音声翻訳アプリおすすめTOP10 同時通訳を無料で

【2024年】音声翻訳アプリおすすめTOP10 同時通訳を無料で

更新日:2024年5月15日14:38

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

スマホのマイクに向かって話すと選んだ言語に翻訳してくれるのが音声翻訳アプリ。テキストを入力する手間が省けるのが特徴です。海外旅行などの際に音声翻訳アプリを使用すれば、スムーズに会話を進められるでしょう。

本記事では音声翻訳アプリの翻訳精度、使いやすさ、収録されている言語数を総合的に評価したランキングをご紹介します。

※ランキングは、人気、おすすめ度、レビュー、評価点などを独自に集計し決定しています。

音声翻訳アプリおすすめランキングTOP10

1

VoiceTra

総合評価
4.52
iOS無料
Android無料
注目ポイント

音声翻訳に特化 精度◎だから会話がよりスムーズに

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
4.60
4.60
4.60
4.60
3.90
3.90
良い点
  • 30ヵ国語以上に対応した、音声での入力に特化した翻訳アプリ
  • ワンタッチで言語切替できるので、急に話しかけられてもサッと対応
  • 音声だけでなくテキスト入力もOK。音声が聴き取りにくいときも安心
気になる点
  • 長い文章だと聴き取りきれないほか、翻訳精度も落ちやすい
  • オフライン翻訳には対応しておらず、インターネット環境が必須
オフライン翻訳 ×
双方向翻訳
その他の機能 テキスト翻訳
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

翻訳精度が良いので、スムーズにコミュニケーションをとりたい人向け

2

SayHi翻訳

総合評価
4.46
iOS無料
Android無料
注目ポイント

チャット画面のように、会話ログが残るから見返しやすい

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
4.55
4.55
4.50
4.50
3.90
3.90
良い点
  • 録音を手動でストップできるので、焦らずゆっくり話せる
  • チャットのように会話が記録されていくので、内容を確かめながら話せる
  • インド英語やオーストラリア英語など、国ごとの訛りまで正確に把握
気になる点
  • 音声以外の翻訳機能は搭載されていない
オフライン翻訳 ×
双方向翻訳
その他の機能 会話翻訳・カメラ翻訳
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

各国の訛りにも対応。ネイティブのような発音を身につけたい人におすすめ

3

Papago

総合評価
4.07
iOS無料
Android無料
注目ポイント

多機能で翻訳精度が抜群 使いやすさ重視ならコレで決まり

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
4.20
4.20
4.20
4.20
2.99
2.99
良い点
  • リアルタイム翻訳が使えるので、カメラ翻訳がスムーズ
  • フレーズ集が充実。翻訳をしつつ、なるべく自力で話したい人におすすめ
  • 4ヶ国語はオフライン翻訳に対応(日本語・韓国語・中国語・英語)
気になる点
  • 対応しているのが14言語と少なめ
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 会話翻訳・画像翻訳など
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

日常会話などのフレーズを収録。旅行時の翻訳機としても使いたい人

4

話す翻訳機

総合評価
3.99
iOS-
Android無料
注目ポイント

通訳モードは対面表示 会話相手のことも考えた翻訳アプリ

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
4.10
4.10
3.80
3.80
4.00
4.00
良い点
  • 話した言語や入力した言語を、すぐに相手の言語に翻訳できる会話ツール
  • 実用性の高い各言語の例文と音声を、使えるシーンごとに多数収録
  • 100以上の言語に対応。英語圏以外の人とも会話ができるように
気になる点
  • 通信環境がないと使えない
  • よく使うリストを分類できない
オフライン翻訳 ×
双方向翻訳
その他の機能 テキスト翻訳・会話翻訳など
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること 会話文のリピート再生・テーマカラー変更など
Check!

こんな人におすすめ

会話翻訳は対面表示なので、スムーズにコミュニケーションをとりたい人

5

Google 翻訳

総合評価
3.98
iOS無料
Android無料
注目ポイント

文書も音声も、なんでも翻訳できる鉄板翻訳アプリ

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
3.90
3.90
4.10
4.10
4.00
4.00
良い点
  • 133個もの幅広い言語に対応。ニッチな言語もカバーしている
  • カメラ機能がリアルタイム翻訳に対応している
  • 翻訳のスピードが全アプリの中でトップクラスに速い
気になる点
  • 音声翻訳の際、ちょっと間を置いただけで録音が止まってしまう
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 テキスト翻訳・カメラ翻訳など
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

直観的に操作できるので、使いやすいアプリを探している人

6

Microsoft Translator

総合評価
3.89
iOS無料
Android無料
注目ポイント

テキスト&音声翻訳で、英語初心者の強い味方

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
3.80
3.80
4.00
4.00
4.00
4.00
良い点
  • 音声再生のスピードを調整できる。不安な人はゆっくりに
  • 海外旅行でよくあるシーンごとに定番フレーズがまとめられている
  • 言語の種類を自動検出してくれるので、いちいち設定する必要がない
気になる点
  • 音声翻訳はオフラインに非対応
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 会話翻訳・カメラ翻訳など
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

さまざまな言語をまとめて翻訳できるため、複数の人と会話したい人におすすめ

7

UDictionary

総合評価
3.78
iOS無料
Android無料
注目ポイント

会話を瞬時に翻訳 レスポンスもすぐにできる

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
3.60
3.60
4.00
4.00
3.99
3.99
良い点
  • 世界108ヵ国以上の言語に対応したレスポンスの速い翻訳アプリ
  • カメラ翻訳も搭載。わからない文章や単語をパシャっと撮るだけ
  • 外国語表記のコラムなどを読んで、語学力向上につなげることもできる
気になる点
  • 無料だと、各機能の使える回数が限られる
  • 無料トライアルが3日と短い
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 カメラ翻訳・AR翻訳など
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること 音声翻訳・カメラ翻訳など
Check!

こんな人におすすめ

辞書などの機能を搭載。学習シーンで活用したい人向け

8

iTranslate Voice

総合評価
3.56
iOS無料
Android-
注目ポイント

シンプルで余計な機能がないから、翻訳もスムーズ

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
3.60
3.60
3.50
3.50
3.50
3.50
良い点
  • フレーズ集を使ってスピーキング練習ができる
  • 一部言語は、国ごとの訛りの聞き分けにも対応している
気になる点
  • フレーズ集が有料
  • 日常使いはしないような単語に訳されることがある
オフライン翻訳 ×
双方向翻訳
その他の機能 フレーズ集
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること フレーズ集・広告なしなど
Check!

こんな人におすすめ

フレーズ集を搭載。海外旅行で役立つ文章も覚えたい人向け

9

翻訳

総合評価
3.49
iOS無料
Android-
注目ポイント

相手への読みやすさも配慮 翻訳文を大画面に表示できる

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
3.30
3.30
4.00
4.00
2.90
2.90
良い点
  • 英語や韓国語など10以上の言語で、素早く簡単に翻訳してくれる
  • 会話モード搭載。翻訳を画面の該当する側に表示し、音声も流れる
  • 「よく使う項目」に保存。最近の履歴や保存したフレーズも思いのまま
気になる点
  • 利用頻度が高いフレーズは収録されていない
  • 主要言語以外には未対応
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 テキスト翻訳・辞書機能
利用料金 完全無料
有料プランでできること
Check!

こんな人におすすめ

画面がすっきりしていてシンプルなので、操作性重視の人におすすめ

10

音声&翻訳

総合評価
3.10
iOS無料
Android-
注目ポイント

多機能でオフライン機能も搭載 海外旅行のお供に〇

翻訳精度 使いやすさ 収録されている言語数
2.99
2.99
2.99
2.99
3.99
3.99
良い点
  • オフラインモードに対応。ネット環境がなくても使える
  • カメラはオブジェクト撮影に対応。汚い文字でも読み取れる
気になる点
  • 画像翻訳の精度が低い
  • 自動の言語判別機能がない
オフライン翻訳
双方向翻訳
その他の機能 テキスト翻訳・カメラ翻訳
利用料金 基本無料 / 有料プランあり
有料プランでできること カメラ翻訳・オフライン翻訳など
Check!

こんな人におすすめ

外国語の音声スピードは調節可能。発音をまねして練習したい人

翻訳ツールアプリのおすすめランキングはこちら

翻訳アプリおすすめ2選&ランキングTOP10  無料・人気のアプリを編集部が厳選【2024年】
翻訳アプリおすすめ2選&ランキングTOP10  無料・人気のアプリを編集部が厳選【2024年】

人気音声翻訳アプリの比較一覧表

順位 アプリ 総合評価 こんな人におすすめ オフライン翻訳 双方向翻訳 その他の機能 利用料金 有料プランでできること
1
VoiceTra

4.52

翻訳精度が良いので、スムーズにコミュニケーションをとりたい人向け × テキスト翻訳 完全無料
2
SayHi翻訳

4.46

各国の訛りにも対応。ネイティブのような発音を身につけたい人におすすめ × 会話翻訳・カメラ翻訳 完全無料
3
Papago

4.07

日常会話などのフレーズを収録。旅行時の翻訳機としても使いたい人 会話翻訳・画像翻訳など 完全無料
4
話す翻訳機

3.99

会話翻訳は対面表示なので、スムーズにコミュニケーションをとりたい人 × テキスト翻訳・会話翻訳など 基本無料 / 有料プランあり 会話文のリピート再生・テーマカラー変更など
5
Google 翻訳

3.98

直観的に操作できるので、使いやすいアプリを探している人 テキスト翻訳・カメラ翻訳など 完全無料
6
Microsoft Translator

3.89

さまざまな言語をまとめて翻訳できるため、複数の人と会話したい人におすすめ 会話翻訳・カメラ翻訳など 完全無料
7
UDictionary

3.78

辞書などの機能を搭載。学習シーンで活用したい人向け カメラ翻訳・AR翻訳など 基本無料 / 有料プランあり 音声翻訳・カメラ翻訳など
8
iTranslate Voice

3.56

フレーズ集を搭載。海外旅行で役立つ文章も覚えたい人向け × フレーズ集 基本無料 / 有料プランあり フレーズ集・広告なしなど
9
翻訳

3.49

画面がすっきりしていてシンプルなので、操作性重視の人におすすめ テキスト翻訳・辞書機能 完全無料
10
音声&翻訳

3.10

外国語の音声スピードは調節可能。発音をまねして練習したい人 テキスト翻訳・カメラ翻訳 基本無料 / 有料プランあり カメラ翻訳・オフライン翻訳など

音声翻訳とは

音声翻訳とは、スマホのマイクに向かって話しかけるだけでリアルタイムに翻訳してくれる機能のこと。会話の翻訳に優れているので、会議や旅行など会話が多いシーンにおすすめです。

アプリなら音声入力で翻訳でき、翻訳したものをそのまま音声再生してくれます。そのため英語が喋れない人も安心。アプリによっては、再生速度を調整したり、男性・女性と音声の性別を選べたりするタイプもあります。

テキスト入力が不要なので議事録の作成にも向いています。しかし相槌などは違った意味で翻訳される場合があるので、正確性が必要なビジネスシーンではAI翻訳の併用がおすすめです。AI翻訳ならネット上にあるデータを参照して翻訳するため長文も違和感なく訳せますよ。

音声翻訳アプリの選び方

対応している言語数で選ぶ

対応している言語はアプリによって異なります。旅行先が決まっている人は、その言語が収録されているかチェックすればOKです。高頻度でさまざまな場所に行く人は、海外に行く度にアプリを入れ直すのは面倒なので、なるべく幅広い言語に対応したアプリを選びましょう。

アプリによっては100以上の言語に対応しているものもありますが、30〜40言語に対応していれば、中国や韓国、アメリカなどの定番旅行先は網羅できます

ただし一つの言語に特化したアプリのほうが、翻訳精度が高い傾向にあります。特化型アプリは「特定の言語だけ翻訳できればOK」「たまにしか海外旅行しない」という人におすすめです。

翻訳の精度・速度で選ぶ

翻訳の精度やスピードも、翻訳アプリを選ぶ際の重要な基準になります。

ゆっくりハキハキと発音しても、翻訳精度が低くては意味がありません。気になるアプリを見つけたら何度か発話を繰り返して、正確に翻訳してくれるかを確認してみましょう。確認の際は少し距離を取ったり、早口で喋ったりしても正しく訳してくれるか試すのがポイントです。

加えて翻訳のスピードも要チェック。精度が良くても翻訳を始めるまでにラグがありすぎると、コミュニケーションがスムーズに取れなくなってしまいます。

コミュニケーションの方法で選ぶ

『VoiceTra』のように日本語から外国語、外国語から日本語に翻訳できる「双方向機能」があると会話がスムーズに。コミュニケーションもしっかりとれるため、より会話が楽しめるでしょう。

ただし「軽く道を聞くだけ」「タクシーに行き先を伝える」など短い会話シーンなら、双方向機能がないアプリでも十分に役立ちます。

一方で会議やクライアント折衝など、外国人と会話のラリーが発生するシーンでは、双方向機能が重宝します。自身の目的に合わせてアプリのタイプを選んでみてください。

利用する通信環境で選ぶ

インターネット利用ができない環境で利用する可能性がある方は、オフライン機能がある音声翻訳アプリを選びましょう。海外旅行や出張なども安心して翻訳機能が使えます。ただし、アプリによってはダウンロードできる言語が限られていることもあるため注意が必要。

オフライン機能があるアプリには『Google 翻訳』『Papago』などがあります。あらかじめ使用したい言語をダウンロードしておけば、いつでも利用できますよ。

翻訳精度で選ぶ

翻訳精度はネット上のデータベースを利用するAIの性能に依存します。AI翻訳は最新技術とデータベースを活用して、より精度が高い翻訳を提供してくれるため、オンライン機能タイプのアプリを優先的に選びましょう

オンライン機能を持つアプリは、リアルタイムでの翻訳更新が可能で、言語の変化や新しい表現にも迅速に対応できます。旅行やビジネスなど、さまざまなシーンでのコミュニケーションがスムーズになるでしょう。

使用するデバイス・OSで選ぶ

気になっているアプリが自身の使うデバイスに対応しているかも確認しましょう。iPhineユーザーならApple Store、AndroidユーザーならGoogle Playで扱われているアプリを利用できます。

多くのアプリは両方のデバイスに対応していますが、一部片方のみ対応、もしくは現在のOSでは利用できなくなっていることも考えられます。気になるアプリを見つけたらアプリストアをチェックしてください。

価格で選ぶ

ほとんどのアプリは無料で利用できますが、課金をすることでより多くの機能を使えるようになるアプリがあります。例えば「UDictionary 翻訳機」は、テキスト翻訳以外の機能は有料になっています。

有料だからといって、必ずしも無料アプリより使いやすいとは限りません。気になる有料アプリ(有料プラン)を見つけたら、まずは無料部分やトライアルで使用感を確かめてみましょう。

目的に合わせた音声翻訳アプリの使い方

学習シーンで役立つ使用法

音声翻訳は発音やリスニングの勉強に役立ちます。例えば音声を聞いた後、すぐに復唱する学習方法の「シャドーイング」がおすすめ。翻訳の音声を聞きながら、音声を追いかけるように、発音をマネして発声しましょう。

またわからない単語を検索するのにも〇。単語を発音するだけでいいので、手軽に調べられます。

学習におすすめのアプリはこちら
『U-翻訳&辞書』
『Google 翻訳』

ビジネスシーンで役立つ使用法

音声翻訳は医療などの専門的な用語がない限り、議事録などのシーンで活躍します。長文をテキスト入力しなくていいので、作業効率がUPするでしょう。

しかし会話の途中で入る相槌や、「この」「そちら」といった指示語には注意が必要です。

ビジネスシーンにおすすめのアプリはこちら
『Microsoft Translator』
『翻訳』

Google 翻訳の使い方

『Google 翻訳』は多言語に対応した翻訳ツール。シンプルなデザインで使いやすいため、学生から大人まで幅広い年齢の人に使われています。そこで今回は『Google 翻訳』を使用し、音声翻訳のやり方を画像付きで解説していきます。

Google 翻訳のメリット&デメリット

Google 翻訳のメリットは、文字数制限がなく、対応言語も100ヶ国語以上収録されているところ。あらかじめ利用したい言語をダウンロードしておけば、インターネットやWi-Fiがない場所でも翻訳できます。

逆にデメリットは、長文などのリアルタイム翻訳に向いていないところ。長文になるとそのまま直訳してしまったり、文章の区切りを判別できず、分かりづらい訳文になったりします。

Google 翻訳で音声翻訳のやり方

  • STEP1

    翻訳する言語を選択し、マイクアイコンをタップ

  • STEP2

    マイクに向かって喋ると、翻訳結果が画面に表示される

不適切な言葉をブロックする方法

  • STEP1

    右上の「Googleアイコン」をタップし「設定」から「音声入力」を選ぶ

  • STEP2

    「不適切な言葉をブロック」をオンにする

設定地域を変更する方法

  • STEP1

    設定をタップし、「言語の地域」を選択

  • STEP2

    変更する言語をタップし、設定したい方言を選択

    一部、方言を利用できない言語があるので注意しましょう。

読み上げ速度を変更する方法

  • STEP1

    設定をタップし、発音の速度を選択

  • STEP2

    「標準」「やや遅い」「遅い」の中から好きなものを選ぶ

Google 翻訳で会話を翻訳するやり方

  • STEP1

    翻訳する言語を選択して「会話」アイコンをタップ

    「両方」と書かれた中央のマイクアイコンをタップすれば、2つの言語を一緒に認識してくれる。

  • STEP2

    マイクに向かって喋ると翻訳結果が表示される

Google 翻訳をオフラインで使用するやり方

利用したい言語をあらかじめダウンロードしておけば、オフラインでも使用できます。

1.設定をタップして「ダウンロードした言語」を選択。
2.利用できる言語内から利用したい言語を選び、ダウンロードをする。

iPhoneの翻訳アプリの使い方

音声翻訳のやり方

  • STEP1

    翻訳する言語を選択して、マイクアイコンをタップ

  • STEP2

    スマホのマイクに向かって喋ると翻訳結果が表示される

会話を翻訳するやり方

  • STEP1

    スマホを横向きにして、マイクアイコンをタップ

  • STEP2

    マイクに向かって喋ると翻訳結果が表示される

オフラインで使用するやり方

事前に使用したい言語をダウンロードしておけば、Wi-Fiの通信料が気になる時や、インターネットが入らない場所でも使用できます。

1.画面上部にある言語をタップする。
2.「オフラインで利用可能な言語」までスクロールし、ダウンロードしたい言語を選択。
3.ダウンロードが終了したら完了をタップする。

音声翻訳アプリのよくある質問

音声翻訳は無料で使えるの?

ほとんどの音声翻訳アプリが無料で使用可能。アプリによっては、サブスクリプション(月額課金)に登録することで、すべての機能が使えるようになったりもします。

まずは翻訳の精度など、使い心地を確かめてから、課金を検討してみるといいでしょう。

ビジネスでも利用できる、精度が高い音声翻訳アプリはあるの?

精度が高い音声翻訳アプリもあります。例えば『DeepL翻訳』がおすすめ。論文などの専門的な文章から、日常で使用するようなくだけた言い回しまで、正確に翻訳してくれます。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す