【2024年】楽曲制作に役立つツールアプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年6月20日6:00

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。
価格:
165件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

Spotify for Podcasters

iOS無料
Android無料
注目ポイント

スマホからPodcastの配信ができる リスナー動向の分析も可能

良い点
  • Podcast初心者でも、音声の録音や編集をカンタンにできる
  • 日付や時間を決めて予約投稿が可能。音声を撮りためておきたい人に便利
  • リスナーの動向をグラフで分析して、配信のニーズ調査ができる
気になる点
  • BGMのフェードイン、フェードアウトは不可
注目ポイント

音声編集まで完璧にこなす多機能なボイスレコーダー

良い点
  • 話しているときだけ録音される編集機能付きのボイスレコーダー
  • サブスクに登録すると速度やピッチ、分割など多彩な機能が使用可能に
  • 数値はスライドバー操作で手軽に、細かく指定できる
気になる点
  • ノイズ除去など音源の編集機能の利用は課金が必要に
  • 環境音など雑音を拾いやすいため、外での利用には向いていない
注目ポイント

褒められムービーも、1分で完成 MV風のステキな映像にしちゃお!

良い点
  • おしゃれムービーを手軽に作成できる動画編集アプリ
  • 直感的な操作で効率よく作業ができるため、編集時間の削減にも繋がる
  • サンプルを見るだけで、どんな加工ができるのか把握できる
気になる点
  • 無料だとアプリのロゴが入る
  • 編集で使える機能がやや少ない
  • テンプレ素材のほとんどが有料
4

KORG Gadget 3

iOS4,800円
Android-
注目ポイント

スマホ・PC・ゲーム機 どこからでも自由なアクセスで曲作り

良い点
  • いつでもどこでも、アイディアを曲にできる音楽制作ソフトウェア
  • MIDI機器との接続を実現。外部音源を取り込んで作曲するのもアリ
  • Nintendo SwitchやMacとのプロジェクト共有が簡単にできる
気になる点
  • 本格的なぶん操作が複雑で、使いこなすには慣れが必要になる
  • ガジェットは充実している一方、使えるエフェクトは多くない
5

Medly

iOS無料
Android-
注目ポイント

タップやドラッグなどの簡単操作で、誰でも本格的な作曲ができちゃう

良い点
  • さまざまなパートを組み合わせ、直感的な操作で作曲ができるアプリ
  • 120以上の楽器を収録しており、ジャンルを問わない作曲が可能
  • パートごとのパンやピッチ調整といった機能で、柔軟な編集ができる
気になる点
  • 音響のエフェクトはやや少なめ
  • 各楽器のネーミングが独特で、内容を把握しづらい
6

Groovepad - ビートメーカー

iOS無料
Android無料
注目ポイント

インスピレーションで曲が完成 誰でも気軽にDJになれる

良い点
  • 音楽をかけて思うがままにビートを刻み、作曲を楽しむアプリ
  • DJ気分に浸りながら、自由に音楽を創造する楽しみが味わえる
  • 曲ごとに演奏方法をレクチャー。真似するだけでもそれっぽい曲が作れる
気になる点
  • エフェクトの種類が少なく、独自性のある作曲は難しい
  • 曲ごとに使えるエフェクトが異なるため、再現性が低い
7

Music Maker JAM

iOS無料
Android無料
注目ポイント

楽器ができなくても大丈夫 組み合わせるだけで「名曲」は完成する

良い点
  • プロが作ったサンプルを組み合わせるだけの簡単作曲アプリ
  • 録音機能を使って、曲に合わせてボーカルや自分の演奏を入れられる
  • 作った楽曲をアプリ内にアップロードし、世界に向けて発表できる
気になる点
  • 各サンプルの音は編集できない
  • 無料で使えるミックスパックは少ない
注目ポイント

カンタン操作で音声と楽曲を編集 カットやノイズ除去で聞きやすく

良い点
  • 楽曲や音声のファイルをカットまたはミックスできる編集アプリ
  • 多彩な効果音の挿入や、音域のブーストといった調整も加えられる
  • MP3やWAVなど多くのフォーマットに対応。再生環境に合わせられる
気になる点
  • かけられる音響効果の種類は少ない
  • チューニングなど一部機能も表示はされるが、別アプリが必要
注目ポイント

ピッチや速度から音響のバランスまで、音楽を幅広くアレンジ

良い点
  • ピッチと速度を個別に変更して音楽を再生できるプレーヤーアプリ
  • イコライザやエフェクトを使って、曲の雰囲気をガラリと変えられる
  • 特定箇所のループ再生ができ、歌や演奏の練習にもぴったり
気になる点
  • 連携できるクラウドサービスは限られる
  • 一部カットや音声入れ替えなどの編集はできない
10

iWriteMusic SE

iOS無料
Android無料
注目ポイント

複雑な曲の譜面も、指一本で作成できる もちろん印刷・共有もOK

良い点
  • ボタンをタップして音符を入力し、楽譜を作成できるアプリ
  • フリック入力で音符を選ぶこともできる。スピーディな入力が可能
  • 作った楽譜はプリンターでの印刷や、PDFでの出力ができる

歌う/演奏するアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】歌う/演奏するアプリおすすめランキングTOP10
【2024年】歌う/演奏するアプリおすすめランキングTOP10
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す