【2024年】韓国語の翻訳アプリおすすめランキングTOP10

更新日:2024年2月20日10:04

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

ハングル文字が読めない、書けない方にとって韓国語の翻訳アプリは、カメラ機能やマイク機能、手書き検索機能が充実しているものが必須。

本記事では、韓国語の翻訳に対応した翻訳アプリをランキング形式で紹介しています。どのアプリが自分に合っているか、選び方を見ながら参考にしてみてください。

韓国語の翻訳アプリおすすめランキングTOP10

40件中/1~10位をおすすめ順で表示
1

Google 翻訳

iOS無料
Android無料
注目ポイント

テキストはもちろん、文書や音声まで何でも翻訳! 鉄板の翻訳サービス

良い点
  • 対応言語は130以上。入力した単語やテキストを翻訳してくれるアプリ
  • カメラを使ってテキストを翻訳。紙の文書や看板の翻訳もおまかせ
  • マイクに向かって喋った言葉を即座に翻訳できる。スマホが通訳代わりに
気になる点
  • 語の詳しい意味や定義は英語でしか読めない
  • カメラ翻訳は文字の大きさがガタつくなど若干見づらさがある
2

Papago - AI通訳・翻訳

iOS無料
Android無料
注目ポイント

海外旅行の心強い味方 わからない言葉もカメラと声で翻訳します

良い点
  • テキスト・音声・カメラそれぞれで高精度な翻訳ができるツール
  • 旅行先で使える英会話表現も多数収録されており、実用性もバツグン
  • ファイルをダウンロードしておけば、オフラインでも翻訳できる
気になる点
  • 対応している言語の数が少ない
  • ウェブサイトの翻訳は英語→韓国語のみの対応
注目ポイント

読み方がわからなくても安心 手書きですぐに検索できるハングル辞書

良い点
  • ハングルを手書き入力で日本語に翻訳するアプリ
  • 予測候補表示とGoogle翻訳連携で手軽に調べられる
  • 発音機能など韓国語学習者や海外旅行者に便利な機能満載
4

Yandex Translate

iOS無料
Android無料
注目ポイント

スマホのカメラで写すだけ、入力の必要がない翻訳アプリ

良い点
  • 主要な言語を網羅。外国語の学習がしやすくなる
  • カメラで撮影したテキストを直接翻訳。入力の手間が省ける
  • オフラインでも一部言語の翻訳できる。海外旅行時に便利
5

SayHi翻訳

iOS無料
Android無料
注目ポイント

マイクに向かって話した内容を翻訳 訛りもバッチリ訳してくれる

良い点
  • 40ヵ国語以上に対応。シンプルな操作で音声翻訳ができる翻訳アプリ
  • オーストラリアやカナダなど英語訛りの違いまで、細かい認識ができる
  • 画像翻訳も可能。英字新聞や英語の看板などを翻訳できる
気になる点
  • インターネット環境がないと使えない
  • 訳が丁寧語にならない場合がある
6

DeepL翻訳

iOS無料
Android無料
注目ポイント

よりネイティブらしい表現に翻訳できる、語彙力バッチリの翻訳ツール

良い点
  • 慣用句や日常表現など、豊富な語彙にも対応できる翻訳アプリ
  • 英語やフランス語など、主要な30種類以上の言語に対応している
  • カメラで撮影した文章や、マイクで録音した声なども翻訳可能
気になる点
  • 簡単な文章でも、ちょっとした要因で上手く訳せない場合がある
  • 翻訳結果の意味を詳しく調べられるが、内容は英語で表示される
注目ポイント

AI搭載の高精度な翻訳アプリ 直感的操作で幅広いシーンに対応

良い点
  • 高精度で使いやすい3つの翻訳機能付き。接客や旅行、外国語学習に便利
  • 音声読み上げやダークモード機能に対応しており、実用性に優れる
  • 日常でよく使う翻訳履歴をお気に入りに登録して、フレーズ集を作れる
8

Flitto - 翻訳&外国語学習

iOS無料
Android無料
注目ポイント

ユーザー同士が翻訳し合う斬新なシステム より自然な翻訳が可能に

良い点
  • クラウドソーシングとAI翻訳で、早くてより正確な翻訳を実現
  • 文脈やニュアンスを踏まえたナチュラルな翻訳を得ることが可能
  • 翻訳だけでなく外国語学習にも役立つアプリ
9

VoiceTra

iOS無料
Android無料
注目ポイント

急に話しかけられても大丈夫 このアプリが言葉を翻訳してくれます

良い点
  • 30ヵ国語以上に対応した、音声での入力に特化した翻訳アプリ
  • ワンタッチで言語切替できるので、急に話しかけられてもサッと対応
  • 音声だけでなくテキスト入力もOK。音声が聴き取りにくいときも安心
気になる点
  • 長い文章だと聴き取りきれないほか、翻訳精度も落ちやすい
  • オフライン翻訳には対応しておらず、インターネット環境が必須
注目ポイント

あのポケトークがアプリで登場! 音声翻訳&発音練習に最適

良い点
  • ボタンを押して話すだけ。スピーディーで高精度な翻訳アプリ
  • 「カメラ翻訳機能」で撮影した文字を翻訳。原文の読み上げも可能
  • AIによる「発音練習機能」を搭載。語学学習にもぴったり

韓国語の翻訳アプリとは

韓国語の翻訳アプリは、入力した言語を韓国語に変換してくれます。韓国語の学習、韓国への旅行の際に役立つでしょう

多くのアプリは日本語を韓国語に翻訳できるだけでなく、逆に韓国語を日本語に訳す機能も搭載しています。

検索方法はキーボード入力がメインですが、中には手書き入力や画像読み取りが搭載されたアプリがあります。また日常的に使われるフレーズが収録されているものがあり、韓国語が話せない人でも手軽に使えます。

韓国語翻訳アプリの選び方

こちらでは韓国語の翻訳アプリの選び方を掲載していきます。どの機能が付いていたら嬉しいか、チェックしながらアプリを選ぶといいでしょう。

検索方法が豊富なアプリを選ぶ

検索方法にはキーボード入力のほか、手書き、音声、画像読み取りでの文字入力があります。利用シーンを踏まえて必要な機能を確認しましょう。

手書き翻訳は読めない文字があるときに使う

テキスト入力タイプの機能だと、読めない文字が出てきたときになんと検索すれば良いかわかりません。そんなときに役立つのが手書き翻訳の機能です。

手書き翻訳は文字通り、画面上に指でなぞって書いた文字を日本語に訳してくれる機能。読めない文字でも訳をチェックできるのがメリットですが、長文だと手書きをする手間がかかる点には注意が必要です。利用シーンによって機能を使い分けましょう。

音声翻訳は韓国語でコミュニケーションをとるときに使う

韓国人と会話のキャッチボールが必要なシーンでは、音声翻訳機能のついたアプリが重宝します。アプリに向けて日本語を喋ると韓国語に直して表示してくれます。

音声翻訳を会話シーンで使う場合は、双方向に翻訳してくれるアプリを使いましょう。韓国語を日本語に訳してくれる機能があれば、相手があなたの言っていることを理解できますよ。

画像読み取りは看板や文字を素早く翻訳するのに使う

画像読み取りは、カメラ画像に写った韓国語を瞬時に日本語に訳してくれる機能です。韓国で案内掲示板や飲食店のメニューを手っ取り早く翻訳するのに役立ちます。

基本フレーズを収録したアプリを選ぶ

日常的に使われるフレーズが収録されているアプリなら、韓国語を覚えながら翻訳アプリを使うことができます。同じフレーズを何度も使ううちに、アプリに頼らず発話できるようになってくるでしょう。

また「挨拶」「買い物」などで使われるフレーズを表示できると、検索する手間が無くて便利です。シーン後ごとにフレーズが整理されているアプリを選び、韓国に行く前に話す練習をしておくのもおすすめです。

また韓国語の辞書を搭載しているアプリもあります。「ゆくゆくは韓国語を話せるようになりたい」と考えている人にぴったりでしょう。

オフライン環境でも使えるアプリを選ぶ

インターネット環境のないオフライン状態でも使えるアプリもおすすめです。

地下鉄や飛行機の中など、韓国旅行中にはネットにつながりづらい環境に遭遇することがあるはず。そんなときでもオフライン環境に対応したアプリなら、問題なく翻訳機能を使えますよ。

韓国語翻訳アプリのよくある質問

ほかの言語は翻訳できる?

韓国語以外にも、英語や中国語に対応したアプリがあります。100ヶ国以上の言語を収録したものもあり、アプリによって対応言語はさまざまです。

無料で使える?

ほとんどのアプリが基本無料で使えます。課金によって広告削除や、音声入力などの機能が開放されるアプリが多いです。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });