ニュースアプリおすすめランキングTOP10 いま読むべきはこれ

【2022年】ニュースアプリおすすめランキングTOP10 いま読むべきはこれ

更新日:2022年11月26日0:41

通勤中や休憩中にニュースをチェックするなら、ニュースアプリがおすすめ。スマホから各メディアのニュースを快適に見られ、新聞と違いかさばりません。

本記事では記事の充実度、使いやすさ、画面の見やすさから、おすすめニュースアプリをランキング。アプリを活かして最新ニュースをいち早くキャッチしましょう。

記事監修:アプリマスターうっちー

月間利用者数1,000万人を超えるアプリ紹介メディア「Appliv」の編集メンバーとして、これまでに使用したスマホアプリの数は20,000以上。スマホ・アプリに関する豊富な知識を活かし、テレビ・新聞・雑誌・Web・ラジオなどのメディアに多数出演。

【メディア出演歴】NHK「あさイチ」(中高年に人気のスマホゲーム解説)、J-WAVE「STEP ONE」(今話題のスマホアプリ)他

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

ニュースアプリおすすめランキングTOP10

1

スマートニュース

総合評価
4.73
iOS無料
Android無料
注目ポイント

通信量は気にしなくてOK いつでも快適に閲覧

4.80
記事の充実度

ペットや恋愛など日常の話題もカバー。天気予報も詳しい

4.70
使いやすさ

オフラインに対応しているほか、通知など各種設定も柔軟

4.50
多機能さ

天気予報とクーポン機能を備え、ニュース記事以外でも活躍

機能

主なジャンル エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、テクノロジー、動物、ゲーム、キャリア、ライフハックなど
独自記事 ×
オフライン対応
独自機能 キーワード検索、気象・花粉情報、雨雲レーダー、クーポン、ランキング
タブの編集
文字サイズの変更 ×
広告の量 普通
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

ジャンルの広さとオフライン機能は好相性。通信量を節約しつつ読みたい人に

2

Yahoo!ニュース

総合評価
4.67
iOS無料
Android無料
注目ポイント

多彩なニュースをみんなのコメントつきで見られる

4.80
記事の充実度

ニュースが幅広く、鋭い目線で書かれた個人記事も多い

4.50
使いやすさ

情報が早く、他ユーザーのコメントで客観的に記事を読める

4.50
多機能さ

ニュースのライブ映像を配信。海外のニュース番組も見られる

機能

主なジャンル エンタメ、スポーツ、国内、国際、経済、地域、IT、科学など
独自記事
オフライン対応 ×
独自機能 コメント、ライブ配信、ランキング、速報
タブの編集
文字サイズの変更
広告の量 普通
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

ジャンルが広くユーザーのコメントも見られる。世間の意見が気になる人に

3

NewsPicks

総合評価
4.53
iOS無料
Android無料
注目ポイント

業界の最先端を深堀り ここだけの情報が満載

5.00
記事の充実度

経済を中心に、オリジナルの企画や記事が充実

3.80
使いやすさ

業界人のコメントが読める。情報が多い分、手軽さには欠ける

4.40
多機能さ

業界の知見が見られるコミュニティや、専門家による番組も

機能

主なジャンル スポーツ、文化、政治、国際、経済、ビジネス、テクノロジー、キャリアなど
独自記事
オフライン対応 ×
独自機能 コメント、キーワード検索、オリジナル特集、オリジナル番組、音声番組
タブの編集
文字サイズの変更
広告の量 なし
有料プランの追加機能 オリジナル記事と番組が見放題
Check!

こんな人におすすめ

業界人による最先端の知見を学べる。ビジネスの流行を把握したい人向け

4

dmenuニュース

総合評価
4.36
iOS無料
Android無料
注目ポイント

各分野のニュースを掘り下げ 広く深く情報キャッチ

4.70
記事の充実度

サブカテゴリが多く、ニュースを絞り込みやすい

3.80
使いやすさ

ダイジェストや動画で効率的に閲覧。操作は若干わかりにくい

4.30
多機能さ

クーポンに加え、dポイントがもらえるキャンペーンを開催

機能

主なジャンル エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、地域など
独自記事 ×
オフライン対応 ×
独自機能 キーワード検索、クーポン、動画、天気、乗換案内、占い
タブの編集
文字サイズの変更
広告の量 少なめ
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

豊富なサブカテゴリで広さと深さを両立。様々な分野を掘り下げたい人に

5

NewsDigest

総合評価
4.12
iOS無料
Android無料
注目ポイント

重要ニュースをまとめてチェック 効率的に情報収集

4.30
記事の充実度

ジャンルが広く、どの分野でも重要な速報をキャッチできる

3.70
使いやすさ

重要なニュースを速報でまとめ読み。気象情報はやや少ない

4.50
多機能さ

天気や事故の情報提供でポイント獲得。路線の情報も読める

機能

主なジャンル エンタメ、スポーツ、政治、国際、経済、ビジネス、地域、テクノロジーなど
独自記事 ×
オフライン対応 ×
独自機能 気象・災害情報、路線情報、速報、防災マップ
タブの編集
文字サイズの変更
広告の量 少なめ
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

速報を素早くまとめてくれるので、重大な情報をすぐ把握したい人にオススメ

6

グノシー

総合評価
4.09
iOS無料
Android無料
注目ポイント

政治ニュースもトークのネタもばっちり集まる

3.80
記事の充実度

ネタから真面目な話題まで幅広いが、記事の質はまちまち

4.50
使いやすさ

カテゴリが豊富で、見るチャンネルをカスタムしやすい

4.30
多機能さ

雨雲レーダーで詳しい天気を確認。ラジオや動画も楽しめる

機能

主なジャンル エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、テクノロジー、キャリア、面白記事など
独自記事 ×
オフライン対応 ×
独自機能 速報、ライブ配信、ラジオ、動画、占い、クーポン
タブの編集
文字サイズの変更 ×
広告の量 多め
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

エンタメやライフハック記事も多いため、雑談のネタを見つけたい人にオススメ

7

NHKニュース防災

総合評価
4.08
iOS無料
Android無料
注目ポイント

バツグンの防災情報で、地震や台風に万全の備えを

3.60
記事の充実度

ニュースの幅自体は狭いが、災害に関して詳しい情報を掲載

4.80
使いやすさ

詳しい映像や防災知識が見られ、実践的に災害対策できる

4.30
多機能さ

災害関連のリンクを掲載。雨雲データマップも搭載している

機能

主なジャンル スポーツ、文化、国内、政治、国際、ビジネス、気象、災害、科学など
独自記事
オフライン対応 ×
独自機能 気象・災害情報、雨雲レーダー、ライブ配信
タブの編集 ×
文字サイズの変更 ×
広告の量 なし
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

警報、映像など災害情報に特化。防災を意識している人にオススメ

8

テレ朝news

総合評価
3.98
iOS無料
Android無料
注目ポイント

動画つきの記事で、最新ニュースがバッチリわかる

4.20
記事の充実度

政治や経済を中心に、重要なトピックを把握できる

3.50
使いやすさ

デザインは見やすいが、タブやボタンが小さく操作性は微妙

4.30
多機能さ

動画つきの詳しい記事が豊富。地震や津波の情報もわかる

機能

主なジャンル 社会、政治、経済、国際、エンタメ、スポーツ
独自記事
オフライン対応 ×
独自機能 ランキング、動画、気象情報、地震・津波情報、記事の保存
タブの編集 ×
文字サイズの変更
広告の量 少なめ
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

ニュース動画のある記事が多く、信頼性も高い。ニュース映像を見たい人に

9

日経電子版

総合評価
3.92
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ビジネスマン必携 経済のニュースはこれで決まり

4.20
記事の充実度

ビジネスに特化し、新聞の紙面や著名人のコラムも読める

3.50
使いやすさ

興味のある記事をAIが推薦。閲覧以外の機能には乏しい

3.80
多機能さ

有料で新聞の紙面そのままで読める。ただし別アプリが必要

機能

主なジャンル スポーツ、文化、国内、政治、国際、経済、ビジネス、地域、テクノロジー、マーケットなど
独自記事
オフライン対応 ×
独自機能 速報、朝刊・夕刊、記事のクリップ
タブの編集
文字サイズの変更
広告の量 少なめ
有料プランの追加機能 有料記事や朝刊・夕刊が閲覧可能
Check!

こんな人におすすめ

経済ニュースを重点的に集められる。ビジネスや投資に興味がある人に

10

エンタメウィーク

総合評価
3.44
iOS無料
Android無料
注目ポイント

エンタメ情報をひとまとめ サクッと読めるサブカル記事も

3.50
記事の充実度

エンタメやサブカルに長ける一方、経済のニュースは少ない

3.40
使いやすさ

サムネイルつき表示で記事を選びやすい。カテゴリ選択は手間

3.30
多機能さ

幅広いサイトから動画が見られる。他の機能はあまりない

機能

主なジャンル エンタメ、動物、社会、国際、暮らし、ゲーム
独自記事 ×
オフライン対応 ×
独自機能 ランキング、動画
タブの編集
文字サイズの変更 ×
広告の量 普通
有料プランの追加機能 有料プランなし
Check!

こんな人におすすめ

エンタメのニュースを中心に読める。芸能界の最新情報を知りたい人向け

人気ニュースアプリ比較一覧表

順位 アプリ 総合評価 こんな人におすすめ 主なジャンル 独自記事 オフライン対応 独自機能 タブの編集 文字サイズの変更 広告の量 有料プランの追加機能
1
スマートニュース

4.73

ジャンルの広さとオフライン機能は好相性。通信量を節約しつつ読みたい人に エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、テクノロジー、動物、ゲーム、キャリア、ライフハックなど × キーワード検索、気象・花粉情報、雨雲レーダー、クーポン、ランキング × 普通 有料プランなし
2
Yahoo!ニュース

4.67

ジャンルが広くユーザーのコメントも見られる。世間の意見が気になる人に エンタメ、スポーツ、国内、国際、経済、地域、IT、科学など × コメント、ライブ配信、ランキング、速報 普通 有料プランなし
3
NewsPicks

4.53

業界人による最先端の知見を学べる。ビジネスの流行を把握したい人向け スポーツ、文化、政治、国際、経済、ビジネス、テクノロジー、キャリアなど × コメント、キーワード検索、オリジナル特集、オリジナル番組、音声番組 なし オリジナル記事と番組が見放題
4
dmenuニュース

4.36

豊富なサブカテゴリで広さと深さを両立。様々な分野を掘り下げたい人に エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、地域など × × キーワード検索、クーポン、動画、天気、乗換案内、占い 少なめ 有料プランなし
5
NewsDigest

4.12

速報を素早くまとめてくれるので、重大な情報をすぐ把握したい人にオススメ エンタメ、スポーツ、政治、国際、経済、ビジネス、地域、テクノロジーなど × × 気象・災害情報、路線情報、速報、防災マップ 少なめ 有料プランなし
6
グノシー

4.09

エンタメやライフハック記事も多いため、雑談のネタを見つけたい人にオススメ エンタメ、スポーツ、国内、政治、国際、経済、テクノロジー、キャリア、面白記事など × × 速報、ライブ配信、ラジオ、動画、占い、クーポン × 多め 有料プランなし
7
NHKニュース防災

4.08

警報、映像など災害情報に特化。防災を意識している人にオススメ スポーツ、文化、国内、政治、国際、ビジネス、気象、災害、科学など × 気象・災害情報、雨雲レーダー、ライブ配信 × × なし 有料プランなし
8
テレ朝news

3.98

ニュース動画のある記事が多く、信頼性も高い。ニュース映像を見たい人に 社会、政治、経済、国際、エンタメ、スポーツ × ランキング、動画、気象情報、地震・津波情報、記事の保存 × 少なめ 有料プランなし
9
日経電子版

3.92

経済ニュースを重点的に集められる。ビジネスや投資に興味がある人に スポーツ、文化、国内、政治、国際、経済、ビジネス、地域、テクノロジー、マーケットなど × 速報、朝刊・夕刊、記事のクリップ 少なめ 有料記事や朝刊・夕刊が閲覧可能
10
エンタメウィーク

3.44

エンタメのニュースを中心に読める。芸能界の最新情報を知りたい人向け エンタメ、動物、社会、国際、暮らし、ゲーム × × ランキング、動画 × 普通 有料プランなし

ニュースアプリとは?

ニュースアプリは最新のニュースを見やすい画面で読めるのが特徴。多くは各メディア独自のコラムや個人記事が掲載され、読み応えある内容や情報が揃っています。

似たものにキュレーションアプリがあり、こちらは様々なメディアの記事を集めてカテゴリごとに掲載するもの。基本的に独自記事はありませんが、より幅広い情報を見たり、複数のメディアの記事を統一されたフォーマットで読めたりというメリットがあります。

本記事で紹介しているものでは、『NewsPicks』や『NewsDigest』がニュースアプリに、『スマートニュース』や『Yahoo!ニュース』がキュレーションアプリに該当します。

ニュースアプリの選び方

自分の欲しいニュースが読めるか、快適に読めるデザインかなどは、ニュースアプリ選びにおいて重要です。また単にニュースを読む以外に、便利な機能が搭載されている場合も。アプリごとに違った使い心地や長所があるので、自分に合ったアプリを見つけましょう。

ジャンルの充実度

アプリによって得意なジャンルは異なります。様々な話題にアンテナを張りたい人や、雑談のネタになるニュースを集めたい人は、『Yahoo!ニュース』のようにジャンルが幅広いアプリを選ぶとよいでしょう。

一方で経済や地方ニュースなどジャンルに特化したアプリも。そちらは独自コンテンツやそこだけの情報が見られるなど、密度の高い内容となっていることが多いです。欲しいニュースのジャンルが決まっているなら、特化型のアプリがおすすめです。

ジャンルの絞り込み機能があるアプリも

多くのアプリでは表示するカテゴリのタブを変更でき、見るニュースをジャンル単位で絞れます。カテゴリが広すぎるアプリでも、すぐに欲しいニュースにアクセスできるでしょう。

日経電子版』には、今まで見た記事をAIが分析し、興味のありそうな分野の記事を推薦する機能も。入ってくるジャンルは偏りますが、注目している話題をいち早く見られるのは便利でしょう。

そのアプリだけの記事が読めるか

ニュースアプリではそのメディア独自のコラムや番組、連載記事が読める場合も。『日経電子版』では地域の文化を発信する記事が読めたり、『NewsPicks』では著名人が語るビジネスのノウハウが見られたりと、内容はアプリごとに工夫が凝らされています。

興味のある分野や連載内容によっては、複数のアプリを使い分けるのもいいでしょう。

読みやすいデザインか

ニュースを読むにあたって、見やすい画面は非常に大事。画像とタイトルを並べたリスト形式や、コメントを一緒に表示したタイムライン形式など、アプリによってレイアウトは様々です。一度に表示される記事や情報量が違うので、自分に合うものを選びましょう。

小さな文字が読みづらい方は、文字サイズの調整機能があるかも要チェック。3~4段階ほどから文字の大きさを変更できるため、視力や端末を問わずスラスラ読めるようになります。

また画像バナーなどの広告が入るアプリも。『NewsPicks』や『dmenuニュース』のように、広告が少ないアプリを選ぶと、閲覧が快適です。

▲左は『Yahoo!ニュース』、右は『NewsPicks』の画面。記事の表示数や情報量が異なる。

オフライン対応で通信量を節約できるか

読み込むコンテンツによっては、通信量が大きくなってしまう場合も。そんな時には『スマートニュース』など、予め読み込んだ記事をオフラインでも読めるアプリが便利。Wi-Fi接続時に読み込んでおけば、通信量を圧迫しません。電波の悪い地下鉄内などでも、ストレスなく閲覧できるでしょう。

ただし読み込みすぎるとキャッシュがストレージを圧迫してしまうので、読み終わったらこまめな削除を忘れずに。

無料で手軽に使うか、有料で深い情報を知るか

テレビのニュース代わりに使いたい方や、世間で起きていることを知りたい方には、無料のニュースアプリがオススメ。無料であっても幅広く情報を集めてくれるので、一通りのニュースを見るなら充分に役割を果たしてくれます。

NewsPicks』や『日経電子版』など有料のアプリでは、経済など専門的な分野を深く掘り下げたコンテンツが見られます。そこだけでしか手に入らない情報も多く、ビジネスなどで知識を活用していきたい方にオススメです。どちらも1ヶ月の無料体験期間があるため、まずはお試ししてみてもいいでしょう。

速報や通知機能で、最新ニュースをすぐ入手できるか

アプリによっては、最新ニュースの速報や、話題のニュースをピックアップする機能があります。画面を開いてすぐ重要なニュースを知りたい方には、こうした機能のある『NewsDigest』などがピッタリでしょう。

また素早くニュースを知るなら、通知機能やウィジェット機能も見逃せません。定期的にニュースを通知したり、ホーム画面に直接トップニュースを表示したりと、効率的に情報を把握できます。多くのアプリに搭載されている機能なので、使う際には活用したいところです。

災害情報を入手するのにも便利

ニュースアプリの通知機能は、災害など重大な情報を伝える時にも活躍します。警報の通知や地震速報を備えたアプリとは特に好相性。他にも雨雲レーダーや天気予報といった気象情報が充実しているなど、防災に役立てられるアプリもあります。

中でも『NHKニュース防災』のように特化したアプリなら、各種Q&Aなどの基礎知識、現場からの速報映像も見られます。地震や台風に備えたい方は、入れておくと安心でしょう。

音声や動画コンテンツがついているか

Yahoo!ニュース』などでは文章と画像の記事だけでなく、ニュースのライブ配信や動画が見られます。片手間でも音声でニュースを聴けるので、忙しい人や通勤中にニュースを見る人には便利。より詳しくニュースを把握したい時にも、もちろん役立ちます。

またラジオやオリジナル番組といった、独自のコンテンツが充実しているアプリも。バラエティ性が欲しい人、独自性を重視する人は要チェック。

クーポンがついていれば生活がおトクに

スマートニュース』や『dmenuニュース』では、飲食店やドラッグストアで使えるクーポンを毎日配信。ニュースを見つつ節約もできるため、利用する機会の多い人にはうれしい機能です。お出かけの前には使えるクーポンがないか、チェックしておくといいでしょう。

よくある質問

ニュースアプリの選び方は?

芸能や経済など、自分が関心のあるカテゴリをメインに扱っているアプリがおすすめです。また表示するカテゴリをカスタムできるアプリもいいでしょう。

ニュースサイトで見るより便利?

記事をクリップして好きな時に読み返せるアプリや、読み込み速度が速いアプリも多く、快適さの点ではニュースアプリがオススメです。

どのアプリを選べばいい?

アプリにより特徴は様々。内容重視なら得意なジャンル、情報の速さ重視なら速報機能など、自分が欲しい機能で選ぶといいでしょう。

オフラインでも使える?

アプリによっては、記事を事前に読み込んでおけば圏外でも読めます。地下鉄などでの利用が多い人には便利です。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });