植物図鑑・花の名前がわかるアプリおすすめ2選&ランキングTOP10

植物図鑑・花の名前がわかるアプリおすすめ2選&ランキングTOP10 無料・人気のアプリを編集部が厳選!【2024年】

更新日:2024年4月26日11:15

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

植物図鑑アプリは、植物の名前や種類、病気を調べることができるアプリです

散歩中に見つけた植物を判別したり、自宅で育てているサボテンやコケなどの病気診断をしたりする際に、さまざまな植物図鑑アプリを利用してきた筆者が、世に出ている植物図鑑アプリを片っ端から試し、2つを厳選しました。

結論としては自分の使いたい状況に合わせて、『PictureThis』『GreenSnap』から選べば、間違いなく満足できるでしょう。本記事では、これら2つの植物図鑑アプリのおすすめ理由を、各要素から徹底比較してお伝えします。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

私が本気でおすすめしたい植物図鑑・花の名前がわかるアプリ2選

改めて、私が選ぶおすすめの植物図鑑アプリは『PictureThis』『GreenSnap』の2つ

植物図鑑アプリとして利用する際の写真での判別機能は、どちらにもあります。また植物の病気診断、育て方の確認などもこの2つのアプリであれば可能です。

この2つのアプリの大きな違いは、AIやプロに判別してもらうか、ユーザーの知見で判定してもらう機能があるかどうかです。『PictureThis』では、基本的にAIによる判別・診断を行うため瞬時に結果がわかります。また有料会員になれば、植物のプロにアドバイスをもらうことも可能。

GreenSnap』では、AIによる簡易判別に加え、植物好きの多くのユーザーが回答してくれます。AIに比べると時間はかかりますが、交流を楽しみながら植物の知識を深めれられるのが魅力です。

『PictureThis』『GreenSnap』を徹底比較

まずは2アプリを基本的な項目で比較表としてまとめました。

AIとプロに植物を判別してもらうなら『PictureThis』

PictureThis』を利用すれば、写真を撮影するだけで瞬時に植物の情報がわかります。無料版の写真判定の精度も約90%とかなり高いです。もちろん有料プランに加入することでより精度を上げられるので、利用してみて気に入った方は有料プランの加入もおすすめ。

ちなみに『GreenSnap』などほかの植物図鑑アプリでは、似ている植物が候補として複数個表示され、その中から自分で探す必要があります。その点『PictureThis』は、明確に植物を提示してくれるので、手間がかかりません

また有料プランに加入すれば、植物の専門家への相談も可能。植物の判別だけでなく、育て方や病気の症状なども詳しく教えてくれるため使いやすさが大幅に向上します。

アプリを開くと、課金画面が表示されますが、慌てる必要ありません。画面の右上に、「キャンセルボタン」が表示されています

無料トライアル期間もありますが、解約などが不安だという方は、キャンセルボタンをクリックすれば支払いは発生しません。まずは無料で利用してから課金をするかどうか試してみましょう。

PictureThis:花、木、ハーブを写真で識別

Glority Global Group Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

人に植物を判別してもらいたいなら『GreenSnap』

GreenSnap』では、植物を写真で判別するだけでなく、ほかのユーザーに聞くことで判別できます。ネット掲示板のように利用でき、植物の判別だけでなく、水やりの頻度や置き場所などを気軽に聞くことが可能です。

『PictureThis』では、有料でなければAI以外の判別方法がありませんが、『GreenSnap』なら無料で植物好きのユーザーに聞けるのが魅力。もちろん病気の症状に関しても写真やテキストで詳しく伝えられます。多くの人の意見を聞けるので、うまく参考にすると良いでしょう。

写真を撮影後、聞きたい内容を入力して投稿すれば、1,100万人の利用者からコメントをもらえる可能性があります。プロレベルの人がコメントをしてくれる可能性もあるので、気になることは、どんどん投稿してみてください。

GreenSnap - 植物・花の名前が判る写真共有アプリ

GREENSNAP, INC.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

植物図鑑アプリの選び方

写真判定の機能が使えるかどうか

PictureThis
GreenSnap
プランティー
ナニコレンズ
Planto
写真判定の有無
写真判定の結果の見せ方 1番可能性が高いものを表示 可能性が高いものを複数表示 可能性が高いものを複数表示 1番可能性が高いものを表示 1番可能性が高いものを表示
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

植物図鑑アプリの一番の目的は、見つけた植物が何なのかを判別することではないでしょうか。そのため、写真判定で簡単に植物を教えてくれるアプリがおすすめ。

高精度で1つの植物を明示してくれる『PictureThis』のようなアプリを選びましょう。似ている植物を提案してくれるタイプのアプリだと、自分では判断がつかない場合があります。

育て方や病気の情報が確認できるかどうかで選ぶ

PictureThis
GreenSnap
プランティー
ナニコレンズ
Planto
病気診断の有無 × × ×
育て方の記載方法 栽培条件や難易度を表示
詳細情報は有料
置き場所と水やりのワンポイントアドバイス × × ×
水やりの通知の有無 × ×
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

特に自宅で植物を育てている人は、病気の対処法を確認できるものがおすすめ。いざという時に育てている植物を、治してあげられるかもしれません。また、普段の水やりや肥料の与え方など、プロの情報を知って育てると見違えるように元気に育つこともあります。

SNS機能で植物好きの人と交流ができるかどうかで選ぶ

PictureThis
GreenSnap
プランティー
ナニコレンズ
Planto
交流機能の有無 × × ×
交流方法 × いいね
コメント
フォロー
いいね × ×
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

もし植物好きの友達を作りたいという人は、SNS機能があるアプリを選びましょう。自分の育てている植物や、普段見かけない珍しい植物の写真を投稿して交流を楽しめます

また植物に詳しいユーザーもいるので、何か困ったときに交流を深めておけば気軽に聞けるのが魅力。AIとの機械的なやり取りよりも、時間がかかってもいいから人とのやり取りで解決したい人におすすめです。

写真判別機能が課金しなくても使えるかどうか

無料機能の比較

PictureThis
GreenSnap
プランティー
ナニコレンズ
Planto
写真判別
(有料版でパワーアップ)

(広告視聴で無料)
病気診断
(有料版でパワーアップ)

(ほかユーザーにコメントで教えてもらう)
× × ×
水やりなどの通知 × ×
植物に関する相談 ×
(有料版でプロに相談可能)

(ほかユーザーにコメントで教えてもらう)
× × ×
育て方
(有料版でパワーアップ)

(詳細はほかユーザーに教えてもらう)
× × ×
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

植物図鑑アプリは、基本無料のものが多いです。写真での判別や、植物の簡単な情報などは、無料機能として利用できるアプリがほとんど。しかし、中には課金をしなければほとんど使えないものや、広告が多すぎて使いにくいものなどもあります。

まずは無料で使える機能を確認した上で、自分が使いたい機能が問題なく使えるかを確認してみてください。

また有料プランがあるアプリでは、無料お試し期間を設けているものも。お試し期間内に解約をすれば、完全無料で有料機能を利用できるので、気になる人を加入してみましょう。

植物図鑑アプリおすすめランキングTOP10

1

PictureThis

総合評価
4.73
iOS無料
Android無料
注目ポイント

45万種以上に対応。専門家に植物の状態を見てもらえる

4.90
対応している植物の種類

4.80
写真判定の精度

4.50
充実した機能

価格 基本無料/アプリ内課金あり
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物・昆虫・鳥
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

高精度な写真判別を利用したい人におすすめ。プロに植物に関する相談も可能

2

GreenSnap

総合評価
4.17
iOS無料
Android無料
注目ポイント

SNS系のアプリで、植物好き同士の交流ができる

4.10
対応している植物の種類

3.90
写真判定の精度

4.50
充実した機能

価格 基本無料/アプリ内課金あり
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物全般
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

人と交流しながら植物を楽しみたい人向け。植物関連のお買い物もできる

3

花の手帖 - プランティー

総合評価
4.00
iOS無料
Android無料
注目ポイント

花や植物をAIが解析。キャラの着せ替えも楽しめる

4.00
対応している植物の種類

3.80
写真判定の精度

4.20
充実した機能

価格 基本無料/アプリ内課金あり
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物全般
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

植物の判別をゲーム感覚で楽しみたい人向け。着せ替え機能なども搭載

4

ナニコレンズ

総合評価
3.97
iOS無料
Android無料
注目ポイント

2,400種の植物・生き物に対応した子ども向けの図鑑

4.10
対応している植物の種類

3.80
写真判定の精度

4.00
充実した機能

価格 基本無料/アプリ内課金あり
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物・昆虫・動物など
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

植物や昆虫が好きなお子様におすすめ。コレクション機能も楽しめる

5

Planto

総合評価
3.93
iOS無料
Android-
注目ポイント

育てている植物のタスクリストを作成できる植物図鑑

3.90
対応している植物の種類

3.70
写真判定の精度

4.20
充実した機能

価格 基本無料/アプリ内課金あり
対応OS iOS
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物全般
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

複数の植物を育てている人向け。植物ごとのタスクリストを作成できる

6

花しらべ

総合評価
3.80
iOS700円
Android-
注目ポイント

1万種以上の植物を掲載。花言葉や花クイズも楽しめる

4.50
対応している植物の種類

3.80
写真判定の精度

3.10
充実した機能

価格 700円
対応OS iOS
主にどんな種類の植物に対応しているか 植物全般
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

豊富な花に関するコンテンツも楽しみたい人向け。識別できる種類も多い

7

ハナノナ

総合評価
3.57
iOS無料
Android無料
注目ポイント

770種類の花の判定をAIが行ってくれるアプリ

3.60
対応している植物の種類

4.10
写真判定の精度

3.00
充実した機能

価格 完全無料
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

オフラインで花を識別したい人向け。完全無料で使える

8

バラノナ

総合評価
3.37
iOS無料
Android無料
注目ポイント

オフラインでも使えるバラに特化した識別アプリ

3.00
対応している植物の種類

4.10
写真判定の精度

3.00
充実した機能

価格 完全無料
対応OS iOS/Android
主にどんな種類の植物に対応しているか バラ
写真で植物判定をできるか
Check!

こんな人におすすめ

オフラインでバラを識別したい人向け。完全無料で使える

9

葉っぱ図鑑 - Leaf Dictionary -

総合評価
2.85
iOS800円
Android-
注目ポイント

葉っぱ・樹木に特化した図鑑アプリ。葉脈まで見られる

2.80
対応している植物の種類

写真判定の精度

2.90
充実した機能

価格 800円
対応OS iOS
主にどんな種類の植物に対応しているか 高山植物
写真で植物判定をできるか ×
Check!

こんな人におすすめ

葉っぱでどんな植物かを判別したい人におすすめ。超高画質な写真が魅力

10

高山植物がすぐわかる

総合評価
2.65
iOS-
Android無料
注目ポイント

手軽に高山植物を学べる! 山登りのお供に便利なアプリ

2.40
対応している植物の種類

写真判定の精度

2.90
充実した機能

価格 完全無料
対応OS Android
主にどんな種類の植物に対応しているか 葉っぱ
写真で植物判定をできるか ×
Check!

こんな人におすすめ

登山が好きな人におすすめ。高山に生えている植物を見つけて確認できる

植物図鑑アプリの使い方

ここでは、植物図鑑アプリで写真判定をする方法と、育てている植物の登録方法を紹介します。

写真判定をする方法

ここでは『PictureThis』を利用して、植物を写真判定する方法を紹介します。

  • STEP1

    カメラマークをタップし、名前を知りたい植物を画面に写して撮影ボタンをタップ

    カメラマークをタップし、名前を知りたい植物を画面に写して撮影ボタンをタップ

  • STEP2

    数秒待てば、植物の情報が表示される

    数秒待てば、植物の情報が表示される

育てている植物の登録方法

ここでは、育てている植物の登録方法を『GreenSnap』を利用して解説します。

  • STEP1

    「育てる」を選択し、「植物を登録する」をタップ

    「育てる」を選択し、「植物を登録する」をタップ

  • STEP2

    検索で名前を入力し、育てている植物の「+」をタップ

    検索で名前を入力し、育てている植物の「+」をタップ

  • STEP3

    「登録」をタップし、「この設定で水やりアラームを受け取る」を選択すれば完了

    「登録」をタップし、「この設定で水やりアラームを受け取る」を選択すれば完了

PictureThis:花、木、ハーブを写真で識別

Glority Global Group Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

植物図鑑アプリに関するよくある質問

完全無料で使える植物図鑑アプリは?

完全無料の植物図鑑アプリなら、花に特化した『ハナノナ』とバラに特化した『バラノナ』がおすすめ。千葉工業大学が開発したAIによる花の種類を判別するアプリです。

完全無料でありながら『ハナノナ』は770種、『バラノナ』は248種を判別可能。さらにオフラインでも利用できるため、登山中のようなネット環境が悪い状況でも利用できます。

子どもが楽しめる植物図鑑アプリは?

子どもが楽しめる植物図鑑アプリなら、『ナニコレンズ』がおすすめ。学研が提供しているアプリで、植物や昆虫、動物などさまざまなAI判別ができます。撮影して判別した植物などは、「マイずかん」に登録されるので、子どものコレクション欲を見てしてくれるのが魅力。

また完全無料のアプリなので、子どもが勝手に課金してしまう可能性もありませんよ。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す