【2024年】気象予報士試験の勉強アプリおすすめランキングTOP4

更新日:2024年2月23日6:00

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。
価格:
4件中/1~4位をおすすめ順で表示
注目ポイント

目指せ、気象予報士試験合格! ちょっとした隙間にできる記号クイズアプリ

良い点
  • 国際式天気図に用いられる記号を、クイズ形式にまとめたアプリ
  • 範囲ごとに分類されており、勉強したい範囲を探しやすい
  • 天気記号だけでなく、雲形・雲量・気圧変化の記号も勉強できる
気になる点
  • 試験対策の問題を途中保存できないのが不便
  • 何問合っていたかは、自分で数える必要がある
注目ポイント

ただ天気を予測できるだけじゃ気象予報士にはなれません

良い点
  • 熱力学や降水過程、気象業務法などを○×問題で解ける
  • 天気記号を見て何の記号か当てるクイズも収録
注目ポイント

スキマ時間を有効利用! 社会人でも学べる気象予報士試験〇×問題集

良い点
  • 約2,000問と豊富な問題数。過去問より抜粋した良問が揃っている
  • 「数値予報」などジャンルごとに分類。苦手な部分を重点的に学べる
  • 試験についての情報にもすぐにアクセス可能。試験日程もわかる
気になる点
  • 問題を解いているときは、途中保存できないから不便
  • 問題の解説がないため、出題内容の理論や仕組みの理解ができない
注目ポイント

気象予報士試験の最終チェックに! 空き時間にも学べる〇×問題集

良い点
  • 過去問から抽出した約700問。問題数が多いので、やりごたえ十分
  • 問題はジャンル別に分かれているので、苦手分野を克服できる
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });