの楽器にも対応できるのが大きなメリット。ギター以外の楽器も使う人におすすめです。

クロマティックチューナータイプのアプリには『楽器チューナー Lite』や『チューナー & メトロノーム』などがあり、本格的なチューナーアプリを探している人に向いています。

音叉のように基準音を鳴らせるアプリも

耳の感覚を養いたい人は基準音を鳴らせるアプリがおすすめです。音程のズレは演奏にとって命取りになるでしょう。『チューナー & メトロノーム』は音階ごとに適切な音を鳴らしてくれるので、正しい音程を掴めば、チューナーがなくてもチューニングできるようになります。

日本語対応しているか

海外で作られたアプリの中には日本語対応していない可能性もあります。当然ながら外国語表記だけだと、慣れるまでに苦労するでしょう。使いやすさを重視するなら日本語が収録されているアプリから選んでみてください。日本語対応アプリの中でも特に使いやすさにこだわっている『KAWAI チューナー』がおすすめです。

キャリブレーションピッチを変えられるか

キャリブレーションピッチとは、一般的にA(ラ)=440Hzを基準とした音程のことを言います。基準音に合わせてチューニングできるため、違う楽器と合奏するときに便利。『TN-1G』を使えばピッチの変更や、違った曲調にも対応が可能です。

ただし、キャリブレーションピッチは楽器によって異なる場合があります。例えば、ピアノは442Hzで調律するため、ギターを440Hzから442Hzに上げて音程を合わせるといいでしょう。

無料アプリを使うか、多機能の有料アプリを使うか

ギターチューニングアプリは無料でも高性能なアプリが多くあります。まずは無料で使ってアプリの使用感をチェックしてみてください。コードごとに弦の押さえ方を教えてくれる『Tuner Pro』や、メトロノームで正確なリズムが取れる『Practice+』など、無料で使える便利な機能が多くあります。

有料アプリは買い切りタイプとサブスクリプション(定額支払いサービス)タイプの2種類。収録されている楽曲を無制限に選べるようになったり、ゲーム感覚でコードを覚えたりできる機能が解放されます。市販で買えるチューナーにはない機能を堪能したい人におすすめです。

ギターチューニングアプリの注意点

なるべく静かな場所でチューニングしよう

ギターチューニングアプリは周囲のすべての音を拾ってしまいます。そのため静かな環境でなければチューニングは難しいでしょう。もし周囲の音で正確に合わせられない場合は、アプリ専用のマイクも販売されているので検討してみてください。

スマホのマイクが反応しない場合は設定をチェック

どのアプリもスマホのマイクのアクセス許可がOFFになっていると使えません。ギターを鳴らしても反応しない場合は、設定をチェックしてみましょう。スマホの設定からアプリを探して、マイクの項目をONにすると使えるようになるはずです。

ギターチューニングアプリの使い方

では実際に"GuitarTuna"を使ってギターチューニングアプリの使い方を紹介していきます。使い方はとてもシンプルなので、スマホ操作が苦手な人でも安心してご利用いただけます。

1.どの楽器か選択する

アプリを開いたらチューニングしたい楽器を選びましょう。選んだ楽器が異なると、正確に合わせられない可能性もあるので注意してください。また楽器は後からいつでも変更できます。

2.マイクのアクセスを許可しよう

楽器を選択するとマイクへのアクセスを求められるので、必ず「OK」をタップしましょう。「許可しない」を選ぶと音を認識できなくなります。

3.弦を1本ずつ鳴らしてチューニング開始

画面にメーターが表示されるので、緩めたり張ったりして調整してください。右上の「自動」のマークがONになっていれば、どの弦の音か勝手に判別してくれます。一気には計測できないので、1本ずつ弦を鳴らしていきましょう。

4.すべて緑になればチューニング完了

すべてのペグが緑のマークになったらチューニング完了です。

ギターチューニングアプリのよくある質問

ギターチューニングアプリは正確に合わせられるの?

アプリでも市販のチューナーと同じようにチューニングできます。複数のアプリで測定してみましたが、どのアプリも音程がズレることはありません。どれもチューニング機能は高性能なので、安心してご利用になれます。

初心者でも使えるアプリはどれ?

ギター初心者にはオートチューナーアプリがおすすめです。音程のズレがひと目でわかるので、手軽でカンタンにチューニングできるのが特徴。とにかくシンプルな『GuitarTuna』を利用してみてはいかがでしょうか?

アプリが音に反応しないときはどうすればいいの?

ギターチューニングアプリはマイクで音を拾って合わせているため、マイクがONの状態でなければ利用できません

インストール後にアプリを開くと「マイクのアクセスを許可しますか?」と出るので必ず「許可」を選択しましょう。もし許可できていない場合は、スマホの設定からそのアプリを探して、「マイク」の項目をONにすれば音に反応するようになります。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す