バイト探し・求人情報アプリおすすめランキング 単発・短期・日雇いも!

【2024年】バイト探し・求人情報アプリおすすめランキングTOP10 単発・短期・日雇いも!

更新日:2024年5月2日11:48

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

バイト探しでアプリを使うメリットは、地域や職種などの条件に応じた求人情報を見つけられることです。アプリ内で求人情報の検索から応募手続きを済ませられるので、手間がかかりません。

この記事ではバイトアプリの求人検索のしやすさ、応募の手軽さ、求人ページの充実度を評価したランキングを紹介します。自分に合ったアプリを選ぶ参考にしてみてください。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

バイトアプリおすすめランキングTOP10

1

バイトル

総合評価
4.90
iOS無料
Android無料
注目ポイント

使いやすさと情報量を両立 バイト探しの頼れるパートナー

4.93
求人検索のしやすさ

1時間ごとに求人情報が更新され、理想の仕事を見つけやすい

4.87
応募の手軽さ

個人情報の入力なしで応募ができ、複数エントリーもラク

4.85
求人ページの充実度

職場環境や雰囲気を動画でチェックできる

雇用形態 アルバイト、パート、正社員、契約社員、業務委託、派遣など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募
検索の絞り込み条件 エリア、職種、給与、待遇、職場環境など
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能 ×
Check!

こんな人におすすめ

職場の雰囲気を動画でチェック。応募前の不安をやわらげたい人向け

2

タウンワーク

総合評価
4.82
iOS無料
Android無料
注目ポイント

あなたに合ったバイトが、タウンワークできっと見つかる

4.87
求人検索のしやすさ

検索履歴が自動で保存され、仕事探しの手間が省ける

4.73
応募の手軽さ

最低限の入力作業で応募できるため、負担が少ない

4.80
求人ページの充実度

応募後の流れまで丁寧に書いてあり、イメージしやすい

雇用形態 アルバイト、パート、正社員、契約社員、派遣など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募
検索の絞り込み条件 エリア、職種、給与、シフト、職場環境など
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能
Check!

こんな人におすすめ

業界トップクラスの求人数。幅広い職種や雇用形態から仕事を探したい人

3

タイミー

総合評価
4.45
iOS無料
Android無料
注目ポイント

簡単ステップで仕事に応募 スキマ時間でお金を稼ごう

4.75
求人検索のしやすさ

新しい仕事を通知してくれるので、見逃しを防げる

3.90
応募の手軽さ

応募するときの入力作業はないが、確認する項目は多い

4.63
求人ページの充実度

評価の平均値とレビューで、客観的な意見を参考にできる

雇用形態 アルバイト、業務委託
3時間以下の単発バイト検索
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 エリア、職種、給与、待遇など
フリーワード検索 ×
給与の即時振り込み機能
メッセージ機能
Check!

こんな人におすすめ

最短1時間から働ける。1日の空いた時間でお金を稼ぎたい人にぴったり

どのアプリにするか迷ったらこちら

4

マイナビ バイト 短期版

総合評価
4.32
iOS無料
Android無料
注目ポイント

在宅ワークや副業など、あらゆる条件の短期バイト探しに

4.66
求人検索のしやすさ

ユーザーの検索履歴からおすすめの求人を提案してくれる

3.96
応募の手軽さ

一括応募機能は便利だが、面接日程を調整する必要がある

3.70
求人ページの充実度

募集内容は充実しているが、応募後の流れは書いていない

雇用形態 アルバイト、パート、業務委託、派遣など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 エリア、職種、給与、待遇、経験・スキルなど
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能 ×
Check!

こんな人におすすめ

短期の求人に特化。日雇い、日払いなど自分の生活に合わせて働きたい人

5

マッハバイト

総合評価
4.20
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ボーナスがもらえるお得なバイト探しを始めませんか?

4.49
求人検索のしやすさ

毎日更新されるおすすめ求人を、スワイプ操作で保存可能

3.85
応募の手軽さ

未経験可能の職種が多数。応募時に入力が必要な場合もある

3.80
求人ページの充実度

就職時にもらえるボーナス額は明確だが、全体の情報量は並

雇用形態 アルバイト、パート
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 エリア、職種、給与、待遇、能力・スキルなど
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能 ×
Check!

こんな人におすすめ

時給1,500円以上の求人も多数。高収入のバイトに興味がある人向け

6

フルキャスト

総合評価
4.19
iOS無料
Android無料
注目ポイント

3分で登録してすぐ検索 自分に合ったバイトを探せる

4.10
求人検索のしやすさ

4.80
応募の手軽さ

2.80
求人ページの充実度

雇用形態 アルバイト・契約社員・派遣・業務委託など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 職種、時間帯、日付など
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能
メッセージ機能 ×
7

ニフティアルバイト

総合評価
4.18
iOS無料
Android無料
注目ポイント

これ1つで15サイト探せる! 効率的なバイト探しに

4.50
求人検索のしやすさ

3.60
応募の手軽さ

4.30
求人ページの充実度

雇用形態 アルバイト・派遣・正社員など
3時間以下の単発バイト検索
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 シフト・働き方・給与・◯◯歓迎など
フリーワード検索 ×
給与の即時振り込み機能
メッセージ機能 ×
8

ショットワークス

総合評価
4.17
iOS無料
Android無料
注目ポイント

新着バイトを通知でお知らせ 人気の求人を見逃さない

4.45
求人検索のしやすさ

コンビニ業務や軽作業を、日付をタップするだけで探せる

3.85
応募の手軽さ

応募のハードルは低いが、確認事項や登録作業が手間

3.70
求人ページの充実度

仕事内容については網羅されているが、レビュー欄がない

雇用形態 アルバイト、派遣
3時間以下の単発バイト検索
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 エリア、職種、勤務日数、新着、面接なしなど
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能
Check!

こんな人におすすめ

短期バイトを多数掲載。好きな日に1日だけ働きたい人にぴったり

9

イーアイデム

総合評価
4.08
iOS無料
Android無料
注目ポイント

幅広い雇用形態から、自分に合った働き方をチョイス

3.80
求人検索のしやすさ

4.70
応募の手軽さ

3.60
求人ページの充実度

雇用形態 アルバイト・正社員・契約社員・派遣・業務委託など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 〇〇歓迎・待遇
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能 ×
メッセージ機能 ×
10

求人ジャーナル

総合評価
4.06
iOS無料
Android無料
注目ポイント

近場の仕事が探せる! 求人誌のQRコードから応募可能

4.20
求人検索のしやすさ

3.80
応募の手軽さ

4.10
求人ページの充実度

雇用形態 アルバイト・正社員・派遣・業務委託・契約社員など
3時間以下の単発バイト検索 ×
複数の求人にまとめて応募 ×
検索の絞り込み条件 期間・給与・◯◯歓迎・待遇など
フリーワード検索
給与の即時振り込み機能
メッセージ機能 ×

求人情報・仕事探しアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】求人情報・仕事探しアプリおすすめランキングTOP10
【2024年】求人情報・仕事探しアプリおすすめランキングTOP10

バイトアプリとは

バイトアプリは効率的な仕事探しを手助けしてくれるツールです。上手に使えば外出中や移動時間でも、求人の検索や応募ができます。

さまざまなバイトアプリの特徴やメリットをおさえて、理想のバイト探しに役立つアプリを選んでみましょう。

バイトアプリの選び方

短期や単発などの期間を選べるアプリがおすすめ

短期・単発バイトを探している人には、各アプリにおける「期間」の項目をチェック。短期(1週間以内)や単発(1日)など、働きたい期間の条件で絞り込めるかを確認しましょう。

あらかじめ働く期間が決まっている人は、『マイナビ バイト 短期版』のような期間特化型のアプリがおすすめです。

▲『マイナビ バイト 短期版』は短期・単発バイトに特化しており、期間で求人を絞りやすい。

最短1時間など、スキマ時間のバイトに特化したアプリも

1日の数時間を使ってお小遣い稼ぎをしたい人には『タイミー』がおすすめです。好きな時間や職種を選び、面接や履歴書なしで働けます。

仕事が終われば給与がアプリに反映され、すぐに引き出せるので、急にお金が必要になったときにも便利です。

使いやすさでアプリを選ぶ

バイトアプリを選ぶときは使いやすさが大切です。とくに単発バイトや短期バイトを探している人はアプリを使い続けることが多いでしょう。応募の手間を省けたり、検索した条件を保存できたりすると便利です。

また複数のサイトの求人をまとめて表示するアプリもあります。求人検索をサポートしてくれる機能を見ていきましょう。

一括応募で、バイトに複数応募する手間を省ける

いくつかの気になるバイトをキープしておき、ひとつずつ応募するのは時間がかかります。1回の応募で複数のバイトに申し込めると便利です。

しかし単発の仕事で複数のバイトに申し込むときには注意が必要。例えば単発の仕事の予定が重なってしまった場合など、無断で欠勤するとアプリ側からペナルティ判定をされます。

採用の確率を上げるために便利な機能ですが、スケジュールを確認してから使うようにしましょう。

詳細な条件で絞り込むことで、効率的なバイト探しにつながる

シフトや働く時間など、自分の働きたい条件が決まっている人は、絞り込み機能で検索しましょう。最初の設定にはある程度の時間が必要ですが、一度検索した条件を保存できるアプリもあります。

タウンワーク』は検索で絞り込んだ条件を、自動で履歴に表示。条件をタップするだけで再度検索できるので、効率的なバイト探しに役立ちます。

複数のサイトをまとめて検索できると便利

複数サイトの求人を一覧できるアプリを使えば、検索の手間が省けます。またこれらのアプリは、求人の雇用形態や職種も幅広く取り扱っているため、自分に合った働き方を探しやすいでしょう。

Indeed』や『スタンバイ』は、複数サイトの求人情報から条件を絞り込んでバイト探しができます。

採用が決まったらボーナスがもらえるアプリもある

アプリによっては求人側のお祝い金とは別に、独自のボーナス制度を設定しています。そのアプリに載っているバイトに応募して採用されると、一定の金額がもらえる仕組みです。ボーナスがもらえる条件や、申請できる期限はアプリによって異なるので確認しておきましょう。

マッハバイト』は掲載されているバイトすべてにボーナス額が表示されているのが特徴。ボーナスの仕組みから申請の手順までを、アプリ内のページで説明しています。

求人掲載数の多さや、求人の種類に注目してアプリを選ぶ

掲載されている求人件数はアプリによって異なります。できるだけ多くの求人情報を見てバイトを探したい人は、『タウンワーク』や『バイトル』など、幅広い職種から選べるアプリがおすすめです。

また全体的な求人件数だけでなく、そのアプリが取り扱っている求人の種類も重要。学生歓迎の求人が多く載っている『マイナビバイト大学生版』もあります。

職場環境や雰囲気を事前にチェックできると便利

求人ページに載っている職場環境や雰囲気について事前にチェックすれば、応募への不安もやわらぎます。またアプリによっては、従業員の働いている様子や会社の説明を動画で視聴できるものも。文章では伝わらない表情や声を伝える便利な機能です。

クチコミ情報もバイト選びの参考になる

その会社で働いた第三者のクチコミ情報も、バイト選びの参考になります。とくに単発バイトの求人募集ページは簡潔な内容で書かれていることが多く、バイト先の雰囲気まではわかりにくいもの。

タイミー』は働いた人から事業者への評価率やレビューを、アプリの求人ページでチェックできます。

個人情報など、セキュリティに配慮できるアプリを選ぶ

バイトに応募する際には個人情報の入力が必要になります。バイトアプリを選ぶときは氏名や住所、連絡先などの個人情報が適切に管理されているかをチェックしましょう。その基準のひとつが「個人情報の取り扱いについて」のページです。

アプリごとに表記の違いはありますが、「個人情報の利用目的」や「第三者への提供」などの項目を読んで、自分が納得できるアプリを選びましょう。

求職活動や採用後の働き方をサポートしてくれるアプリも

バイトに募集する前は履歴書の作成や面接対策など、不安なことも多いもの。また働いてからのシフト管理なども、気をつけたいところです。求職活動から採用後の働き方までをサポートしてくれるアプリを紹介します。

履歴書の作成や面接対策ができるアプリもある

手書きで履歴書を作るのが面倒な人は、履歴書アプリを使うのがおすすめです。アプリで履歴書を作るメリットや作り方の手順については、「履歴書作成アプリおすすめランキング」の記事を参考にしてみましょう。

また面接の対策には『KnockKnock』など、面接対策アプリが便利。飲食、コンビニなど業種ごとの絞り込みで、想定される質問の対策ができます。

バイトの掛け持ちにはシフト管理アプリがおすすめ

週ごとにシフトを変更して働いている人や、バイトを掛け持ちしている人にはシフト管理アプリが役立ちます。『シフトボード』はバイトの勤務日程や時間を、カレンダーで管理するアプリです。時間ごとに複数の予定を追加でき、シフトの整理しやすさに優れています。

アルバイトと派遣の違い

アルバイトと派遣では雇用主が違います。会社に直接雇用されるのがバイトで、派遣の雇用主は派遣会社です。それぞれのメリットやデメリットをおさえて、自分に合った働き方を選びましょう。

バイトは曜日や時間など、働き方の自由度が高い

バイトのメリットには勤務時間や日数、曜日など、働き方の自由度が高いことが挙げられます。週ごとにシフトを組んで働いたり、いくつかの仕事を掛け持ちしたりなども可能。また派遣のように雇用期間に制限がないので、同じ職場で長く働き続けたい人にもおすすめです。

時給の高さを重視するなら派遣で働くのもあり

派遣の時給は平均1,000~1,500円未満で、バイトと比べると時給が高い傾向があります。理由のひとつは、派遣はある程度のスキルを満たした即戦力としての働き方を求められるからです。自分の生活スタイルに合わせて、短時間で効率よく働きたい人に向いています。

しかし学生向けの派遣会社は少ないのが現状。学生で派遣をしたい人は、イベントスタッフやコンビニ業務などの単発の仕事を専門とする派遣会社を探すといいでしょう。

バイトをする上での注意点

バイトする上で、いくつか注意点があります。ここでは特に注意してほしい2つのポイントを解説。しっかりチェックしてバイト探しをしてくださいね。

扶養に入っている人は稼ぎ過ぎに注意

学生などの扶養に入っている人は、年間の収入が103万円を超えてしまうと扶養から外れてしまう場合があります。毎月の給料をきちんと計算しておかなければ、気が付いたら扶養から外れるなんてことも多いです。

稼ぎすぎて扶養から外れてしまうと、自分で納める税金や、親など扶養してくれている人の税金が増えてしまいます。扶養してくれている人の了承を得ていたり、自分でひとり立ちしたりする場合は問題ありません。

確定申告が必要になる場合もある

もしもバイト先で源泉徴収を行っていない場合、年間の収入が20万円を超えたら確定申告を行ってください。確定申告をしていないと、無申告加算税や延滞税といった余計な納税が増えてしまう可能性も。必ず確定申告が必要かどうかは、確認しておきましょう。

また扶養内の人でも、複数箇所からバイト代をもらっている場合は確定申告が必要になります。

バイトアプリのよくある質問

学生におすすめのバイトアプリは?

バイトル』や『タウンワーク』がおすすめです。使いやすさはもちろん、求人情報ページの内容も充実しており、初めてのバイト探しにも役立つでしょう。

単発バイトにおすすめのアプリは?

タイミー』は1日3時間~など、単発バイトに特化したアプリです。バイトの応募から給与の受け取りまでを即日で完了できます。

面接なしでバイトはできるの?

タイミー』や『ショットワークス』などで紹介されている短期・単発バイトは、面接なしで働けることが多いです。しかし面接がないとはいえ、敬語やあいさつなどの基本的なコミュニケーションスキルは身につけておいて損はないでしょう。

会社員をしている人が副業を探せるアプリはある?

基本的にどのアプリでも副業は探せます。副業を行う際は、まずは所属している会社の就業規則で、副業が禁止されていないかを確認しましょう。

もし副業が禁止されていないのであれば、本記事で紹介しているアプリを利用して、探してみてください。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539159345901-0') })
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す