【2024年】歌うアプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年6月11日13:44

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

歌うアプリではスマホでのカラオケや歌のライブ配信ができます。家にいながらでも好きなだけメロディに乗せて歌えるほか、みんなで盛り上がれる配信やデュエットなど、音楽を通して交流ができるアプリも。誰でも気軽に歌を楽しめるでしょう。

本記事ではApplivおすすめの歌うアプリを、ランキング形式で紹介します。

スマホで使える、高品質なコンデンサーマイク
SmartMic UC Mini

マイクを使ってキレイな歌を届けよう

アプリで歌の練習をするなら、クリアな音質で録音したいですよね。特に他人に歌を聴かせるとなると、音質にはこだわりたいところ。そんな方は、コンデンサーマイクを利用するのがおすすめです。

スマホに接続するなら、イヤホンジャックかBluetoothで接続できるものを選びましょう。角度を調節できるマイクを選べば、歌いやすい姿勢で歌えますよ。

歌うアプリおすすめランキングTOP10

69件中/1~10位をおすすめ順で表示
注目ポイント

音源&鼻歌検索に対応 認識精度の高さが魅力の音楽検索アプリ

良い点
  • 楽曲をアプリに聞かせるだけで、瞬時に曲名を探せる音楽検索アプリ
  • 精度の高い鼻歌検索機能が特徴。うろ覚えの楽曲を探す際に便利
  • 楽曲の再生機能が充実しているため、音楽プレーヤーとしても使える
気になる点
  • YouTubeで楽曲を聴く場合、バックグラウンド再生できない
  • 最新曲の追加が遅く、検索にかからない場合がある
注目ポイント

DAMおなじみの精密採点をスマホでも 好きなときに歌を練習

良い点
  • カラオケで大人気の機種『DAM』をスマホで使えるアプリ
  • “精密採点”で自分の歌を分析。リズムや音の正確性をスコアで見られる
  • 週替りで十数曲が無料で歌い放題。レパートリーを増やすきっかけに
気になる点
  • 無料曲が10曲のみとかなり少ない
  • テンポの調整はできない
注目ポイント

ゲーム音と通話音のバランスを調整 ボイスチェンジ機能も付いた通話アプリ

良い点
  • 音がクリアに聞こえるボイチャアプリでフレンドとゲームをプレイ
  • ボイスチェンジなど、おふざけ機能も搭載している
  • カラオケやお絵描きなどミニゲームが充実
気になる点
  • 相手側の音量バランスは調整できない
  • 自分が参加する前のチャットログは見れない
注目ポイント

人気の楽曲歌い放題&採点もアリ 自宅が本格カラオケボックスに

良い点
  • J-POPやアニソンなど、流行の楽曲を無料で歌えるカラオケアプリ
  • 本格的な採点機能を搭載。音程やスコア、テクニックを確認できる
  • ほかユーザーとの交流機能もアリ。一緒にデュエットが楽しめる
気になる点
  • 編集機能が多く、使いこなすのは大変
  • 楽曲のカテゴリ数が少ない
注目ポイント

無料でみんなと楽しくカラオケ 採点やデュエットもできちゃう

良い点
  • ほとんどの機能を無料で使えるカラオケアプリ。精密採点や録音もできる
  • 洋楽を中心に、J-POPやアニソン・ボカロ曲まで幅広く歌える
  • 楽曲の投稿やデュエット、ルーム作成などユーザーとの交流も充実
気になる点
  • 音源のクオリティは曲によってまちまち
  • マイナー寄りの楽曲は見つからないことも
注目ポイント

スマホから歌う曲を予約できる! カラオケの時間を少しでも長く楽しもう

良い点
  • 曲検索や予約などのリモコン機能を、スマホから使用できるツール
  • スマホ楽曲表示・お気に入りリストなど、十八番を探しやすくする機能も
  • 自分の好きな画像や動画をカラオケの画面に映しながら歌える
気になる点
  • 実際のリモコンに比べると、細かいオプション機能などは使えない
注目ポイント

ピッチや速度から音響のバランスまで、音楽を幅広くアレンジ

良い点
  • ピッチと速度を個別に変更して音楽を再生できるプレーヤーアプリ
  • イコライザやエフェクトを使って、曲の雰囲気をガラリと変えられる
  • 特定箇所のループ再生ができ、歌や演奏の練習にもぴったり
気になる点
  • 連携できるクラウドサービスは限られる
  • 一部カットや音声入れ替えなどの編集はできない
注目ポイント

カンタン操作で音声と楽曲を編集 カットやノイズ除去で聞きやすく

良い点
  • 楽曲や音声のファイルをカットまたはミックスできる編集アプリ
  • 多彩な効果音の挿入や、音域のブーストといった調整も加えられる
  • MP3やWAVなど多くのフォーマットに対応。再生環境に合わせられる
気になる点
  • かけられる音響効果の種類は少ない
  • チューニングなど一部機能も表示はされるが、別アプリが必要
注目ポイント

フレーズだけ頭に残っている曲 アプリが数秒で思い出させてくれる

良い点
  • ハミングしたり歌ったりすると、何の音楽か検索してくれるアプリ
  • 数秒でわかる高精度。街中で聞いた曲や思い出の曲がすぐにわかる
  • 音楽ストリーミング再生アプリと連携しており、フル試聴も手軽に
気になる点
  • YouTubeでの再生は違う曲が再生されることも
  • 連携している音楽配信サービスは少ない
10

OTO-Mii(オトミィ)

iOS無料
Android無料
注目ポイント

音源&鼻歌で曲を素早く検索 歌詞も楽しめる楽曲認識アプリ

良い点
  • 曲名やアーティスト名がわからなくても、曲を聴かせて検索できるアプリ
  • 歌詞の自動スクロールに対応。カラオケの練習をしたい人に役立つ
  • 関連するアーティストや歌詞情報を一覧で表示。音楽の知識が広がる
気になる点
  • 連携できる音楽配信サービスが少ない
  • オフラインでの利用はできない

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す