メモ帳アプリおすすめランキング シンプル&使いやすさ重視

【2022年】メモ帳アプリ無料おすすめランキングTOP10 シンプル&使いやすさ重視

更新日:2022年10月1日10:53

買い物リスト用にちょっとしたメモをとる、ToDoリストを作って仕事を効率アップさせるなど、簡単にメモ書きをしておきたいときには、用途に合わせたメモアプリを使うのがおすすめです。

シンプルで簡単に使えるのはもちろん、画像添付やクラウドへのバックアップ、チェックリストなど、様々な便利がついているアプリも。

メモ帳アプリの使いやすさ、検索・管理のしやすさを総合的に評価したランキングをご紹介します。iPhone/iPad/Androidいずれにも対応したランキングです。

記事監修:アプリマスターうっちー

月間利用者数1,000万人を超えるアプリ紹介メディア「Appliv」の編集メンバーとして、これまでに使用したスマホアプリの数は20,000以上。スマホ・アプリに関する豊富な知識を活かし、テレビ・新聞・雑誌・Web・ラジオなどのメディアに多数出演。

【メディア出演歴】NHK「あさイチ」(中高年に人気のスマホゲーム解説)、J-WAVE「STEP ONE」(今話題のスマホアプリ)他

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

シンプルなメモ帳アプリおすすめランキング

1

メモ帳

総合評価
4.70
iOS無料
Android無料
注目ポイント

シンプルさを重視! 余計な機能がないから使いやすさも◎

4.70
使いやすさ

色分け機能もあり、重要な内容を忘れにくい

4.70
管理のしやすさ

重要性が高い順に並び替えられる

機能

クラウド対応 ×
画像・PDF対応 ×
手書き対応 ×
フォルダ機能 ×
カレンダー機能 ×
その他便利機能 文字数カウント、ウィジェット機能、色分け機能
Check!

こんな人におすすめ

必要な機能だけ備わっているので、使いやすさ重視の人におすすめ

2

ColorNote

総合評価
4.50
iOS-
Android無料
注目ポイント

付箋のように使えるお手軽さ 色分け機能でラクラク管理

4.50
使いやすさ

付箋のようなデザインでサッとメモできる

4.50
管理のしやすさ

メモを9色に色分けでき、管理しやすい

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 ×
手書き対応 ×
フォルダ機能 ×
カレンダー機能
その他便利機能 ToDo機能、色分け機能、ウィジェット機能
Check!

こんな人におすすめ

付箋のようなデザイン。サッとメモをとりたい人におすすめ

3

高速メモ帳

総合評価
4.30
iOS-
Android無料
注目ポイント

ロック画面からでもメモが可能 大切なことを最速保存

4.60
使いやすさ

ロック画面からメモができるから楽ちん

3.80
管理のしやすさ

リマインダーなどもあるが、メモの並び替えができない

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 ×
手書き対応 ×
フォルダ機能
カレンダー機能 ×
その他便利機能 音声メモ、色分け機能
Check!

こんな人におすすめ

ロック画面からメモができるため、すぐに書き込みたい人向け

4

シンプルノート

総合評価
4.18
iOS無料
Android-
注目ポイント

機能も充実 たっぷり書けて写真も15枚まで貼れる

3.99
使いやすさ

機能も充実しているが、ちょっとしたメモには不向き

4.50
管理のしやすさ

フォルダ分け、画像添付など高機能

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 画像添付・ファイル出力
手書き対応 ×
フォルダ機能
カレンダー機能
その他便利機能 フォント変更、文字数カウント
Check!

こんな人におすすめ

機能が充実しているので、授業や仕事で使いたい人向け

5

PenCake

総合評価
4.07
iOS無料
Android無料
注目ポイント

ミニマルなデザインが魅力 文章をどんどん書きたくなる

3.90
使いやすさ

長文でもすっきり見やすいが、ノートや日記向き

4.35
管理のしやすさ

シンプルながら、段落ごとに分かれているから見やすい

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 画像添付
手書き対応 ×
フォルダ機能
カレンダー機能 ×
その他便利機能 フォント変更
Check!

こんな人におすすめ

長文を書き込むのに向いている。日記や小説を書く人

6

BlackNote

総合評価
3.88
iOS-
Android無料
注目ポイント

ダーク背景だから目にも優しく、シンプルで使いやすい

4.70
使いやすさ

シンプルながらToDoもあり機能も充実

2.50
管理のしやすさ

フォルダの並び替えができず、若干管理しづらい

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 ×
手書き対応 ×
フォルダ機能
カレンダー機能 ×
その他便利機能 ToDo機能、ウィジェット機能
Check!

こんな人におすすめ

ToDo機能を搭載しているので、タスク管理も一緒にしたい人向け

7

Google Keep

総合評価
3.69
iOS無料
Android無料
注目ポイント

Google社謹製だから書きやすくて使いやすい!

3.50
使いやすさ

高機能だが、デザインが若干見にくい

4.00
管理のしやすさ

背景色やラベルを付与でき、メモを探しやすい

機能

クラウド対応
画像・PDF対応 画像添付
手書き対応
フォルダ機能 ×
カレンダー機能 ×
その他便利機能 共同編集、リマインダー、音声メモ、ToDo機能、色分け機能、ラベル機能
Check!

こんな人におすすめ

高機能なので、日頃からメモやタスク管理をする人に最適

8

Stibo

総合評価
3.51
iOS無料
Android-
注目ポイント

付箋をコルクボードに貼る感覚で、メモを簡単に残せる

4.00
使いやすさ

シンプルなUIで、写真も簡単に貼れる

2.70
管理のしやすさ

用途別に分けられないので、特定のメモを探すのが少し大変

機能

クラウド対応 ×
画像・PDF対応 画像添付
手書き対応 ×
フォルダ機能 ×
カレンダー機能 ×
その他便利機能 色分け機能、文字数カウント
Check!

こんな人におすすめ

カラフルな付箋なので、可愛いデザインが好きな方

9

IROGAMI

総合評価
3.36
iOS無料
Android-
注目ポイント

ホーム画面に貼れる! シンプルで可愛いメモ帳アプリ

4.00
使いやすさ

3万字まで入力できるから長文にも役立つ

2.30
管理のしやすさ

使いやすいが、メモの検索や管理が少し劣る

機能

クラウド対応 ×
画像・PDF対応 ×
手書き対応 ×
フォルダ機能 ×
カレンダー機能 ×
その他便利機能 ウィジェット機能、文字サイズ変更、Instagram用にコピー
Check!

こんな人におすすめ

ウィジェット機能を搭載。サッとメモしたい人向け

10

文字数メモ

総合評価
3.25
iOS無料
Android無料
注目ポイント

段組みやページ番号の設定も 文字数カウント付き

4.00
使いやすさ

読み上げ機能もあり、長文確認に役立つ

2.00
管理のしやすさ

用途ごとに分けられないため少し見づらい

機能

クラウド対応 ×
画像・PDF対応 PDF対応
手書き対応 ×
フォルダ機能 ×
カレンダー機能 ×
その他便利機能 フォント変更、ファイルのインポート、テキスト読み上げ、ダークモード
Check!

こんな人におすすめ

文字数カウント搭載。趣味や仕事で物書きをしている人

人気シンプルメモ帳アプリの比較一覧表

順位 アプリ 総合評価 こんな人におすすめ クラウド対応 画像・PDF対応 手書き対応 フォルダ機能 カレンダー機能 その他便利機能
1
メモ帳

4.70

必要な機能だけ備わっているので、使いやすさ重視の人におすすめ × × × × × 文字数カウント、ウィジェット機能、色分け機能
2
ColorNote

4.50

付箋のようなデザイン。サッとメモをとりたい人におすすめ × × × ToDo機能、色分け機能、ウィジェット機能
3
高速メモ帳

4.30

ロック画面からメモができるため、すぐに書き込みたい人向け × × × 音声メモ、色分け機能
4
シンプルノート

4.18

機能が充実しているので、授業や仕事で使いたい人向け 画像添付・ファイル出力 × フォント変更、文字数カウント
5
PenCake

4.07

長文を書き込むのに向いている。日記や小説を書く人 画像添付 × × フォント変更
6
BlackNote

3.88

ToDo機能を搭載しているので、タスク管理も一緒にしたい人向け × × × ToDo機能、ウィジェット機能
7
Google Keep

3.69

高機能なので、日頃からメモやタスク管理をする人に最適 画像添付 × × 共同編集、リマインダー、音声メモ、ToDo機能、色分け機能、ラベル機能
8
Stibo

3.51

カラフルな付箋なので、可愛いデザインが好きな方 × 画像添付 × × × 色分け機能、文字数カウント
9
IROGAMI

3.36

ウィジェット機能を搭載。サッとメモしたい人向け × × × × × ウィジェット機能、文字サイズ変更、Instagram用にコピー
10
文字数メモ

3.25

文字数カウント搭載。趣味や仕事で物書きをしている人 × PDF対応 × × × フォント変更、ファイルのインポート、テキスト読み上げ、ダークモード

メモアプリの選び方

複数のデバイスで使用可能。「クラウド対応」しているかどうか

クラウド対応しているアプリを選べば、別のスマートフォンやタブレットで閲覧・編集することが可能。外出先で少し内容を修正したい、移動中にサッと書き換えたい……そんな時に便利です。

ビジネス用・プライベート用で使い分ける

プライべート用・ビジネス用などメモ帳アプリの用途は様々。例えば共同編集ができる『Google Keep』はビジネス向け、付箋のようにちょっとしたメモを書き込める『ColorNote』はプライベート向けです。それぞれに特化しているので、利用シーンを意識してアプリを選ぶのがいいでしょう。

使用頻度によってアプリを使い分ける

ToDoリストとして使用するなら毎日の利用頻度も高くなるでしょう。そういった場合は、すぐにアクセスできるものやウィジェット機能があるものを選ぶと便利です。

一方でパスワードなどを管理する場合は、使用頻度も低くなるので機能性を重視するのが〇。フォルダ機能や検索機能が備わっているものを選ぶといいでしょう。

手書きメモに対応しているか

手書き入力に対応していると、テキストで表現しづらい文章を図で書いたり、入力した文章をマーカーで強調したりするなど細かく表現できます

手書き入力をするときは、スタイラスペンを利用するのがおすすめ。実際に紙に書いているような感覚で書き残せるので、スムーズに記録できるでしょう。ですがペンで書いていると思いもよらない場所に字を記入してしまうことも。

メモアプリの中には、パームリジェクションという機能が搭載されているのもあり、ペン先のみを認識させる設定もできます。スタイラスペンを多く使用する方は、こういった点も意識して選ぶのがおすすめ。

PDF・画像の取り込みや加工ができるか

ビジネスシーンなどにおいて、画像やPDFをアプリ内に読み込んでそのまま編集や出力ができるものがおすすめ。アプリ内で書き込みをすれば、書き間違いによる印刷のし直しなどもなくなり、作業効率もグッとアップするでしょう。

好みのデザインかどうか

使いやすさ重視のシンプルなものから、おしゃれで可愛いものなどたくさんあります。デザイン重視の方はテーマカラーやフォントデザインをカスタマイズできるものを選ぶと、よりメモを書き込むのが楽しくなりそうですね。

メモ帳アプリ活用術~仕事の場合~

ToDoリストを作成してやることを明確に

メモ帳アプリの中にはチェック機能を搭載しているものもあります。ToDoリストを作成してやるべきことを明確化しておけば、仕事の効率もアップするでしょう。また達成感も得られるので、やる気にも繋がります。

チェック機能を搭載しているアプリはこちら
『BlackNote』
『Google Keep』

長文は音声入力で簡単に

文字入力が面倒な時は音声入力が簡単。スマホのマイクに向かって喋るだけでテキスト化してくれるので、手が離せない時でも活躍してくれます

必要な情報をスクリーンショットしてフォルダ内に保存

すぐに使う情報ではないけれど、後々使うかもしれない情報をメモ帳のフォルダ内に保存しておくと便利。ちょっとしたメモと一緒に残しておけるので、要件を忘れてしまう心配もありません

写真フォルダに埋もれてしまうこともなく、必要な時に都度見返せるようになります。

アイデアを書き留めて保存

いいアイデアがひらめいた時は、すぐにメモをしておかないと忘れてしまいがち。そんな時はサクッとメモ帳アプリに書き留めておきましょう

文章にしにくいものは手書きで対応

グラフや図など、文章に表せないものやテキスト化しにくいものは手書きで保存しておくと便利。スタイラスペン対応のものなら細かく記録しておけます。

メモ帳アプリ活用術~プライベートの場合~

買い物リストとして活用

買い物に行く前にリストをあらかじめ作成しておくことで、買い忘れを防いだり、余計なものを買ってしまったりする心配もなくなります。普通のメモ帳アプリでもいいですが、チェック機能があるものを選ぶと便利です。

プライベートでおすすめのチェック機能搭載アプリはこちら
『ColorNote』
『メモ帳』

心に残った出来事を日記にして保存

外出先や旅行などで心に残ったものを写真と一緒に保存しておけば、ちょっとした日記にもなります。カレンダー機能が搭載しているもの使用すれば、楽しかった出来事も鮮明に思い出せるでしょう

日記としてもおすすめなメモ帳アプリはこちら
『PenCake』

よくある質問

無料でも使えるの?

基本は無料で使えるものがほとんど。ただし課金をすることでより便利な機能が解放されたり、広告が表示されなくなったりします。

PCとスマホで連携できる?

クラウドへのバックアップに対応しているアプリを利用すれば、異なるデバイス同士でも連携させることが可能。外出先でも閲覧や編集ができ、利便性もバツグンです。

どうやって選ぶのがおすすめ?

プライベート用なら買い物リストとしても役立つToDo機能やウィジェット機能、ビジネス用なら共同編集ができるものや、位置情報に基づくリマインダー機能などがあると〇。こういった用途と合わせて考えると、自分にぴったりのアプリに出会えるでしょう。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });