【2024年】ブログアプリ無料おすすめランキングTOP10

更新日:2024年2月6日16:21

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

ブログアプリを使えば、外出先での記事の編集・投稿ができるため、とても便利。もちろん読者として、興味のある記事を好きなときに読むことも可能です。

本記事では、ブログアプリ無料おすすめランキングTOP10を紹介します。記事の閲覧や投稿など、目的に合わせたアプリの選び方も参考にしてみてください。

ブログアプリおすすめランキングTOP10

44件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

Ameba(アメーバ)

iOS無料
Android無料
注目ポイント

月間で約7,500万人が利用 ブログの投稿・管理もアプリにおまかせ

良い点
  • ブログの更新を通知でお知らせ。最新投稿をいち早くチェックできる
  • テンプレートを使って簡単投稿。詳細なデータでアクセス解析もしやすい
  • 紹介したアイテムによって報酬がもらえ、手数料無料で現金化が可能
注目ポイント

自分が見やすいようカスタム 面白い記事をずーっと読める

良い点
  • 2ちゃんねるで話題になった記事を配信。人気順で見られるアプリ
  • NGワードで不快なものはカット。いつでも快適に閲覧
  • ナイトモードに切り替えれば、目への負担を軽減できる
注目ポイント

一般人や有名人とも繋がれる あなたも有名ブロガーへの第一歩を!

良い点
  • メールアドレスやIDの登録だけで簡単。無料のブログサービス
  • 日記、食べ歩き、イラスト、アウトドア……幅広いジャンルに対応
  • 「お題」に参加すると、ギフト券が当たるキャンペーンもアリ!
注目ポイント

登録サイトは100以上! 5chまとめを完全網羅で、旬の話題が全部わかる

良い点
  • さまざまなまとめサイトの200万以上もの記事が読めるアプリ
  • 年月日を指定して検索可能。過去の記事を掘り出して楽しめる
  • ブックマーク機能でお気に入り記事や、後で読みたい記事をすぐ読める
5

livedoor Blog

iOS無料
Android無料
注目ポイント

ライブドアブログの公式投稿アプリ カスタマイズ性の高さが魅力

良い点
  • カテゴリーや月別にブログを一覧表示。記事作成や管理がスムーズに
  • 各種SNSとの連携や、ブログテンプレートの設定などもできる
  • 投稿記事へのアクセス数やアクセスログを確認して、ブログに活かせる
注目ポイント

2chまとめを読むならこれ! 豊富なまとめサイトがアプリひとつで読める

良い点
  • 複数の人気2chまとめサイトの、厳選記事を読めるリーダーアプリ
  • 広告ブロック機能でサイト内の広告を表示せず、快適に見ることができる
  • 過去記事も日付指定で検索が可能。忙しくて確認できなかった日も安心
7

櫻坂46メッセージ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

櫻坂46にファンレターを贈って応援 メンバーから直接メッセージが届く

良い点
  • 推しメンとの交流が楽しめる櫻坂46の公式メッセージアプリ
  • 推しメンにファンレターを送信。応援しながら近況報告するのもアリ
  • ここでしか見ることができない、メンバーの写真や動画が送られてくる
8

TOKIO-BA

iOS無料
Android無料
注目ポイント

福島県西郷村に何ができる? TOKIOの活躍を日々応援

良い点
  • TOKIOによるプロジェクト「TOKIO-BA」の公式アプリ
  • メンバーが日々の活動を投稿。最新情報をチェックできる
  • ライブ配信もアリ。リアルタイムでメンバーたちを応援!
9

WordPress - サイトビルダー

iOS無料
Android無料
注目ポイント

ブログ運営を効率化する必須アイテム ブラウザ版と使い分けがおすすめ

良い点
  • スマホ用に最適化されたデザインが特徴。オフラインでも記事を書ける
  • 通知機能でサイトの反応をチェック。コメントにリアルタイムで返信可能
  • 運営ブログを複数登録できるので、アクセス解析作業もスムーズ
10

Spaces: Follow Businesses

iOS無料
Android無料
注目ポイント

交流やイベント参加・商品購入などを一元化 Wixのコミュニティアプリ

良い点
  • 興味のあるサイトに参加。商品を購入したり、交流を楽しんだりできる
  • 商品購入・イベント参加・レッスン受講などを本アプリで一元管理
  • 招待機能で手軽に友達を誘える。招待文は自動入力のため面倒な手間ナシ

ブログアプリを使うメリット

ブログアプリを使うメリットは、無料で手軽に始められることです。名前やプロフィール画像の登録のみで使えるサービスが多く、専門的な知識は必要ありません。

また無料のブログアプリであれば、サーバーやドメインの管理なども不要。手軽にスタートできて、ブログ閲覧・投稿に集中できるのが魅力です。

ブログアプリの選び方

ブログ管理がしやすければ、好きな記事を読みやすい

記事をまとめて読みたいなら、ブログの管理機能に注目。アプリでお気に入りのブログを管理できれば、毎日のスキマ時間を使って、記事を読めます。

goo blog』は音楽や料理など、同じテーマの記事をハッシュタグでチェックできるのが特徴。興味のある記事を見つけたらお気に入りに登録して、いつでも読み返せます。

編集や投稿などの作業しやすさで選ぶ

簡単にブログが書けるかどうかの基準は以下の3つです。

●見出しの作りやすさ
●画像の挿入しやすさ
●記事投稿の簡単さ

PCと比べるとブログアプリでできることは限られます。スマホアプリではキーワード選定と記事構成の作成、PCで記事執筆や文字装飾など、作業を分担してブログ更新するのがおすすめ。

はてなブログ』は書きやすさを追求したシンプルなブログサービスです。画像挿入も可能なため、外出先でも使いやすいでしょう。

ブログ執筆以外で使える機能もチェック

アクセス解析ができるアプリであれば、どんな属性の読者にどのくらいブログを読まれているかが分かります。見出し構成や記事執筆の際に、具体的な読者像をイメージできるのがメリットです。

livedoor Blog』は毎日のアクセス数やリンク元URLをスマホからチェックでき、スキマ時間でのアクセス解析がしやすいでしょう。

趣味やビジネスなど、ブログ運営の目的を明確に

ブログアプリを選ぶときは、ブログ運営をする目的をはっきりさせましょう。趣味や日記投稿メインで始めるのか、収益化を目的としているかで向いているブログサービスは異なります。

趣味や日記など雑記ブログを書きたい人には『Ameba』や『はてなブログ』がおすすめ。初心者でも記事作成しやすく、手軽にブログ運営ができます。

一方で収益化を目指すなら『WordPress』が最適。他のブログサービスに比べてアクセスを集めやすい仕組みが整っており、収益化にはぴったりでしょう。

デザインテンプレートの多いサービスを選ぶ

ブログアプリでは、テンプレートを使って直感的に記事執筆ができるものがあります。Webやデザインの知識に不安がある人は、テンプレート数が多いアプリがおすすめ。

FC2ブログ』は5,500種類以上のテンプレートが用意されており、好きなデザインを選ぶだけでブログ作成ができます。

ブログアプリでの執筆方法

ここでは、編集部おすすめのブログアプリ『Ameba』での執筆方法を紹介します。AmebaIDを持っていれば、簡単にブログを始められます。これから、ブログを始めたい人はぜひ参考にしてみてください。

  • STEP1

    1.画面左下にある「執筆マーク」をタップし、タイトル・本文などを入力して「次へ」をタップ

    1.画面左下にある「執筆マーク」をタップし、タイトル・本文などを入力して「次へ」をタップ

  • STEP2

    2.投稿設定を編集したら、「投稿する」をタップで完了

    2.投稿設定を編集したら、「投稿する」をタップで完了

ブログ閲覧におすすめのアプリは?

ほかのブロガーと交流したい人には『Ameba』がおすすめ。コメントやいいねの通知がされるので、ユーザー同士のコミュニケーションがとりやすいでしょう。

本格的なブログ運用をしたい場合は?

アクセスアップや収益化など、本格的なブログを作りたいならWordPressが最適。ドメイン取得やサーバー契約には費用が必要になりますが、初心者でも直感的にWebサイトを作成できます。

ブログとホームページの違いは?

ブログは、情報が古いものから新しいものまで時系列で並んだWebサイトのことです。イメージしやすいものが、著名人などの日記や雑記などでしょう。

日本の場合、ホームページは、Webサイト全体を指している場合が多いです。いわゆる網羅的に情報が並び、それぞれが階層的にわかれているもののこと。企業のサイトなどがイメージしやすいかもしれません。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });