【2024年】クイズゲーム無料アプリおすすめランキングTOP10 スマホで遊ぶならこれ

更新日:2024年6月4日12:01

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「自分の知識を試したい」「隙間時間を楽しく過ごしたい」そんな人にはクイズアプリがおすすめ。アプリによって出題される科目やジャンル、解答形式などが異なります。

そこで本記事ではクイズアプリの選び方を紹介。どんなアプリがあるのか詳しく解説するので、アプリ選びの参考にしてみてください。

クイズアプリおすすめランキングTOP10

224件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

うたドン!

iOS無料
Android無料
注目ポイント

懐メロから最新ヒット曲まで スマホでイントロ……ドン!

良い点
  • イントロクイズをアプリで再現。子供からお年寄りまで楽しめる
  • ランキングに参加できるオンライン対戦では、全国のユーザーに挑戦可能
  • 友人同士や宴会で盛り上がるパーティーモード。楽曲の種類も豊富
注目ポイント

これぞ元相クイズRPG! 黒猫のウィズとともに叡智の世界へ飛び込もう

良い点
  • 王道RPGさながらの重厚なストーリー。涙なしでは語れないクイズRPG
  • 知識が魔法になる!? クイズに答えて敵を倒す、斬新なゲームシステム
  • 全国のプレイヤーとクイズ対決で競うトーナメントが、心をアツくする
気になる点
  • 進行するにつれて、ややシステムが複雑に
3

クレイジー英語クイズ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

「いいえ、それはゴキブリです! 」 ありえない解答が楽しい英語クイズ

良い点
  • 面白い解答が魅力の選択式の英語クイズで遊びながら英語学習
  • 手書き感あふれるシュールなイラストと英会話で飽きずに学習
  • 英語力向上に、間違えてもリトライ可能
注目ポイント

漢字を正しく書いて覚えよう オンライン対戦型の漢字アプリ

良い点
  • 漢字書き取りゲーム。出題された穴埋め問題を早く書けた方の勝利
  • 漢字検定10級から2級までの問題が収録されている
  • ことわざや海外で人気の漢字など、ジャンルごとに楽しみながら学べる
5

手書き四字熟語1000

iOS無料
Android無料
注目ポイント

ゲーム感覚で楽しく四字熟語の知識が身につく 一石二鳥のクイズアプリ

良い点
  • 小5~高校までの知識試しが可能。スキマ時間での漢字検定対策に便利
  • 大人なら知っておきたい四字熟語を収録。意外と書けない漢字があるかも
  • ランダムの実力テストに挑戦して、四字熟語マスターを目指そう
注目ポイント

○故知新、大胆不○、一心○乱 ○に何が入るかわかりますか?

良い点
  • クイズ形式で遊びながら、解説を通して熟語が憶えられる
  • 「決断」や「人間関係」「性格」などのジャンル別に出題される
  • 全項目満点だと表彰状がもらえる。理解できているか復習テストも
注目ポイント

ことわざを覚えたい、ことわざを教えたい方に勧めて下さい。

良い点
  • 日本の伝統文化”ことわざ”に詳しくなる教養クイズアプリ
  • ○人寄れば文殊の知恵。○○転じて福となす。○を埋める四択クイズ
  • 人・動物・お金など、テーマ別に収録された110件のことわざ集
8

QuizzLand:回答付きクイズ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

これなんだっけなぁ〜 4択クイズでトリビア力がアップする

良い点
  • サクサクプレイできるクイズアプリ。全問題に解説付き
  • 問題数は全部で4万問以上。ジャンルごとに分けられている
  • ライト・ノーマル・ハードの3段階から難易度を選べる
気になる点
  • クイズ自体のゲーム性は低い
注目ポイント

クイズを解いて雑学マスターに オフライン対戦もできるクイズアプリ

良い点
  • 通常ステージでは、2,000問のクイズに挑戦。ライフがなくなると終了
  • マラソンコースは制限時間内に何問溶解けるか、ほかのプレイヤーと競う
  • オフラインでのバトルモードも搭載。7問先取で勝利になる
10

ダイタイライン

iOS無料
Android無料
注目ポイント

国勢調査が始まったのは何年? ダイタイ ノ ライン ヲ ミキワメロ

良い点
  • 正確な数値を当てなくても点数になる。チリツモで勝てる可能性も
  • ほかのプレイヤーの動きが見える。多数のラインに行くかそれとも……
  • ソロプレイやEASYモードにも対応。好みに合わせて環境を設定可
気になる点
  • ゲーム内にHARD COREモード(ソロプレイ)の詳しい説明がない
  • HARD COREモードのプレイはライフ制で、回復を待つ必要がある

パズル・クイズ・脳トレゲームおすすめランキングはこちら

【2024年】パズル・クイズ・脳トレゲームアプリおすすめランキングTOP10

クイズアプリの選び方

クイズアプリの選び方

  • 問題数の多いアプリがおすすめ
  • クイズの科目やジャンルで決める
  • 問題の難易度を選択できるか
  • みんなで盛り上がれるパーティー系
  • RPGの要素が加わったアプリも

問題数の多いアプリがおすすめ

クイズアプリは、問題の収録数が多いに越したことはありません。問題数が多いほど長期間楽しめて、学びも増えます。アプリストアの概要欄に問題数が記載されている場合もあります。

謎解き200問』はタイトルのとおり、なぞなぞ問題を200問収録。問題数が多い分、さまざまな視点から解き方を考える楽しさがあります。

クイズの系統で選ぼう

雑学、漢字、地理など、アプリによって問題の系統が異なります。どんなクイズになっているか事前に確認してからインストールするといいでしょう。

日常のうっぷんを晴らしたい人は『うつかるた』がぴったり。日常で起こり得る辛い出来事が穴埋め問題になっています。共感できるかるたをGETできれば、スッキリするかもしれません。

問題の難易度を選択できるか

クイズの難易度が分かれていれば、自分のレベルに合わせられます。徐々にレベルアップできるので、初級者から上級者まで楽しめるでしょう。

バラバラ漢字Mobile』は9分割された漢字のパーツから、文字を推測して並び替えていくクイズパズルゲームとなっています。画数の少ない漢字はかんたんで、多くなるほど難しくなる仕組み。どこまで正解できるかチャレンジしてみましょう。

みんなで盛り上がれるパーティー系

みんなでクイズを遊びたい場合は、友達対戦機能があるといいでしょう。『QuizKnock STADIUM』にはフレンドマッチ機能があり、最大4人まで参加できます。通常の早押しクイズに加え、イントロクイズも収録されているのが特徴。幅広く問題を楽しみたい人にもおすすめです。

RPGの要素が加わったアプリも

問題に正解して物語を進めていくクイズ×RPGのアプリもあります。その代表として有名なゲームが『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』。多種多様なジャンルのクイズに正解して、立ちはだかる敵を倒します。黒猫に姿を変えられた魔法使いが108の異界を巡る物語は、感動すること間違いなしです。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す