スライドショーアプリ無料おすすめTOP10 写真を動画に

【2022年】スライドショーアプリ無料おすすめTOP10 作り方も解説

更新日:2022年10月1日11:06

「たまっている写真を、スライドショーでおしゃれに編集したい」そんな時に役立つのがスライドショーアプリ。写真を選ぶだけで自動作成してくれるものや、自分の好きなBGMを流せるものなどさまざま。

本記事を参考に、あなたにぴったりのアプリを探してみてはいかがでしょうか。

スライドショーアプリおすすめランキングTOP10

21件中/1~10位をおすすめ順で表示

スライドショーアプリとは

スライドショーアプリとは、スマホで撮影した写真を使用し、スライドショーを作るアプリのこと。テキストやBGM、エフェクトなどをプラスしておしゃれに編集できるのが特徴です。

スマホ内にたまった写真を手軽にスライドショーにできるので、思い出を楽しく振り返ることができるでしょう。

スライドショーアプリの選び方

スライドショーアプリといっても、さまざまなタイプがあります。本記事では選び方のポイントを紹介。迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

無料と有料の違い

スライドショーアプリはほとんどが無料で利用可能ですが、有料タイプもあります。無料でも充分使えますが、アプリによっては制限がある場合も。反対に有料アプリだと機能に制限がないので、すべての機能を利用したい人は、有料版がおすすめです。

枚数制限がないかチェック

スライドショーで使用できる枚数は決まっているため、枚数制限のチェックも大切。さらに長めのスライドショーを作りたい場合は、写真の枚数も多くなるのでしっかり確認しましょう。

無料だと枚数制限があり、課金しないと解除できないというパターンも。枚数制限なく使いたい人は、有料版を使うのがおすすめです。その際にはまず、アプリの使用感を確かめてから、課金をするか検討してみるといいでしょう。

好きな音楽を流せるかどうか

スライドショーを作成するにあたり、好きな音楽を流せるかも重要。作成したい動画のイメージに合わせることで、よりおしゃれに仕上がります。

ほとんどのアプリはポップスやEDMといった、サンプルBGMが用意されています。よりハイクオリティなものを作りたい人は、自分が用意したBGMが使えるか事前にチェックしておきましょう。

自動で作成できる機能があると楽ちん

自動作成機能があると、写真を選ぶだけで配置やBGMに合わせた、動きのある動画が簡単に作成可能。直観的に作れるので、スライドショーアプリを利用したことがない人も安心です。

忙しくてスライドショーを作る時間がないという人は、自動作成機能も選ぶポイントに入れてみるといいでしょう。

シーンに合わせたおすすめアプリ

シーンに合ったアプリを選ぶことで、プロが作成したような仕上がりに。例えば卒団式なら枚数を多く挿入できるもの、結婚式なら上品なテンプレートがあるタイプなどを選びましょう。

卒団式におすすめ

卒団式のスライドショーでは練習風景や合宿、試合の写真などを入れるので枚数も必然と多くなります。そのため枚数制限がないもの、もしくはたくさん挿入できるタイプを選びましょう。

卒団式におすすめのアプリはこちら
『FilmStory Pro』
『MixClip』

結婚式におすすめ

結婚式ではプロフィールムービーや手紙ムービーなどを入れるため、写真だけでなく動画も挿入できるタイプを選びましょう。またエフェクトやテンプレートが豊富だと、自分のイメージに合ったものが簡単に作れます。

結婚式におすすめのアプリはこちら
『SlideStory』
『LightMV』

学校行事におすすめ

運動会や学園祭など学校行事では、楽しさを演出できるようなテンプレートやBGMがあると○。またスマホ内のBGMを挿入できるものを選べば、動画をぐっと盛り上げてくれるでしょう。

学校行事におすすめのアプリはこちら
『FilmStory』
『MoShow』

旅行におすすめ

旅行シーンでのスライドショーでは、エフェクトや文字入れといった細かな機能が充実しているものを選ぶといいでしょう。またSNSや動画投稿サイトを利用している人は、すぐにアップできるタイプを選ぶのもおすすめです。

旅行におすすめのアプリはこちら
『Filmmaker Pro』
『GoPix』

スライドショーを作るやり方

スライドショーを作るやり方を『MixClip』を使用して説明していきます。操作も簡単なので初心者の人にもおすすめです。

使用したい写真をスマホのアルバム内から選択。画像を長押しすることで、好きな順に並び替えられます。

写真をタップするとズームインなどの演出を追加可能。アニメーションはシーンごとに変えると、まとまりが出て見やすくなります。

編集が終わったらプレビューを選択。仕上がりに満足したら「保存する」をタップして完成です。

iPhoneのスライドショーの作り方

iPhoneには「メモリー」「スライドショー」それぞれ2つの機能があります。作成方法をそれぞれ説明していくので、参考にしてみてください。

メモリー機能の使い方

メモリー機能を使うには、5点以上の写真・動画を登録した「アルバム」が必要です。アルバムに登録していないものは動画化できないので注意しましょう。

1.5点以上登録されたアルバムを開き、画面右上の「…」をタップ
2.メモリームービーを作成し、編集を選択
3.メモリーに追加というダイアログのOKをタップ

4.設定画面で再生時間やBGMを好きなものに変更
5.完了をタップ
6.画面左下にある共有ボタンを選択し、ビデオを保存をタップすれば完成

スライドショー機能の使い方

スライドショーも5点以上の写真・動画を登録したアルバムを作成しましょう。メモリー機能とは異なり、仕上がりはシンプルです。

1.任意のアルバムを開き、画面右上の「…」をタップ
2.スライドショーを選択

3.画面右下のオプションを選択
4.テーマやBGM、再生速度を好きなものに変更
5.完了をタップして完成

再生方法はとても簡単ですが、カテゴリによって再生される枚数が異なります。例えば「最近の項目」を選択すると、最近撮影した写真が一気にスライドショーで再生されてしまいます。特定のカテゴリだけを見たい場合は、作成したアルバムを選択するようにしましょう

よくある質問

スライドショーはスマホでも作れるの?

スライドショーはアプリを使用すれば簡単に作れます。アプリによって機能は異なりますが、BGMを挿入したり、写真にエフェクトをつけたりなど機能面も充実。またSNSなどにそのまま投稿できるタイプもあります。

iPhoneのスライドショー機能って使えるの?

BGMやテーマ、速度などは選べますが、文字を入れたりエフェクトを入れたりすることはできません。クオリティが高いものを作りたい人は無料、または有料アプリを利用するといいでしょう。

「忙しいからサクッと作りたい」そんな人に、iPhoneのスライドショー機能はおすすめです。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリで絞り込む

ゲーム
RPG
恋愛ゲーム
シミュレーションゲーム
恋愛
出会い
女子力アップ
スポーツ・アウトドア
トレーニング・フィットネス
アウトドア
ランニング・マラソン
勉強・教育
英語の勉強
小学生の勉強・学習
中学・高校の勉強
生活・暮らしの便利
家計簿
時計・目覚まし時計
ライフログ
カスタマイズ/拡張/連携
カメラ(写真・動画撮影)
ホーム画面のカスタマイズ
壁紙のダウンロード/カスタマイズ
医療・健康管理
ヘルスケア
ダイエットのための管理/記録
身体と心を癒す(リラックス)
電子書籍リーダー
ビジネス
名刺管理
タスク管理・ToDo
メモ帳・ノート
SNS・コミュニケーション
SNS
Twitter
Facebook
マップ・ナビ
地図(マップ)
カーナビ
時刻表
ショッピング・クーポン
通販
フリマ
オークション
趣味
画像・動画
旅行
テレビ・映画・ラジオ
占い・心理テスト
美容・ファッション
メイク・スキンケア
ヘアスタイル
ストレッチ・ヨガ・エクササイズ
ニュース
スマホで新聞を読む
ニュースキュレーション
女子向けニュース
グルメ
レシピ
食事・グルメの記録
口コミから飲食店を探す