オンライン麻雀ゲームアプリ無料おすすめランキングTOP10

【2022年】オンライン麻雀ゲームアプリ無料おすすめランキングTOP10

2022年9月8日20:53更新

読み合いや手牌の作り方など、奥深い勝負が魅力の麻雀。牌などを準備するのはなかなか手間ですが、オンライン麻雀アプリなら、いつでもどこでも対局が楽しめます。初心者はもちろん上級者でも楽しめる、オススメのアプリをご紹介します。

オンライン麻雀アプリおすすめランキングTOP10

16件中/1~10位をおすすめ順で表示

オンライン麻雀アプリとは

オンライン麻雀アプリでは、牌などのセットがなくても好きな時に対局ができます。CPUでなく他ユーザーと対局できるので、読み合いなど対人戦の醍醐味を楽しめるでしょう。

どのアプリもルールは同じですが、演出や細かな機能、集まるユーザー層は違ってきます。

中でもレベルの高いユーザーが集まる『天鳳』や、キャラクターのイラストやボイスを楽しめる『雀魂』は注目を集めています。ユーザー数も多いので、マッチングしやすいのもポイントです。

オンライン麻雀アプリの楽しみ方

麻雀の遊び方を覚える

セットを買ったり雀荘に行ったりしなくても、気軽に始められるのがオンライン麻雀のいいところです。ハードルが低いので初心者も始めやすく、好きな時に対局しながら打ち方を覚えていけるでしょう。

麻雀の腕を上げる

オンライン対戦ができるアプリでは、多くは段位やランクが設けられており、近い実力の相手と対局できます。勝ったり負けたりのスリルをほどよく楽しめるでしょう。

特に『天鳳』はユーザー層も厚く、初心者から上級者まで熱い勝負を楽しめます。

プロとの対局に挑戦する

ジャンナビ』などのアプリではプロ雀士との対局ができます。憧れのプロと対局したり、自分の腕を確かめたり、貴重な機会を経験できるでしょう。

プロの打ち方を間近で見ることで、学べるノウハウもあるはず。さらに上達を目指したい方にはピッタリです。

友達とワイワイ対局する

オンライン麻雀アプリではルームを作って友達とワイワイ対局もできます。麻雀もゲームですから、たまには肩の力を抜いて楽しむのも大切。実践で打ち方を教わりたい時にも便利でしょう。

アバターや演出を楽しむ

雀魂』や『姫麻雀』はキャラクターを選択して対局ができ、鳴きや和了の時にボイスやカットインの演出が楽しめます。美少女キャラクターが好きな方には、親しみやすいデザインです。堅苦しいイメージもなく、手軽に対局を楽しめるでしょう。

迷ったらどれを選べばいい?

とにかく対局がしたい方や、実戦経験を積みたい方は『天鳳』がオススメ。ユーザー数は主要な麻雀アプリでも最多で、どの段位でもすぐマッチングできます。

初心者の方には『雀魂』がオススメです。キャラクターの演出やボイスが豊富で、より気楽に麻雀に馴染んでいけるでしょう。また人気VTuberの間で流行っていることもあり、ライト層が多いのも特徴です。

もっとストイックに上達したい中~上級者の方は『雀シティ』や『麻雀格闘倶楽部Sp』など、プロ雀士と対局できるアプリが向いているでしょう。複数のアプリを使い分けるのもアリです。

ルールや役を覚えるために

役の組み合わせや点数の計算を覚えておけば、戦略を考えられるようになり、勝負も楽しくなるはず。初心者からするとちょっと敷居が高いですが、ステップアップの第一歩となるでしょう。

初心者向けのルール解説アプリを利用する

初心者に向けて、わかりやすくルールを解説してくれるアプリもあります。自分のペースでしっかり知識を学び、無理なく麻雀に慣れていけます。

特に『麻雀入門』はカンタンな実践も交えつつ学べるので、より知識が身につきやすいでしょう。

クイズ形式で点数計算を身につけられるアプリも

オンライン麻雀では点数は自動で計算されますが、どれくらいの点数を稼げるかを考えて動けば勝率もUPします。

麻雀点数計算 超 実践問題集』などクイズ形式で点数計算を学べるアプリなら、より点数の計算方法を覚えやすくなります。

麻雀上達のコツ

知識を覚えても、思い通りに勝つのは難しいもの。どう動けば勝てるのか、実践で役立つ上達のコツを紹介します。

役を意識して柔軟に打つ

時には面子を崩してでも、両面待ちなど和了りやすい待ちを作ることも大事。絶対これで和了ろうと思っても、牌の巡り次第でうまく行かないことも多々あります。

一方でとにかく和了ってばかりでも、安い手ばかりでは逆転されやすくなってしまいます。点数の高い役を狙えるか、意識しながら手牌を作っていきましょう。

逆に相手が親の時には、さっさと和了って潰すのもアリ。考えを固定せず、状況次第で柔軟に手牌を組み換えるのが肝心です。

むやみに動かず、場をよく見て判断する

麻雀で勝つためには、時に場をよく見て行動する、冷静な判断力も求められます。勝つのに大きい役は必ずしも必要ではありません。最後に自分が一番多く点を持っていればいいのです。

場の牌から相手の待ちを推測し、振り込みを避けるのも、代表的な負けないための技術です。

それでは相手に抜かされてしまうと思うかも知れません。しかしどんなに待ちがよくても、和了れない時は和了れないのが麻雀。不利なら無理に動かず、チャンスを待ちましょう。半荘戦なら8局もありますから、チャンスが来た時に逃さず勝負できればいいのです。

プロの打ち方を見て勉強する

プロの打ち方を見て勉強すれば、具体的なテクニックの活かし方を学べます。動きの定石を学んでも、いざ状況に直面した時に知識として引き出せるかは慣れが必要。

プロの対局を見て、なぜこの状況でこうしたのかなどを考えると、判断の基準を身につけやすいでしょう。「何のために」「どう動くか」がわかれば、少しずつ応用もできるようになっていきます。

また『ABEMA』には麻雀専門チャンネルがあり、プロリーグ戦のMリーグや、プロ同士の対局を見られます。

よくある質問

初心者でも楽しめる?

近い実力の相手とマッチングするため、安心して勝負できます。『雀魂』などは演出が楽しめたり、チュートリアルもあったりと初心者にも遊びやすいでしょう。

友達との対局はできる?

多くのアプリでは、ルームを作成して友達との対局が可能。誰かの家で遊ぶ感覚で楽しめます。

プロとも対局できる?

ジャンナビ』などには、プロ雀士との対局ができる機能があります。技術を学んだり、実力を試したりできるでしょう。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });