麻雀ゲームアプリおすすめ3選&ランキングTOP10

麻雀ゲームアプリおすすめ3選&ランキングTOP10 無料・人気のアプリを編集部が厳選【2024年】

更新日:2024年5月30日14:54

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

麻雀ゲームアプリで麻雀デビューし中級者レベルに達した私が、数ある麻雀ゲームアプリを徹底的に使い倒し、本気でおすすめしたい3つを厳選しました。

結論としては、自分の麻雀レベルに応じて『MJモバイル』『雀魂』『天鳳』のいずれかを使えば絶対に満足すると断言します。

この記事では、これらの麻雀ゲームアプリを本気でおすすめしたい理由を、各要素で徹底比較してお伝えします。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

私が本気でおすすめしたい麻雀ゲームアプリ3選

改めて、私が本気でおすすめしたい麻雀ゲームアプリは『MJモバイル』『雀魂』『天鳳』の3つです。

あなたが麻雀に対して「遊び方も知らなくて、初めて遊ぶ」のか、「遊び方は知っていて、ゲームとして気軽に楽しみたい」のか、「プロ顔負けになって玄人達と戦いたい」のかによって選ぶべきアプリは変わります。

「初めて遊ぶ」ならルールがとにかく覚えやすい『MJモバイル』、「ゲームとして気軽に楽しむ」なら特殊ルールやキャラ収集なども楽しめる『雀魂』、「玄人達と戦いたい」なら圧倒的にシンプルで上級者の多い『天鳳』を選んでください。

『MJモバイル』『雀魂』『天鳳』を徹底比較!

まずは3アプリを基本的な項目で比較表としてまとめました。

MJモバイル
雀魂
天鳳
特長 初心者向け
クイズ形式のトレーニングモードでルールがとにかく覚えやすい。対局中のガイドも親切
中級者向け
キャラ収集や特殊ルールなど、ゲームとして麻雀を楽しめるコンテンツが揃ってる
玄人向け
圧倒的にシンプル。最高ランクの天鳳位になるとプロになれる
価格 基本無料
キャラ入手/育成や麻雀デザインのカスタマイズなども無料の範囲で集められる 沢山集めたいなら要課金
基本無料
キャラ入手/育成や麻雀デザインのカスタマイズなども無料の範囲で集められる 沢山集めたいなら要課金
基本無料
最高ランクの鳳凰卓での対戦は有料
900円/30日~
※ブラウザ版は別途有料コンテンツあり
オフラインプレイ CPU対戦&トレーニングが可能 不可 CPU対戦のみ可能
対戦機能 段位戦
フリー対戦
友人戦
CPU戦(強さ変更は不可)
大会/トーナメント
段位戦
フリー対戦
友人戦
CPU戦(「簡単」「普通」レベルが選べる)
大会/トーナメント
段位戦
友人戦
データ容量 826.3MB 1.77GB 9.5MB
アプリ概要 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
.test-compare-table th { padding: 7px 4px; font-size: 13px; } .test-compare-table td { padding: 6px; } .test-compare-table tr:first-child th { vertical-align: top; line-height: 1.2; } .test-compare-table .c-app-icon img { margin-bottom: 6px; } .test-compare-table .c-btn--action { padding: 7px 0; background: #00a6c9; color:#fff; } .test-compare-table .c-btn--action:hover { background: #01c5ee; } @media screen and (min-width:768px) { .test-compare-table tr th:first-child { /*PC版でみた場合の1列目の見出しサイズを変更*/ width: 130px !important; } .test-compare-table td { padding: 10px 7px; } }

最速で「初心者卒業」したいなら『MJモバイル』で決まり

麻雀とは、一言で言えば手持ちの牌を交換しながらアガリを目指すゲームです。あなたがまさにこれから麻雀を始めるのであれば、いかにもややこしそうなルールをまず覚えなければなりません。

『MJモバイル』には「トレーニングモード」があり、勉強後にクイズや実戦形式でルールの振り返りができます。そのため、他のどのアプリと比較してもルールがかなり覚えやすいです。

▲クイズ形式で麻雀ルールが振り返れる。1から覚えるには最適の機能。

NET麻雀 MJモバイル

SEGA CORPORATION

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

さらに、『MJモバイル』はルールだけでなく、どれがアガリ牌かを当てる「待ち牌当て」や、オフラインでの麻雀の際に役立つ「点数計算」のトレーニングも可能。あなたを中級者へと軽やかにエスコートしてくれます。

『雀魂』でもルールや役一覧は確認できますが、本当の初心者にとってはあっさりとした不親切な内容。クイズや実戦形式での振り返りもできません。『天鳳』ではアプリ版だとルールの確認すらできず、ブラウザに飛ぶ必要があり不便です。

担当編集コメント

私は『雀魂』で麻雀デビューしましたが、正直ルールを覚えるのに時間がかかりました。いつの間にかルールを無視していて、役ができていないことに気づかずテンパイしたものの、アガれない理由が分からずパニックになったのは良い思い出。同じ経験をしたくなければ、『MJモバイル』から始めてみましょう。

また、一通りルールを覚えたとして、それを対局中に思い出すのは初心者には至難です。『MJモバイル』は対局中のガイドが最も親切。ルールを全く理解していなくても、ガイドに沿えばなんとなく対局ができるレベルです。初心者卒業を最速で叶えたいなら、絶対に『MJモバイル』がおすすめ。

ゲームとして麻雀を楽しむなら『雀魂』を推す

ルールや遊び方が分かっている方や、これまでにオフラインで麻雀をやったことがある方にとって、詳細なチュートリアルや初心者ガイドは不要ですよね。

それよりも、ローカル役や翻縛りなどを含む特殊ルールで遊んだり、キャラクターや麻雀卓などをカスタマイズしたりして、ゲームとしての麻雀を楽しみたいはず。

『雀魂』は友人戦でローカル役を設定できたり、配牌時に手牌から3枚誰かと交換する「赤血の戦」など、バラエティ豊かな特殊ルールで遊べます。

またキャラクターの数も豊富で、イベントで集めたアイテムでキャラ数を増やしたり育成したりといったコンテンツも充実。ゲーム性の高さが魅力です。

▲『雀魂』の「赤血の戦」の様子。ルールが大きく異なり面白い。

雀魂 -じゃんたま-

Yostar, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

担当編集コメント

結局のところ、私は『雀魂』メインで遊んでいます。操作性やデザインが他アプリと比べ秀逸なうえ、段位戦の階層も細かく分かれていて常に同レベルの方と対戦できるのが長く続いている理由。キャラの育成にもハマってしまい、累計1.5万円ガチャのために課金しました。これは正直後悔しています。いろんな意味でもうやめられません。

『MJモバイル』ではローカル役などの設定ができず、オフラインで友人と対局するような楽しみ方はできないです。各種トーナメントや大会もありますが、それは『雀魂』にもあるため、あえて選ぶ理由にはなりません。

ただし、Mリーグルールで対局できるのは『MJモバイル』のみ。Mリーグで麻雀熱が高まり、「同じルールで対局してみたい!」という方は『MJモバイル』をどうぞ。

NET麻雀 MJモバイル

SEGA CORPORATION

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『天鳳』も同様にローカル役設定や特殊ルールは用意されていません。TOP画面の広告も、アプリを開く度に表示されると煩わしさを感じます。しかし、『天鳳』は3アプリで唯一縦画面での対局が可能。

移動中などの片手間で麻雀を楽しむときに、横画面でしかできないのは意外と不便です。スマホを片手で横持ちしても、特に最近のスマホは画面が大きく、桁違いに親指が長くないと手牌を切るなどの際に大変です。

『天鳳』の縦画面では片手で不自由なく対局可能なため、「移動中や、片手が封じられた状況でも麻雀を楽しみたい!」という方は『天鳳』をお試しあれ。

「プロ顔負け」を目指すなら『天鳳』。次点で『雀魂』

以下で3アプリの最高卓とそのレベルを比較しました。あくまでも主観なためご容赦を。

あなたが中級者以上で、もっと強い相手と戦いたいのであれば、とにかく本物の玄人とたくさん戦える麻雀ゲームアプリを選ぶべきです。

『天鳳』はまさにそのような要望に応えたアプリ。最上位卓のレベルは3アプリで比較しても最高ランクです。なにより『天鳳』を推したいのは、最高段位の「十段」や「天鳳位」に到達するとプロ団体や業界からスカウトの機会があること。文字通り「プロ」を目指せます。

また『天鳳』は対局時にコインが不要な点もGood。『雀魂』や『MJモバイル』ではコインを使わないと対局ができず、負け続けると対局すらできなくなってしまいます。

もちろんある程度は無料でコインを獲得できるのですが、とにかく麻雀がしたい方にとって、コインの心配なんて邪魔でしかありません。とことん対局がしたいなら、『天鳳』が絶対におすすめです。

担当編集コメント

友人に「Mリーグ」は欠かさず視聴し自身も対面で麻雀をよく嗜む方がいるのですが、『天鳳』以外はやらないそうです。理由を聞くと、「唯一プロへの道が開かれているから」とのこと。業界としても『天鳳』のトップランカーは見逃せないほど注目されているようです。

麻雀 天鳳

C-EGG

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

次点でおすすめしたいのは『雀魂』。最高卓の「玉座の間」のレベルは鳳凰卓と比較しても遜色ないレベルです。アクティブユーザー数も多く、特に2番目卓の「玉の間」は盛り上がりを見せており、レベル的にも緊張感を持って戦えます。

雀魂 -じゃんたま-

Yostar, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『MJモバイル』ではプロ卓において実際のプロ雀士と戦えることも。ただし、昇段の要となる「幻球争奪戦」という特別ルールによって、仕組み上1位狙いではなく2位狙いを優先させるような戦略を強いられます。そのため、昇段にしんどさを感じたり、麻雀の競技性が削がれたりしているなと感じます。

麻雀アプリの選び方

これまでにおすすめした麻雀ゲームアプリ以外もチェックしたい方に向けて、一般的な麻雀ゲームアプリの選び方を紹介します。以下の項目をチェックしてみましょう。

・自分が好きな対局の形式が何か
・無料でも楽しめる要素が多いか
・広告が多くないか
・段位やランク制度があるか
・ルール説明やトレーニングモードがあるか
・キャラクターや演出を楽しめるか
・縦画面と横画面の切り替えができるか、進行の速さなど操作感は良いか

自分が好きな対局の形式が何か

麻雀ゲームアプリの対局形式は、ほかのユーザーとマッチングできる対人戦と、CPUを相手に対局できるCPU戦があります。それぞれプレイ感は違うので、自分に合った対局方法を選べるアプリを使うといいでしょう。

対人戦ができるアプリはユーザー数を重視して選ぶ

▲『雀魂』のリアルタイム接続数。少なすぎるとマッチに時間がかかりストレス。

基本的にどのアプリでもできるのが対人戦。ほかユーザー3人とマッチングして対局を行います。実際のユーザーを相手に読み合いや駆け引きを繰り広げる、麻雀の醍醐味を最大限に楽しめる形式です。

自分を含め4人揃わないと遊べないため、ユーザー数の多いアプリを選ぶといいでしょう。ユーザー数が少ないとマッチングに時間がかかり、卓が成立しないこともあります。

ルームを作れば、友達を招待して対局も可能。力を抜いてワイワイ対局を楽しむのもいいですね。

CPU戦ができるアプリなら1人でも気軽に遊べる

まずはじっくり麻雀を覚えたい、という方にはCPU戦がオススメ。マッチングを待たずに、いつでもCPUと対局ができます

アプリによってはCPU戦のみ打牌の制限時間がないため、素早く打つのが苦手な方でもじっくり考えてOK。初心者にはピッタリの対局形式です

また『麻雀 雷神 -Rising-』のように、CPUの打ち方や強さを細かに変えて、本格的に勝負をシミュレーションできるアプリもあります。

無料でも楽しめる要素が多いか

▲『MJモバイル』のホーム画面。映っている要素はほぼ無料で遊べる。

麻雀ゲームアプリはほとんどが無料で遊べますが、ランクが変動する公式戦や段位戦では、対局1回ごとにコインやポイントを消費する場合も。またキャラクターの追加やスキンに課金が必要なアプリもあります。

ライトに楽しみたい方は、無料でも段位戦を遊べるアプリがオススメです。一方で対局にコインを使うアプリはクオリティが高い傾向があり、真剣に麻雀を遊びたい方向け。多くはコインのかからないフリー卓も用意してあるので、しばらく遊んでから決めてもいいでしょう。

広告が多くないか

アプリによっては広告が表示されます。頻度が高かったりスペースが大きかったりすると邪魔になってしまうので、なるべく広告のないアプリを選ぶのがオススメです。

段位やランク制度があるか

多くのアプリでは、自分の強さを5級や初段といったランクで表示。段位戦など上位者だけのマッチもあり、実力の近い相手と手応えのある対局が楽しめます。さらに『麻雀格闘倶楽部Sp』では、プロの雀士と対局できることも。

また持ち点など対局のルールをカスタムすれば、レベルを調整して幅広い相手とのマッチングが可能。もし自分よりランクの高い人と当たったときには、その打ち方を見て学ぶチャンスです。

雀魂 -じゃんたま-』などのアプリは、より細かにランクを分けてマッチングできます。初心者なのにいきなり強い人に当たってボロ負けした……なんてことも少ないでしょう。

麻雀格闘倶楽部Sp |麻雀入門におすすめ! 麻雀 ゲーム

KONAMI

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
雀魂 -じゃんたま-

Yostar, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ルール説明やトレーニングモードがあるか

▲『MJモバイル』のトレーニングモード。クイズ形式になっていて初心者に易しい。

麻雀自体をこれから始める初心者の方は、ルール解説やチュートリアルのついたアプリを選ぶといいでしょう。ルールや打ち方をしっかり学んでから対局に臨めます。CPU戦で練習ができるとなおいいですね。

対局中に危険牌や待ち牌を教えてくれるアシストも、初心者にはうれしい機能。ルールを読んだだけではピンとこない、実戦での立ち回りを助けてくれます。

NET麻雀 MJ モバイル』ではトレーニングモードを搭載。点数計算や牌の切り方を、実践的なクイズ形式で身につけられます。アシストも充実しており、初心者にもオススメなアプリの1つです。

NET麻雀 MJモバイル

SEGA CORPORATION

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

キャラクターや演出を楽しめるか

雀魂 -じゃんたま-』や『姫麻雀』はキャラクターを選択して対局できます。ボイスやカットインの演出が豊富なので見ているだけでも楽しめるほか、対局もいっそう盛り上がります。

またホーム画面でキャラクターに話しかけたり、ギフトを送って好感度を上げたりと、コミュニケーション要素があるのも魅力です。

一方で対局に集中したい方や素早く進めたい方は、演出の少ないシンプルなアプリを選ぶといいでしょう。3Dで実際の麻雀の卓を再現した『雀龍門M』のような、ユニークなアプリもあります。

縦画面と横画面の切り替えができるか、進行の速さなど操作感は良いか

対局のテンポが悪い、誤タップしやすいなど操作性が悪いと、対局中にストレスが溜まってしまいます。打牌や鳴きの操作がしやすいか、実際に触って確認してみましょう。

また縦画面での片手操作が可能だと、通勤中などでも快適に遊べます。表示は小さめになってしまうので、牌の拡大ができると操作性も良好です。

麻雀ゲームアプリおすすめランキングTOP10

1

NET麻雀 MJ モバイル

総合評価
4.66
iOS無料
Android無料
注目ポイント

シンプル&白熱、初心者も安心して遊べる麻雀アプリ

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
5.00
5.00
4.50
4.50
3.50
3.50
良い点
  • トレーニングや対局中のアシストがあるので、初心者でも安心
  • 対局中は実況と解説者が盛り上げてくれるから飽きない
  • 段位戦で自分のレベルアップを確認できる
気になる点
  • ツモ切り・手出しの表示は便利だが、リアル重視の方には向かない
  • 通信切断で罰則がなく、途中切断する人もいる
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか 横プレイのみ
学習機能の有無
学習機能の形式 クイズ形式、物語形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 不要牌の表示、和了(あがり)までの必要牌数(シャンテン数)、和了牌、危険牌、ドラ牌の強調、あがった時の飜数、1位獲得条件、ツモ切り牌など
キャラの有無
キャラ育成ができるか
演出の有無
演出の内容 実況、解説、和了エフェクトなど
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか ルールのみ可能
特殊ルールの有無
プロと戦えるか イベントなどで可能
段位戦のレベル感 普通
Check!

こんな人におすすめ

初心者向けの解説とアシストが優秀で、対局も快適。何を選ぶか迷う人に

2

雀魂 -じゃんたま-

総合評価
4.45
iOS無料
Android無料
注目ポイント

個性的なキャラクター多数! 豊富なボイスが対局を彩る

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
4.50
4.50
5.00
5.00
3.80
3.80
良い点
  • パーツ変更やキャラクターの設定で、演出重視の対局ができる
  • ローカル役や豊富なルールで麻雀を楽しめる
  • ポイントを真剣勝負の段位戦で腕試しができる
気になる点
  • 無課金だとなかなかガチャができず、キャラやスキンが揃いにくい
  • 途中切断の罰則がないため、負け始めると辞める人がいる
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか 横プレイのみ
学習機能の有無
学習機能の形式 実践形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 自動和了、ツモ切り、和了牌の枚数、和了牌の種類、同じ牌の強調、自動整理
キャラの有無
キャラ育成ができるか
演出の有無
演出の内容 和了・鳴きエフェクト
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか
特殊ルールの有無
プロと戦えるか 段位戦やイベントで可能
段位戦のレベル感 普通
Check!

こんな人におすすめ

魅力的なキャラクターが多くコラボもある。気軽に麻雀をしたい人向け

3

天鳳

総合評価
4.33
iOS無料
Android無料
注目ポイント

玄人向けのシンプルデザインで、スピーディな勝負が展開

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
2.00
2.00
4.00
4.00
5.00
5.00
良い点
  • 演出やアシストが一切ないため、麻雀に集中できる
  • 段位戦の鳳凰卓に上がれば、麻雀強者たちと戦える
  • 特定のイベントの上位になれば、プロとの対局が可能
気になる点
  • ルール説明などが最低限のため、麻雀初心者にとっては敷居が高い
対局形式 対人戦
画面の縦・横プレイを選択できるか
学習機能の有無 ×
学習機能の形式 -
対局中のアシスト機能の有無 ×
アシスト機能の内容 -
キャラの有無 ×
キャラ育成ができるか -
演出の有無 ×
演出の内容 -
牌や卓などをカスタマイズできるか ×
ローカル役やルールを設定できるか ×
特殊ルールの有無 ×
プロと戦えるか イベントなどで可能
段位戦のレベル感 高め
Check!

こんな人におすすめ

演出もアシストもほぼなしのシンプルな構成。対局に集中したい人向け

どのアプリにするか迷ったらこちら

4

麻雀 闘龍

総合評価
4.31
iOS無料
Android無料
注目ポイント

充実のアシストで初心者をお助け 縦画面でサクサク対局!

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
2.50
2.50
3.00
3.00
3.00
3.00
良い点
  • 縦画面でも対局できるから、片手でプレイしやすい
  • CPU対戦がメインコンテンツだから、時間がない人でも遊びやすい
  • 月例会で毎月ランキングが表示されるから、モチベーションが保てる
気になる点
  • 無料会員の場合、1日に打てる回数が決まっている
  • ランキング戦は対人戦ではなく、チケットも必要
  • 縦画面だと、常に広告が表示されている
対局形式 CPU戦・対人戦
画面の縦・横プレイを選択できるか
学習機能の有無
学習機能の形式 テキスト形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 自動和了、ツモ切り、1位条件、シャンテン数、ドラ牌の強調、同じ牌の強調など
キャラの有無 ×
キャラ育成ができるか -
演出の有無 ×
演出の内容 -
牌や卓などをカスタマイズできるか ×
ローカル役やルールを設定できるか
特殊ルールの有無 ×
プロと戦えるか ×
段位戦のレベル感 低い
Check!

こんな人におすすめ

CPUのレベルを調整でき、アシストも多い。シンプルに遊びたい初心者に

5

麻雀格闘倶楽部Sp

総合評価
4.20
iOS無料
Android無料
注目ポイント

手軽でも真剣でも遊べる本格派 プロとの対局チャンスも

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
4.50
4.50
4.50
4.50
4.50
4.50
良い点
  • プロが参戦中のモードが一目でわかるから、プロと対局しやすい
  • キャラ育成で、イベントのポイントをたくさん貰えるようになる
  • 牌譜の再生機能も利用できるから、実力アップも可能
気になる点
  • 毎日メンテナンスでプレイできない時間がある
  • 途中切断の罰則がないので、すぐに抜ける人がいる
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか 横プレイのみ
学習機能の有無
学習機能の形式 クイズ形式、物語形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 不要牌の表示、和了(あがり)までの必要牌数(シャンテン数)、シャンテン数の増減、和了牌、ドラ牌、ツモ切り牌の強調、同じ牌の強調など
キャラの有無
キャラ育成ができるか
演出の有無
演出の内容 実況、和了・ドラエフェクトなど
牌や卓などをカスタマイズできるか ×
ローカル役やルールを設定できるか ×
特殊ルールの有無 ×
プロと戦えるか
段位戦のレベル感 普通
Check!

こんな人におすすめ

プロ雀士との対局の機会アリ。上達のために腕試しや鍛錬をしたい人に

6

雀龍門M

総合評価
4.13
iOS無料
Android無料
注目ポイント

3Dでリアルな卓を再現 臨場感バツグンで楽しさ倍増

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
2.00
2.00
4.00
4.00
4.00
4.00
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか ×
学習機能の有無 ×
学習機能の形式 -
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 和了(あがり)までの必要牌数(シャンテン数)、ドラ牌の強調、同じ牌の強調、自動和了、1位獲得条件、ツモ切り牌など
キャラの有無
キャラ育成ができるか ×
演出の有無
演出の内容 和了・鳴きエフェクト
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか ルールのみ可能
特殊ルールの有無
プロと戦えるか ほぼ可能性なし
段位戦のレベル感 普通
Check!

こんな人におすすめ

雀荘のような卓のビジュアルを再現。リアルに近い雰囲気を体感したい人に

7

姫麻雀

総合評価
4.02
iOS無料
Android無料
注目ポイント

美少女キャラが集合 かわいいあの子と和やかな対局を

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
3.00
3.00
4.00
4.00
3.00
3.00
良い点
  • 和了り時にはボイスと特殊イラストの演出を表示。勝負がより盛り上がる
  • 登場キャラが豊富。さまざまなタイプの美少女から好みのキャラを選べる
  • サークルシステムで、ほかユーザーと協力しながら賞品獲得を目指せる
気になる点
  • 日本語訳になっていない部分がある
  • 麻雀を学べるコンテンツがテキストのみ
  • CPU戦が一局戦のみ
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか ×
学習機能の有無
学習機能の形式 テキスト形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 和了牌、ドラ牌の強調、あがった時の飜数、ツモ切り牌の強調、自動あがり、ツモ切りなど
キャラの有無
キャラ育成ができるか
演出の有無
演出の内容 和了エフェクト
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか ルールのみ可能
特殊ルールの有無
プロと戦えるか ほぼ可能性なし
段位戦のレベル感 低め
Check!

こんな人におすすめ

キャラクターが多く登場する華やかな画面。美少女が好きな人に

8

麻雀 天極牌

総合評価
3.71
iOS無料
Android無料
注目ポイント

東風戦から手軽なサシウマ戦まで遊べる充実の対局モード

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
3.00
3.00
4.50
4.50
4.00
4.00
良い点
  • ほかユーザーとアプリ内通貨を奪い合う真剣勝負が楽しめる
  • 2人麻雀やサシウマ戦があるから、ほかユーザーと1対1で戦える
  • アプリ内通貨の量によって階級が変わるから、勝つモチベーションになる
気になる点
  • アプリ内通貨がなくなると課金か広告視聴が必要
  • 少ない通貨だと、階位を上げにくい
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか ×
学習機能の有無
学習機能の形式 テキスト形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 自動ツモ切り、自動和了、和了牌、ドラ牌の強調、ツモ切り牌の強調、隣牌の強調など
キャラの有無
キャラ育成ができるか ×
演出の有無
演出の内容 和了カットイン
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか ルールのみ可能
特殊ルールの有無
プロと戦えるか ほぼ可能性なし
段位戦のレベル感 普通
Check!

こんな人におすすめ

ポイント制だが、広告視聴でポイントを稼げる。手軽にスリルを楽しみたい人に

9

麻雀 雷神 -Rising-

総合評価
3.63
iOS無料
Android無料
注目ポイント

多彩なタイプのCPUと練習 腕を鍛えて対人戦をより楽しく

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
3.00
3.00
3.50
3.50
3.50
3.50
良い点
  • CPUは相手により打ち方が変わる。さまざまな相手を想定できる
  • 「雷神バトル」という条件戦を搭載。通常の麻雀とは違った楽しみ方ができる
  • 課金アイテムでオンライン対局の戦績を巻き戻すことができる
気になる点
  • 上級卓はチケットが必要
  • 友人戦でルールの設定ができない
対局形式 CPU戦・対人戦
画面の縦・横プレイを選択できるか ×
学習機能の有無
学習機能の形式 クイズ形式、物語形式
対局中のアシスト機能の有無
アシスト機能の内容 和了牌、ドラ牌の強調など
キャラの有無 ×
キャラ育成ができるか -
演出の有無
演出の内容 和了エフェクトなど
牌や卓などをカスタマイズできるか ×
ローカル役やルールを設定できるか ×
特殊ルールの有無 ×
プロと戦えるか ほぼ可能性なし
段位戦のレベル感 低め
Check!

こんな人におすすめ

CPUのカスタムでより実践的に練習できる。1人で打つのがメインの人に

10

Maru-Jan App

総合評価
3.47
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ポイントを賭けた、ギリギリの熱い対人戦が楽しめる

麻雀初心者 麻雀中級者 麻雀上級者
2.00
2.00
3.00
3.00
5.00
5.00
良い点
  • 本格派の麻雀アプリ。ポイントを賭けた本気の勝負ができる
  • 対人戦の待ち時間中に1人麻雀が打てる
  • 鳴き指定や理牌なしなど、上級者向けの設定が可能
気になる点
  • 対人戦とCPU戦を切り替えるためにはアプリの再起動が必要
  • 平日の昼間などはマッチング待機人数が0の時がある
  • 自動和了ができない
対局形式 対人戦・CPU戦
画面の縦・横プレイを選択できるか ×
学習機能の有無 ×
学習機能の形式 -
対局中のアシスト機能の有無 ×
アシスト機能の内容 -
キャラの有無 ×
キャラ育成ができるか -
演出の有無 ×
演出の内容 -
牌や卓などをカスタマイズできるか
ローカル役やルールを設定できるか ×
特殊ルールの有無
プロと戦えるか イベントなどで可能
段位戦のレベル感 高め
Check!

こんな人におすすめ

ポイント制かつぶっつけ本番の勝負のみ。真剣にスリルを体感したい人に

麻雀ゲームアプリのよくある質問

アプリでも本格的に対局できる?

実際と同じルールで、ほかユーザーとの対局が可能です。読み合いの熱さや勝利の爽快感は、リアルの麻雀にも劣りません。

1人でも遊べる麻雀ゲームアプリってある?

はい、1人で遊べる麻雀ゲームアプリは多数存在します。そもそも人気の麻雀アプリのほとんどが、1人でもCPU対戦を遊べます。ほかのプレイヤーと対戦したくない人は、CPU対戦を選んでみましょう。

麻雀ゲームアプリは、無課金だと勝てない?

無課金でも十分に勝つことは可能です。多くの麻雀アプリの勝敗は、プレイヤーの腕前や運によるものです。課金することで強くなれるソシャゲではないので、無課金でも問題ありません。

もしも連敗している場合は、自分が下手か運が悪いかのどちらかです。課金の有無は関係ないので、安心してくださいね。

麻雀アプリは、牌操作されてる?

麻雀アプリで牌が操作されていることは、ほぼありません。運が勝ち負けに直結する麻雀において、牌操作が行われているアプリがあれば、炎上するはずです。運営としてもサービス終了になってほしくないため、牌操作が行われていることはないでしょう。

明らかに相手があがり過ぎていて、負けが続いているとしても、それはあなたの運が悪く、相手の運がいいだけです。試行回数を増やしていけば、あなたの実力通りの結果が出ますよ。

麻雀アプリをPCでもしたいけどできる?

一部の麻雀アプリは、ブラウザ版やPCソフト版があります。家ではPC、外ではスマホのように遊びたいという人は、『雀魂』がおすすめ。PCのブラウザ版があるため、ソフトのダウンロードなどが必要なく、すぐに遊べます。

上がれる形なのに「ツモ」や「ロン」のボタンが出ないのはなんで?

これはいくつかの理由が考えられます。例えば、自分が切った牌があがり牌に含まれているフリテン状態や、ポン・チー・カンをして役がない場合などです

このような状況だと、麻雀のルールではロンやツモができないので、ボタンが表示されません。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す