画像圧縮、縮小、リサイズアプリ

【2024年】画像圧縮・写真縮小・リサイズアプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年5月21日18:52

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

画像圧縮アプリは、写真や画像の容量を減らせます。写真をよく撮る人や画像をたくさん保存している人にとって、スマホの容量に余裕ができるためとても便利です。

本記事では、画像圧縮アプリのおすすめランキングを紹介。さらに画像や写真を圧縮する方法まで、詳しく解説します。

画像圧縮アプリおすすめランキングTOP10

13件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

画像サイズ

iOS無料
Android無料
注目ポイント

縮小はもちろん、拡大もできる フィルター機能で画像もおしゃれに変身!

良い点
  • 幅と高さを入力するだけでサイズ変更ができちゃう加工アプリ
  • サイズ変更以外にも編集機能を搭載。おしゃれな写真に加工できる
気になる点
  • SNS用にリサイズはできない
  • 加工前後を比較できるとより便利
注目ポイント

キレイに撮れた写真は、キレイな画質のまま送りたい そんな願いを叶えます

良い点
  • 簡単に写真をリサイズできる写真加工アプリ
  • キレイな画質でサイズを削減。ガラケーや古いスマホに送る際に便利
  • サイズ変更をした写真をまとめて保存。あとでゆっくり送信できる
注目ポイント

背景切り抜き、AI画像生成 多彩な画像加工の機能がそろった便利アプリ

良い点
  • AIが対象となるものを自動で切り抜いてくれる画像編集アプリ
  • キーワードを自由に入力して、思い通りの画像を生成してくれる
  • 証明写真もアプリで作成。顔写真もきれいに自動切り抜き
気になる点
  • AI画像生成はクレジットの購入が必要
  • デフォルトサイズではビザ・パスポートの画像サイズのみ対応
4

ImageResize

iOS無料
Android-
注目ポイント

画像のファイルサイズと画質を変更できるカメラアプリ

良い点
  • ファイルサイズ、画質などを確認しながら、画像の調整ができる
  • 色合いを変えられる、ちょっとしたフィルター機能を搭載
気になる点
  • 加工している最中に有料課金の広告が表示される
  • シャープを強くすると画質が若干落ちる
5

AnyCal

iOS無料
Android-
注目ポイント

ホーム画面とロック画面に、お気に入りの写真とカレンダーをセットで表示

良い点
  • 好きな画像を壁紙ピッタリサイズに最適化してくれる加工アプリ
  • 2ヶ月分のカレンダーを配置でき、ホーム画面で予定をチェック!
  • カレンダーのフォントや休日表示など、事細かに設定できる
気になる点
  • カレンダーに予定は書き込めない
  • バランスよく配置するのが難しい
注目ポイント

最大10枚の画像を手軽にリサイズ&圧縮 軽いデータをサッと送信

良い点
  • スマホライブラリに保存されている画像を、手軽に圧縮できるアプリ
  • 圧縮の前後のデータ容量をチェックしながら、圧縮比率の微調整が可能
  • 有料プランへの登録で、500枚までの一括圧縮ができるようになる
気になる点
  • 無料プランでは、利用機能に制限がある
  • 一括で画像圧縮した場合、個別に画像比率やサイズを調整できない
注目ポイント

複数枚の写真をワンタップで同時にリサイズ 画像整理におすすめ!

良い点
  • 複数枚の画像を同時にリサイズできる便利な加工アプリ
  • ワンタッチでリサイズ後の動作選択ができる
  • 画像整理やブログ投稿など幅広い用途に対応している
注目ポイント

画像の容量が大きくてアップできないなら、小さくすればイイだけ

良い点
  • 写真を選択してボタンを押すだけ。あっという間に画像のリサイズが可能
  • 決められた3サイズ以外にも、任意のサイズに変更することも可能
  • リサイズした画像は新規データとして保存。高画質な元の写真を残せる
9

EverClipper

iOS無料
Android-
注目ポイント

「写真が大きすぎて送れない」を解決! これでサイズを思いのままに

良い点
  • 画像リサイズや切り取りが簡単にできる加工アプリ
  • 10段階リサイズや任意角度回転が自由自在!
  • 切り取りサイズを登録して瞬時に使える便利さ
注目ポイント

リサイズも、切り取りも、色調調整も 画像編集はこれ1本で

良い点
  • 画像のリサイズやトリミングが手軽にできる無料アプリ
  • 色調整やモザイクなど特殊効果の機能で写真を自由自在に編集可能
  • 画像編集が初めてでも簡単に使える。ファイル形式の変換も簡単

【状況別】画像や写真を圧縮・縮小する方法

ここでは、3つの状況別に画像を圧縮する方法を紹介します。

画像や写真の圧縮が必要な状況

  • メールなど送れる画像サイズに上限がある場合
  • 履歴書や証明写真用のリサイズ方法
  • 画像の横幅や縦幅に指定がある場合
画像の大きさを変更して整理! 画像サイズが変更できるおすすめアプリ - Appliv

メールなど送れる画像サイズに上限がある場合

メールやSNSなどで画像を送ろうとした際、容量が大きすぎると送れない可能性があります。その場合は、画像圧縮アプリを利用して、ファイルサイズを小さくしてみてください。

この際、◯MBのようにファイルサイズの指定ができるアプリだととても簡単です。画像の大きさを指定して変更する場合だと、制限以下にならず何度も圧縮しなければいけない能性があります。

また本人確認書類の写真をアップロードするときなど場合によっては、ファイル形式が指定されている可能性があります。そのため容量の圧縮と合わせて、ファイル形式の変更もできるとより便利です。

ちなみに『写真リサイズ』であれば、容量指定やファイル形式の変更もできますよ。

写真リサイズ

farluner apps & games

iOS
Android無料
iOS版は配信されていません
Google Playを見る

履歴書や証明写真用のリサイズ方法

  • STEP1

    1.「写真を選択」から、サイズ変更したい画像をタップ

    1.「写真を選択」から、サイズ変更したい画像をタップ

  • STEP2

    2.「サイズ変更」を選択し、「カスタム」をタップ

    2.「サイズ変更」を選択し、「カスタム」をタップ

  • STEP3

    3.縦横比を入力し、「了解」をタップすれば完了

    3.縦横比を入力し、「了解」をタップすれば完了

    自分の好きなサイズを設定しましょう。証明写真は、一般的に縦4cm×横3cmです。「了解」をタップすれば、リサイズ完了です。

画像の横幅や縦幅に指定がある場合

スマホの壁紙やSNSのアイコンを作成する場合、基本的に画像の大きさに指定があります。このようなときは、500×500のように縦×横のサイズを指定して切り取りが行えるアプリが便利。

希望している大きさに画像を瞬時に切り取りできるため、とても簡単にアイコンなどを作成できます。

写真リサイズ

farluner apps & games

iOS
Android無料
iOS版は配信されていません
Google Playを見る

iPhone内の写真の容量を減らす方法

iPhone内の写真の容量を減らしたい場合、『画像圧縮』がおすすめ。複数の画像を一括で圧縮できるため、個別に圧縮する手間がかかりません。またファイル容量の圧縮率やサイズ指定なども簡単です。

以下では、『画像圧縮』を利用して、写真を圧縮する方法を解説します。

画像圧縮:まとめて画像圧縮して空き容量削減!写真圧縮もOK

DKit inc.

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません
  • STEP1

    1.「すべて選択」をタップし、「完了」を選択

    1.「すべて選択」をタップし、「完了」を選択

    すべてではなく、自分で選びたい場合は写真をタップして個別に選択できます。

  • STEP2

    2.圧縮設定を変更し「保存する」をタップすれば完了

    2.圧縮設定を変更し「保存する」をタップすれば完了

    元画像を削除しなければ、圧縮画像が追加されるだけなのでiPhoneの空き容量を増やせないので注意。

スマホを使って画像やファイルを圧縮・解凍する方法

スマホでもファイルの圧縮や解凍が行えます。ここでは、iPhoneとAndroidそれぞれのファイル圧縮方法と解凍方法の手順を解説。

iPhoneなら『Eazy zip』、Androidなら『WinZip』がおすすめです。どちらもこのアプリだけで、圧縮も回答も行えます。

iPhoneでファイルの圧縮・解凍するならこれ!
Easy zip - zip解凍/圧縮

WEBDIA INC.

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません
Androidでファイルの圧縮・解凍するならこれ!
WinZip: #1書類圧縮/圧縮解除ツール

WinZip Computing LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

iPhoneで画像やファイルを圧縮する方法

  • STEP1

    1.圧縮したいファイルがある場所を下から選び、該当ファイルをタップする

    1.圧縮したいファイルがある場所を下から選び、該当ファイルをタップする

  • STEP2

    2.表示されたファイルのチェックマークをタップしたら、右上の「…」から「圧縮(zip)」を選択

    2.表示されたファイルのチェックマークをタップしたら、右上の「…」から「圧縮(zip)」を選択

  • STEP3

    3.ファイル名を入力し、「OK」をタップすれば圧縮完了

    3.ファイル名を入力し、「OK」をタップすれば圧縮完了

iPhoneで圧縮ファイルを解凍する方法

  • STEP1

    1.解凍したいファイルがある場所を下から選び、該当ファイルをタップする

    1.解凍したいファイルがある場所を下から選び、該当ファイルをタップする

  • STEP2

    2.表示された圧縮ファイルをタップし、「解凍」を選択すれば解凍完了

    2.表示された圧縮ファイルをタップし、「解凍」を選択すれば解凍完了

Androidで画像やファイルを圧縮する方法

  • STEP1

    1.圧縮したいファイルがある場所を選び、該当ファイルの「…」をタップ

    1.圧縮したいファイルがある場所を選び、該当ファイルの「…」をタップ

  • STEP2

    2.「ジップ」を選択し、圧縮ファイルの保存場所を選んだら「ここに圧縮」をタップ

    2.「ジップ」を選択し、圧縮ファイルの保存場所を選んだら「ここに圧縮」をタップ

  • STEP3

    3.圧縮ファイルの名前を入力し、「OK」をタップすれば圧縮完了

    3.圧縮ファイルの名前を入力し、「OK」をタップすれば圧縮完了

Androidで圧縮ファイルを解凍する方法

  • STEP1

    解凍したい圧縮ファイルがある場所を選択し、該当ファイルをタップすれば解凍完了

    解凍したい圧縮ファイルがある場所を選択し、該当ファイルをタップすれば解凍完了

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す