【2024年】電子書籍リーダーアプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年4月12日18:45

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

電子書籍アプリは紙の本よりも安く購入でき、利便性が高いのが魅力です。配信されている作品数も膨大にあり、読みたい作品にきっと出会えるでしょう。その中でも漫画系の作品が多いアプリや、オールジャンルに対応しているアプリなどさまざまな種類があります。

そこで本記事で電子書籍アプリのおすすめアプリランキングを紹介。アプリの選び方やメリット、注意点も解説しているのでチェックしてみてください。

電子書籍リーダーアプリおすすめランキングTOP10

51件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

LINEマンガ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

たくさんの作品が毎日1話ずつ無料 サクサク楽しめるマンガライフを

良い点
  • 多数のオリジナル作品を含む、112万以上の無料マンガを読めるアプリ
  • 各作品1日1話ずつ読める。複数の作品を読み進めたい人にぴったり
  • 1話ごとに読者のコメントを共有。好きな作品の感想をみんなで語れる
気になる点
  • 一気読みで読める話数が少なめ
  • 『LINE』を使っている人でないと使いにくい
2

Kindle

iOS無料
Android無料
注目ポイント

電子書籍の最大手 ポケットに本棚を入れて、どこにでも持ち歩こう

良い点
  • 掲載作品120万冊以上。試し読みだけでなく無料読み放題にも対応
  • 幅広いジャンルの作品が読み放題の対象に。漫画の読み放題作品も多い
  • フィルタ機能を搭載。書籍を並べ替えて探しやすくできる
注目ポイント

もうコンビニでの立ち読みは不要 月額の雑誌読み放題サービス

良い点
  • 読み放題登録前に試し読み可能。じっくり読んで検討できる
  • 1,200誌以上掲載。バックナンバーを含めると、なんと3,000冊以上!
  • あらかじめダウンロードしておけば、オフラインで読書可能
気になる点
  • 利用にあたってdアカウントへの会員登録が必要
  • 無料で閲覧できるサク読みチケットは3分間のみ有効
4

マンガボックス

iOS無料
Android無料
注目ポイント

無料で豊富なマンガを毎日楽しむ! 有名作からインディーズ作品まで

良い点
  • 多様なジャンルのマンガを毎日無料で楽しめるアプリ
  • インディーズ作品は無制限で読み放題、新たな才能を発掘する楽しみも
  • 20万冊以上の有名マンガを購入可能。キャンペーンでお得に楽しめる
5

Amebaマンガ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

Abemaマンガのアプリが、さらに使いやすくなって新登場

良い点
  • 電子書籍サービス「Abemaマンガ」で購入した漫画を読めるビューア
  • シンプルな操作感のほか、新刊のお知らせなど便利機能を備える
  • 漫画のダウンロードが可能で、通信量が気にならずオフラインでも読める
注目ポイント

DMMで本を買ったらコレで読書 専用ビューアでサクサク読める 

良い点
  • アカウントログインすると使用可。DMMで購入した電子書籍が読める
  • しおりをつけたり文字の大きさを変えたりと、読みやすいように調整可能
  • アプリ起動時にパスコードロックをかけられる。秘密の本を買ったときに
注目ポイント

あの名作もこの名作も 無料お試し版が豊富で嬉しい電子コミックリーダー

良い点
  • 無料で人気コミックのお試し版が何冊も読める
  • どこまで読んだか把握しやすい。しおり機能が便利
  • 無料会員登録で機能追加。本の購入などもできるようになる
気になる点
  • 類似アプリと比較して無料お試し期間が短い
  • 読み放題ではない作品も意外と多い
注目ポイント

24時間365日営業の書店開業! KADOKAWAグループ直営のブックストア

良い点
  • KADOKAWAグループ直営だから、豊富なラノベ&マンガを掲載
  • 本アプリ限定。1日10分間ラノベ&小説が何話でも読み放題に
  • 電子書籍の購入にも対応。本棚で分かりやすく管理できる
気になる点
  • 読み放題のサブスクに加入しても、全話無料で読める作品は少ない
  • 作品画面から本棚登録ができない
9

SideBooks

iOS無料
Android無料
注目ポイント

まるで本物の紙のように、ページをスルスルめくれるPDFリーダー

良い点
  • 紙をめくるアニメーションでリアルな感覚で書類や書籍を読める
  • 表紙の個別設定ができたり、背表紙で並べたりできる。本棚が使いやすい
  • PDF以外にZIP、CBZ、RAR、CBRなど多彩なファイルを読み込める
注目ポイント

60万冊の充実したラインナップ 好きなときに、好きな電子書籍を読める

良い点
  • ドコモが提供する電子書籍サービス。ジャンルが手広く、特に漫画が豊富
  • 1つのアカウントで最大10台の端末と連携。好きなときに作品を読める
  • 作者をフォローしておけば、新作が出たときに通知してくれる

電子書籍アプリの選び方

ページが読みやすいレイアウトになっているか

電子書籍アプリには複数の読み方があり、自分用に読みやすくできます。「コマ読み・ページ読み・縦読み・横読み」など、どれもページをスワイプするだけ。さらに音読してくれるオーディオブックを使えば、運転中などのスマホを操作できない状況でも本を楽しめます。

操作性でストレスを感じたくない人は『Kindle』がおすすめ。お気に入りのページを登録できる機能付きで、読み返したいときに便利。小説も漫画もサクサク読めるでしょう。

どんなジャンルの本が多いか

アプリによって読める作品が異なるため、ジャンルが多いアプリがおすすめ。ジャンルが多ければ多いほど、新たな本に出会える可能性も広がります。また読みたい作品が決まっている場合は、どの配信サービスで公開されているか記載されているはずなので、HPなどでチェックするといいでしょう。

ポイントチャージできるとお得

本を購入するとポイントが貯まるアプリが多くあります。特に漫画は読み進めると何冊も購入することになるので、ポイントでお得に読むといいでしょう。

漫画 Renta!』ではたくさん読むと会員ランクが上がり、よりお得になるシステムになっています。またアプリを利用するとポイントに還元できるスタンプをもらえるので、たくさん本を読む人におすすめです。

無料でどこまで利用できるか

電子書籍アプリは無料で試し読みや旧作を読める場合があります。試し読みできれば、その作品にハマりそうかノーコストでチェック可能。『LINEマンガ』は毎日1話ずつ無料で読めるようになるシステムで、複数の作品に対応しています。仕事終わりなどの空いた時間が楽しみになるでしょう。

電子書籍アプリのメリット

新刊をいち早く読める

新刊の配信が始まるとお知らせしてくれる機能があります。書店では購入する際は売り切れる可能性もありますが、電子書籍に売り切れはありません。新刊だけをピックアップしてくれるアプリもあり、見逃す心配はないでしょう。

初回特典で安く読める

単行本を購入するよりも電子書籍の方が圧倒的に安く済みます。特に初回特典を使えば割引してくれたり、ポイントを還元してくれたりとアプリを活用する方がお得。読む作品の数が多い場合は、月額制にすると1冊あたりの料金も格安になるでしょう。

本棚を作る必要がない

電子書籍アプリを活用すれば、部屋が本で埋め尽くされることもなくなります。引越しの際に本の移動が大変になるという悩みも解消されるでしょう。今持っている本を電子書籍に移行したいときにもおすすめです。

電子書籍アプリの注意点

アプリはいつかサービスが終了してしまう可能性があります。ただどの電子書籍アプリも大手企業が運営しているため、近い将来急にサービスを打ち切られるといった心配はないでしょう。もしサービス終了の不安がある場合は、運営会社が信頼できるかチェックしてみてください。

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });