履歴書作成アプリおすすめランキング スマホで簡単!

【2022年】履歴書作成アプリおすすめランキング テンプレートでラクラク作成!

2022年8月4日13:30更新

「履歴書を作りたいけど、手書きで作るのはめんどう……」そんな時は、履歴書アプリを利用するのがおすすめです。

本記事ではおすすめのアプリを、使いやすさ、機能の豊富さ、対応しているコンビニ数でランキング。アプリを使用した履歴書の作成方法についても解説しています。

証明写真アプリのおすすめランキングはこちら

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

履歴書アプリおすすめランキングTOP3

1

レジュメ

総合評価
4.65
iOS無料
Android無料
注目ポイント

志望動機に迷っていた人必見 例文が豊富でサッと書ける

4.60
使いやすさ

1画面で完結するから、入力もサッとできる

4.70
機能の豊富さ

例文が充実しているので、スラスラ書ける

4.75
対応しているコンビニ数

セブンイレブンやローソンなど、ほとんどのコンビニに対応

機能

証明写真の撮影機能 あり
例文の有無 あり
職務経歴書の有無 あり
対応OS iOS 14.2~ / Android 5.0~
Check!

こんな人におすすめ

例文が充実。いつも志望動機などの入力に悩んでいる人におすすめ

2

バイトル履歴書アプリ

総合評価
4.12
iOS無料
Android無料
注目ポイント

忙しい人におすすめ 履歴書作成も証明写真もアプリで完結

4.30
使いやすさ

文字も大きめで見やすい。誤タップをする心配もない

4.30
機能の豊富さ

質問に答えると、志望理由に近いテンプレートが表示される

2.70
対応しているコンビニ数

セブンイレブンのみ。対応アプリをDLする必要あり

機能

証明写真の撮影機能 あり
例文の有無 あり
職務経歴書の有無 なし
対応OS iOS 11.0~ / Android 4.1~
Check!

こんな人におすすめ

カメラ機能があるので、証明写真もまとめて一緒に作りたい人

3

履歴書作成(インディード)

総合評価
3.95
iOS無料
Android無料
注目ポイント

生年月日などの基本情報は自動保存 履歴書作成も楽ちん

4.00
使いやすさ

免許・資格などカテゴリごとに表示。シンプルで使いやすい

4.20
機能の豊富さ

基本情報などを登録しておけば、アカウント間で同期可能

2.99
対応しているコンビニ数

ローソン・ファミリーマートのみ対応。店舗が限定される

機能

証明写真の撮影機能 あり
例文の有無 あり
職務経歴書の有無 あり
対応OS iOS 9.0~ / Android 4.1~
Check!

こんな人におすすめ

アルバイト・転職用の例文が用意されている。用途に合わせて作成したい人向け

人気履歴書アプリの比較一覧表

順位 アプリ 総合評価 こんな人におすすめ 証明写真の撮影機能 例文の有無 職務経歴書の有無 対応OS
1
レジュメ

4.65

例文が充実。いつも志望動機などの入力に悩んでいる人におすすめ あり あり あり iOS 14.2~ / Android 5.0~
2
バイトル履歴書アプリ

4.12

カメラ機能があるので、証明写真もまとめて一緒に作りたい人 あり あり なし iOS 11.0~ / Android 4.1~
3
履歴書作成(インディード)

3.95

アルバイト・転職用の例文が用意されている。用途に合わせて作成したい人向け あり あり あり iOS 9.0~ / Android 4.1~

アプリで作った履歴書でも問題なし

ほとんどの企業が、履歴書はアプリで作成したものでもOK。ですが企業によっては手書きのほうが好印象を与えられる場合があります。例えばアットホームな企業や、家族経営をしている会社などは手書きの方が親しみを持ってくれるかもしれません。

自分が応募する企業の雰囲気や仕事内容などに合わせて作成するのがいいでしょう。

アプリで作成するメリット

わざわざ履歴書を購入しなくてもいい

複数の企業に応募するとなると、その分たくさんの履歴書が必要になります。書き直しなども含めると、意外と費用がかかってしまう場合も。

アプリを利用すれば自宅やコンビニで印刷できるので、低コストで作成可能。また都度買いに行くという手間も省けます

すっきり整った履歴書に仕上がる

手書きで作成すると文章が右に上がってしまったり、文字のバランスが悪くなったりすることも。しかしアプリを利用すれば、文章はまっすぐ反映されていくのできれいな見た目に仕上がります。

保存機能を活用すれば、書き直す手間が省ける

学歴や職歴、生年月日などの基本情報は、アプリの保存機能を利用すれば残しておくことが可能。複数の企業にまとめて応募するときなどに便利です。

アプリで作成するデメリット

スマホの操作が苦手だと、手書きの方が楽に感じることも

スマホの操作が苦手だと、入力したりするのも大変なので、手書きのほうが楽に感じるでしょう。まだスマホに慣れていないという人は、操作が簡単なものや使い勝手がいい履歴書アプリを利用するのがおすすめです。

確認漏れや、誤字脱字が発生しやすい

漢字の予測変換などもあり便利ですが、サクサク入力できるので誤字脱字が発生しやすいのがネック。手書きに慣れているほど気付かないので、「一文書き終わったらチェックする」など意識しておくとことで、間違いを減らせるでしょう。

応募先の企業が、手書きしか受け付けていない場合がある

アプリで作成した履歴書でもOKな企業は増えていますが、中には手書きしか受け付けていない場合も。アプリで作成したものでもいいのかわからないときは、企業に直接問い合わせて確認をとるようにしましょう。

履歴書アプリの選び方

履歴書のデザインやテンプレートの有無も重要

アプリによって各項目のデザインが箇条書きだったり、フリースペースだったりとさまざま。自分に合ったものを選ぶことでストレスなく書けます。

また例文のテンプレートの有無もチェック。テンプレートが充実していれば、志望動機などに迷うことも減るでしょう。

テンプレートが充実しているアプリはこちら
『レジュメ』
『バイトル履歴書アプリ』

一度記入した内容が記録されるかどうか

一度記入した内容が記録されるアプリを選べば、再度入力する手間が省けて便利。複数の企業に応募する人におすすめの機能です。

家やコンビニで簡単に印刷できるか確認

企業によっては履歴書を郵送しないといけないパターンも。そういったときは、家やコンビニで印刷できるアプリを選ぶといいでしょう。用紙のサイズはA3かJIS規格が基本。A3サイズが家で印刷できない場合は、コンビニを利用するのがおすすめです。

簡単に印刷できるアプリはこちら
『レジュメ』
『履歴書作成(インディード)』

作成時に悩むポイント・注意点

履歴書を作成する際に悩みがちなポイントや、注意すべきところを紹介。履歴書を書くときの参考にしてみてください。

学歴欄は義務教育は書かなくてもOK

基本は義務教育以降の学歴を書くようにしましょう。小学校以前の学歴を記載する必要はありません。よく間違えやすいポイントですが、高校は「高等学校」と書くのが正しいので気を付けましょう。

資格に優先順位をつけることが大切

たくさん資格を持っている人は、資格欄に書ききれない場合があります。そういったときは応募職種に関係のない資格は、優先度を下げましょう

記載する際の優先度は以下の通り

1.業務に関連性が高いもの
2.普通自動車免許
3.国家資格
4.TOEICなど

料理やピアノなど、身近な特技を書くのもアリ

履歴書に記載する特技は料理やピアノ、整理整頓といったものも○。企業側は応募者がどういった人なのか知りたいので、「○○で優勝した」といったものでなく、身近な特技でも大丈夫です。

文章の使いまわしや古い写真はNG

アプリによっては文章を保存できる機能があります。とても便利な機能ですが、企業によって志望動機などの項目は異なるのに、変更せずそのまま使いまわしてしまう可能性も。また証明写真は6ヶ月以内に撮影したものを使用するようにしましょう。

これらを使いまわしてしまうと、相手の企業にもマイナスのイメージを持たれてしまいます。誤字脱字のチェックも大切ですが、写真と文章の確認もしっかりしましょう。

印刷用紙は何を使っても大丈夫

印刷用紙はコピー用紙などを使用しても問題ありません。しかしコピー用紙は通常のタイプと比べると若干薄いので、郵送や企業に持っていく際は、折れ曲がったりしないようにクリアファイルなどにいれておくと安心です。

アプリを使った履歴書の作り方

代表的な履歴書アプリ『レジュメ』で、履歴書の作り方を簡単に説明していきます。

▲新規作成をタップ。利用目的に応じて「履歴書」「職務経歴書」を選択する。

▲基本情報や住所などを入力していく。例文が豊富なので書き方に迷ったら、参考にしてみるのもアリ。

▲完成したら「印刷する」を選択し、家やコンビニで印刷するだけ。

履歴書が作れるWebサイト4選

yagish

▲履歴書の選択画面(出典:『yagish』

ブラウザ上で履歴書が作成可能。履歴書の種類も、転職用~パート用と豊富なので自分の利用目的に合ったタイプを選びやすいです。コンビニ印刷をする際は会員登録が必要なので、事前にしておくといいでしょう。

しごとナビ

▲フォーマットのDLページ(出典:『しごとナビ』

作成できる履歴書は一般的な履歴書の形式やJIS規格に対応した形式、パート・アルバイト向けの形式の3種類。作成した履歴書はデータをそのままDLできるので、メールに添付して企業に送信できます。

りれきしょ君

▲履歴書の作成画面(出典:『りれきしょ君』

氏名や住所などを入力していきましょう。実際の履歴書のフォーマットデザインになっているので、完成図が想像しやすいのがポイント。西暦などはプルダウン形式で、サクサク入力していけます。

電子履歴書

▲パターン選択画面(出典:『電子履歴書』

一般的な履歴書はもちろん、アルバイトや中途採用など10種類以上のフォーマットから選択できます。会員登録をしなくても利用できるのが特徴。また出力項目を選べるので、志望動機だけ手書きにして「熱意を伝える」なんてこともできます。

よくある質問

アプリで作成した履歴書は簡単に印刷できるの?

アプリで作成した履歴書は自宅やコンビニで簡単に印刷できます。アプリによって利用できるコンビニが異なるので、事前にチェックしておくといいでしょう。

履歴書アプリに写真を撮る機能はある?

アプリによっては履歴書の作成だけでなく、写真を撮影できるタイプもあります。美肌加工などもでき、自宅でサッと撮れるのがポイント。証明写真を撮りに行く手間も省けて便利です。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリで絞り込む

ゲーム
RPG
恋愛ゲーム
シミュレーションゲーム
恋愛
出会い
女子力アップ
スポーツ・アウトドア
トレーニング・フィットネス
アウトドア
ランニング・マラソン
勉強・教育
英語の勉強
小学生の勉強・学習
中学・高校の勉強
生活・暮らしの便利
家計簿
時計・目覚まし時計
ライフログ
カスタマイズ/拡張/連携
カメラ(写真・動画撮影)
ホーム画面のカスタマイズ
壁紙のダウンロード/カスタマイズ
医療・健康管理
ヘルスケア
ダイエットのための管理/記録
身体と心を癒す(リラックス)
電子書籍リーダー
ビジネス
名刺管理
タスク管理・ToDo
メモ帳・ノート
SNS・コミュニケーション
SNS
Twitter
Facebook
マップ・ナビ
地図(マップ)
カーナビ
時刻表
ショッピング・クーポン
通販
フリマ
オークション
趣味
画像・動画
旅行
テレビ・映画・ラジオ
占い・心理テスト
美容・ファッション
メイク・スキンケア
ヘアスタイル
ストレッチ・ヨガ・エクササイズ
ニュース
スマホで新聞を読む
ニュースキュレーション
女子向けニュース
グルメ
レシピ
食事・グルメの記録
口コミから飲食店を探す