渋滞・交通情報アプリおすすめTOP10 一般道・高速道路対応

【2022年】渋滞・交通情報アプリおすすめTOP7 一般道・高速道路対応

2022年7月21日18:07更新

渋滞に巻き込まれたくないから、出かける前に道の混み具合をチェックしておきたい。運転中に最新の渋滞情報も確認したいという人に、おすすめの渋滞情報アプリを紹介します。

ランキングは使いやすさ・情報の豊富さ・無料で使える範囲を評価基準に作成しています。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

渋滞情報アプリおすすめランキングTOP7

1

渋滞情報マップ by NAVITIME

総合評価
4.74
iOS無料
Android無料
注目ポイント

運転前にアプリを確認 数時間後の渋滞予測までバッチリ

4.70
使いやすさ

一般道と高速道の渋滞状況をすぐ確認できるため便利

4.80
情報の豊富さ

2種類の地図やカレンダーなどで渋滞状況を把握しやすい

4.80
無料で使える範囲

無料で一般道と高速の渋滞情報をチェックできる

機能

音声案内の有無 あり
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 あり
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
お試し期間 1週間
SDL対応 なし
Check!

こんな人におすすめ

リアルタイムの渋滞情報を掲載。正確な情報をすぐに知りたい人におすすめ

2

Yahoo!カーナビ

総合評価
4.52
iOS無料
Android無料
注目ポイント

渋滞を回避しながら目的地まで案内します

4.80
使いやすさ

ナビ機能もあるから出かけるときに利用しやすい

3.99
情報の豊富さ

事故や工事はマーク表示で見やすいが詳細までは分からない

4.70
無料で使える範囲

ナビ機能とリアルタイムの渋滞情報の確認が無料

機能

音声案内の有無 あり
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 あり
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
お試し期間 1週間
SDL対応 あり
Check!

こんな人におすすめ

ナビや渋滞情報など無料で高性能な機能が充実。コスパを重視する人におすすめ

3

カーナビタイム

総合評価
4.32
iOS無料
Android無料
注目ポイント

高機能のカーナビアプリ 渋滞回避もお手のもの

3.99
使いやすさ

機能が多く操作が複雑。使いこなすまでが大変

4.99
情報の豊富さ

高速・一般どちらも詳細な情報がリアルタイムで分かる

3.99
無料で使える範囲

ルート検索とオービス検知は無料だが、肝心の渋滞情報は有料

機能

音声案内の有無 あり
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 あり
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
お試し期間 1カ月間
SDL対応 あり
Check!

こんな人におすすめ

音声操作も可能。1人で運転することが多い人におすすめ

4

ATIS

総合評価
4.23
iOS無料
Android無料
注目ポイント

最短7日の有料プラン 必要なときだけ賢く使える

3.90
使いやすさ

ボタンが多いため表示の切り替えがややしにくい

4.90
情報の豊富さ

区間ごとの混み具合など高速道路に関する情報が豊富

3.90
無料で使える範囲

渋滞状況を色で確認。詳細な時間や原因までは分からない

機能

音声案内の有無 なし
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 あり
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
お試し期間 1週間
SDL対応 なし
Check!

こんな人におすすめ

1週間単位で課金できるため、旅行のときだけアプリを利用したい人に

5

Waze

総合評価
4.00
iOS無料
Android無料
注目ポイント

音声入力に対応 運転中でも安全に情報を検索できる

3.50
使いやすさ

音声入力は便利だが渋滞情報の確認用には使いにくい

4.99
情報の豊富さ

飲食店、ガソリンスタンド、駐車場なども検索できる

3.50
無料で使える範囲

全て無料だが、掲載されている情報は少なめ

機能

音声案内の有無 あり
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 なし
利用料金 完全無料
お試し期間 なし
SDL対応 なし
Check!

こんな人におすすめ

周辺のガソリン価格や駐車場検索も簡単。長距離運転をする人におすすめ

6

ドラぷら

総合評価
3.64
iOS無料
Android無料
注目ポイント

渋滞情報をメールとプッシュ通知で漏れなくお知らせ

2.90
使いやすさ

現在の渋滞情報はドラとらのWebサイトでしか確認できない

4.50
情報の豊富さ

事故や渋滞状況のほか、ICやPAの場所も分かりやすい

4.80
無料で使える範囲

高速道路の情報がメールやプッシュ通知で把握できる

機能

音声案内の有無 あり
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 あり
利用料金 完全無料
お試し期間 なし
SDL対応 なし
Check!

こんな人におすすめ

渋滞予報士が情報を発信。渋滞情報の信憑性を重視する人向け

7

iHighway交通情報

総合評価
3.55
iOS無料
Android無料
注目ポイント

高速道路の渋滞状況をリアルタイムで確認

2.99
使いやすさ

ルート検索などを行うと、他アプリやサイトに遷移する

3.99
情報の豊富さ

高速道路の渋滞距離は分かるが、通過時間までは分からない

4.99
無料で使える範囲

地図やライブカメラでリアルタイムの渋滞情報を確認できる

機能

音声案内の有無 なし
リアルタイムの渋滞情報 あり
渋滞予測 なし
利用料金 完全無料
お試し期間 なし
SDL対応 なし
Check!

こんな人におすすめ

NEXCO西日本の情報を利用。西日本エリアの高速道路を利用する人向け

人気の渋滞情報アプリ比較一覧表

順位 アプリ 総合評価 こんな人におすすめ 音声案内の有無 リアルタイムの渋滞情報 渋滞予測 利用料金 お試し期間 SDL対応
1
渋滞情報マップ by NAVITIME

4.74

リアルタイムの渋滞情報を掲載。正確な情報をすぐに知りたい人におすすめ あり あり あり 基本無料 / アプリ内課金あり 1週間 なし
2
Yahoo!カーナビ

4.52

ナビや渋滞情報など無料で高性能な機能が充実。コスパを重視する人におすすめ あり あり あり 基本無料 / アプリ内課金あり 1週間 あり
3
カーナビタイム

4.32

音声操作も可能。1人で運転することが多い人におすすめ あり あり あり 基本無料 / アプリ内課金あり 1カ月間 あり
4
ATIS

4.23

1週間単位で課金できるため、旅行のときだけアプリを利用したい人に なし あり あり 基本無料 / アプリ内課金あり 1週間 なし
5
Waze

4.00

周辺のガソリン価格や駐車場検索も簡単。長距離運転をする人におすすめ あり あり なし 完全無料 なし なし
6
ドラぷら

3.64

渋滞予報士が情報を発信。渋滞情報の信憑性を重視する人向け あり あり あり 完全無料 なし なし
7
iHighway交通情報

3.55

NEXCO西日本の情報を利用。西日本エリアの高速道路を利用する人向け なし あり なし 完全無料 なし なし

渋滞情報アプリとは

高速道路や一般道路など日本中の道路を対象に、現在渋滞している道路と、その原因まで把握できるのが渋滞情報アプリ。基本的にはどれを利用しても数時間後までの渋滞予測と、現在の渋滞状況は把握できます

一部のアプリでは、地図のお気に入り登録や渋滞情報の%表示もできます。

▲渋滞状況を地図や数値で確認

▲お気に入り登録で必要な情報に素早くアクセス

ナビ機能があるとより便利

渋滞情報アプリでは道の混み具合は把握できますが、基本的にどの道を通るのかは自分で判断する必要があります。

しかしナビ機能が使えれば、自動的に混雑している道を避けて目的地まで案内してくれます。道路の混雑状況を自分で調べ、渋滞に巻き込まれない経路を考える必要がなくなるため、運転に集中しやすくなります。

渋滞情報アプリの選び方

対応するOSで選ぶ

渋滞情報アプリは『JARTIC渋滞情報』『Yahoo!カーナビ』などAndroidにもiPhoneにも対応しているアプリが多いです

しかし中にはどちらかでしか利用できないものもあるため、使いたいアプリを見つけたら、まずは対応するOSをチェックしましょう。

無料のアプリを選ぶ

無料でも渋滞情報を確認できるアプリがほとんどです。そのためアプリ選びに迷ったらまずは、無料のアプリから選ぶのがおすすめ。

一度使ってみて機能面に物足りなさを感じるようであれば、アプリ内課金や有料アプリのダウンロードを検討してみるのがいいでしょう。

音声案内付きのものを選ぶ

スマホの画面は基本的に小さいため、渋滞情報の確認がしづらい場合もあります。そんなときには音声案内をしてくれるアプリがおすすめ。

音声案内があれば、ラジオのように聴いているだけで情報を把握できます。またスマホを触る必要がないため、運転中でも安全に利用できるのがメリットです。

走行中のスマホ注視は交通法違反

運転中にスマホを注視・操作する行為は道路交通法違反に該当します。渋滞情報アプリをチェックする場合には、必ず道路脇など安全な場所に停車してからスマホを操作するようにしましょう。

同乗者がいる場合には、アプリの操作や情報確認を相手に任せるのもひとつの手です。

渋滞情報をリアルタイムで把握できるものを選ぶ

より正確な情報が知りたいのであれば、リアルタイムの渋滞情報が見られるタイプがおすすめ。

渋滞予測には日本道路交通情報センターやゼンリン、NEXCO西日本などが取り扱うデータを利用しているため、情報の信頼性は高めです。あくまで予測のため外れることもありますが、渋滞に備えられるのは大きなメリットです。

そのため運転をするときには、最新の渋滞情報がチェックできるアプリを用意しておくといいでしょう

事故や交通規制など渋滞原因まで分かるアプリもある

現在の渋滞状況が把握できるアプリの中には事故や工事、土砂崩れなど渋滞の原因がテキストやアイコンで確認できるものや、ライブカメラで映像を見られるものがあります。

渋滞の原因によっては数時間以上待たされる場合もあるため、詳細な情報が分かることでその道を使うべきか、遠回りになっても別の道を選択すべきか判断がしやすくなるでしょう。

到着時間が正確で分かりやすいものを選ぶ

ナビ機能があれば目的地に到着するまでの時間が分かるため便利です。しかしナビによっては渋滞の時間まで考慮していない場合もあるため注意が必要。ナビも使うなら正確な到着時間を知らせてくれるアプリがおすすめです。

渋滞時間まで考慮されているか否かを判断するには、「ナビが渋滞を知らせてくれるか」「渋滞の時には新ルートを提案してくれるか」などが判断基準として使えます。

ランキングでも紹介している『Yahoo!カーナビ』『カーナビタイム』は、提案したルートに渋滞が発生している場合には、渋滞に巻き込まれる時間も含めて到着時間を表示。

また走行中に渋滞が発生した場合には、その時間を計算して到着時刻を変更するか、混んでいない道の提案をしてくれます。

SDL(スマートデバイスリンク)対応のアプリを選ぶ

スマホとカーナビなどの車載機械を繋げるのがSDL。スマートデバイスリンクと読みます。

音声入力やハンドルに付いているボタンでアプリを制御できるため、スマホを触ったり注視したりする必要がなくなります。走行中でもアプリを操作して、渋滞情報をチェックしたい人にはおすすめです。

ただしSDLに対応する車とアプリを持っている必要があるため、事前に対応状況を確認しておきましょう。

よくある質問

渋滞情報アプリは無料で使える?

無料でも渋滞情報を確認できるアプリが多いです。課金をするとブックマーク上限が増えたり、広告が表示されなくなったりします。

渋滞予測は当たる?

予測のためハズレる可能性もあります。しかし日本道路交通情報センターなどが予測しているため、信頼性の高い情報が公開されています

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });