正確性・操作性に優れたカメラ翻訳アプリはこれ! 韓国語・英語などスマホで和訳

正確性・操作性に優れたカメラ翻訳アプリはこれ! 韓国語・英語などスマホで和訳

更新日:2024年6月24日11:18

外国語で書かれた海外商品の説明書や、海外旅行先の看板やメニューをパッと翻訳したいときに役立つのが「カメラ翻訳アプリ」です。

しかし翻訳カメラアプリにはさまざまな種類があるので、一番使い勝手が良いアプリはどれか、説明を読むだけではわからないことも多いですよね。

そこでこの記事では、そこでAppliv編集部の語学ジャンル担当である私が 、数ある翻訳カメラを徹底的に使い倒し、手軽で誰でも使いやすく、翻訳精度も高い翻訳カメラアプリを厳選。本気でおすすめできる翻訳カメラアプリを紹介します。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。

操作性に優れたカメラ翻訳アプリならこれ!『Google 翻訳』

出典:Google Play ストア

翻訳の手軽さや手っ取り早さにおいては『Google 翻訳』が優れています。

Google 翻訳』には、カメラ翻訳アプリ には珍しい「リアルタイム翻訳」機能が搭載されています。リアルタイム翻訳は、写真を撮らずともスマホ画面に文章を映すだけで訳文が表示される機能です。

写真を撮る手間が省け、訳文を再び表示したいときも画面に映すだけでOK。外国語の商品をパッと訳すのはもちろん、海外旅行先で看板やメニューの外国語を訳す際にも便利ですね。

また、翻訳前 と翻訳後の文章をワンタップで切り替えられるのも嬉しいポイントです。どの部分がどう訳されているかを確認できるため、気になった単語がどのように訳されているか確認しやすい点も高評価です。

ちなみに、Androidに標準装備されている『Googleレンズ』の翻訳モードは、この『Google 翻訳』のカメラモードと実質同じものです。

Google 翻訳

Google

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Google 翻訳』での画像翻訳方法

Google 翻訳』での画像翻訳手順 を紹介します。

  • STEP1

    言語を指定する

    翻訳前 ・翻訳後の言語を指定します。

    基本的には翻訳前を「言語を検出する」、翻訳語後を「日本語」にしておけば問題ありません。

  • STEP2

    カメラ画面に対象物を映す

    カメラを起動して、翻訳したい文章を画面に映します。

  • STEP3

    訳文を確認する

    撮影をしなくても、リアルタイムで和訳が表示されます。

Google 翻訳

Google

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Google 翻訳』の画像翻訳精度 (iOS)

今回Appliv編集部では、各アプリの翻訳精度を チェックするために、編集部アンケートで翻訳したい言語として人気の高かった韓国語の商品を中心に、以下のシチュエーションでの翻訳を試してみました。

項目名 シチュエーション 撮影する対象物
ノーマル 綺麗な商品を明るい場所で撮影して翻訳精度をチェック ・ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
・イタリア語のパスタに記載された説明書き
くしゃくしゃ 撮影対象物の袋をくしゃくしゃにして撮影し、翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
暗い場所 暗めの場所でフラッシュを使わず翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
小さい文字 小さな文字の説明書きを撮影して翻訳精度をチェック チョコレートのパッケージに記載された栄養成分表示
長文 7行&説明調の堅い韓国語を撮影して翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された商品説明

検証で使った商品は以下の3つです。

  • 韓国語表記の即席ラーメン
  • 韓国語表記のチョコレート菓子
  • イタリア語表記のパスタ

各シチュエーションで10回ずつ和訳を行い、正確に和訳できた回数をカウントしています。今回の調査では「ある程度正確で、1回読めば理解できる」和訳であれば「翻訳成功」としました。

Google 翻訳』の調査ではiOSを用いて、購入時からデフォルトで使える『翻訳』のカメラ機能と『Google 翻訳』で韓国語商品を翻訳し、その精度を検証しました。

検証結果は以下のようになりました。

項目名 iOS翻訳 『Google翻訳』
ノーマル 6/10(韓国語)
3/10(イタリア語)
8/10(韓国語)
8/10(イタリア語)
くしゃくしゃ 4/10 5/10
暗い場所 5/10 7/10
小さい文字 0/10 6/10
長文 0/10 7/10

どの項目でも『Google 翻訳』が圧勝でした。

どの翻訳カメラでも言えることですが、フラッシュで明るくすることで精度をさらに高められます。今回の場合、くしゃくしゃの袋の翻訳は5回(50%)成功しましたが、明るくしたら7回(70%)まで成功率が上昇しました。

Google 翻訳

Google

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

正確性の高いカメラ翻訳アプリならこれ!『DeepL翻訳』

出典:Google Play ストア

和訳の正確性や読みやすさにおいては、『DeepL翻訳』が頭ひと1つ 抜けています。

長文や修飾語の多い複雑な文章でも、自然で読みやすい和訳を高確率で返してくれます。例えば以下の長文も、2秒ほどで自然な日本語に訳してくれました。

【韓国語】
프리랜서 수입은 불안정하다. 회사 실적이 불안정해지면 프리랜서가 가장 먼저 해고될 가능성이 높다. 왜냐하면 그들은 어디까지나 사외의 인간이기 때문이다. 내부 인간보다 사원이 해고하기 쉬운 것은 당연하다. 한편, 풋워크의 가벼움은 그들에게 큰 무기라고 말할 수 있다.

【日本語訳】
フリーランスの収入は不安定だ。会社の業績が不安定になると、フリーランスは一番最初真っ先に解雇される可能性が高い。なぜなら、彼らはあくまでも社外の人間だからだ。内部の人間より社員の方が解雇しやすいのは当然だ。一方で、フットワークの軽さは彼らにとって大きな武器だと言える。

外国語の認識精度も抜群。和訳の読みやすさを重視する人は『DeepL翻訳』を選んでおけば間違いありません。

DeepL:翻訳と文章校正

DeepL GmbH

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『DeepL翻訳』での画像翻訳方法

DeepL翻訳』の画像翻訳は、以下の手順で行います。

  • STEP1

    言語を設定する

    翻訳前・&翻訳後の言語を設定します。

    翻訳前の言語は「自動検出」を設定しておけば、言語ごとにいちいち設定し直す必要がないので便利です。

  • STEP2

    カメラを起動して翻訳したいテキストを撮影する

    カメラを起動して、和訳したい文章を撮影します。

  • STEP3

    和訳を確認する

    和訳を確認しましょう。

DeepL:翻訳と文章校正

DeepL GmbH

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『DeepL翻訳』の画像翻訳精度

DeepL翻訳』においても精度の高さをリサーチしました。以下5つのシチュエーションでカメラ翻訳(iOS、Android)を10回ずつ行い、成功率を測定しています。

項目名 シチュエーション 撮影する対象物
ノーマル 綺麗な商品を明るい場所で撮影して翻訳精度をチェック ・ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
・パスタ(イタリア語)のパッケージに記載させた説明書き
くしゃくしゃ 撮影対象物の袋をくしゃくしゃにして撮影し、翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
暗い場所 暗めの場所でフラッシュを使わず翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された作り方手順
小さい文字 小さな文字の説明書きを撮影して翻訳精度をチェック チョコレートのパッケージに記載された栄養成分表示
長文 7行&説明調の堅い韓国語を撮影して翻訳精度をチェック ラーメンのパッケージに記載された商品説明

検証で使った商品は以下の3つです。

  • 韓国語表記の即席ラーメン
  • 韓国語表記のチョコレート菓子
  • イタリア語表記のパスタ

iOS

iOSを使った調査では、購入時からデフォルトで使える『翻訳』のカメラ機能と『DeepL翻訳』の2種類で、シチュエーションごとの調査を行いました。

結果は以下の通り。

項目名 『翻訳』の翻訳成功回数 『DeepL翻訳』の
翻訳成功回数
ノーマル 6/10(韓国語)
3/10(イタリア語)
10/10(韓国語)
9/10(イタリア語)
くしゃくしゃ 4/10 8/10
暗い場所 5/10 8/10
小さい文字 0/10 9/10
長文 0/10 7/10

すべてのシチュエーションにおいて『DeepL翻訳』の精度が優れた結果を残しました。

普通の環境でラーメンの作り方を翻訳した成功率は100%。短文を明るいところで読み取れば、誤訳する心配はほぼないといえます。

説明的な硬い長文でも、高確率で自然な訳を返してくれました。今回の調査では10回中7回(70%)成功しましたが、フラッシュ機能で明るくすることでさらに精度が上がります。

iOS翻訳の方は、そもそも訳したい外国語を認識する能力が低く、普段使いするのは難しく感じました。特に長文や小さな文字となると、訳したい文章を正確に認識することはほぼ不可能です。

DeepL:翻訳と文章校正

DeepL GmbH

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Android

Androidの場合は、カメラについている『Googleレンズ』 の翻訳モードと『DeepL翻訳』の2種類を使って検証をしました。結果は以下のようになりました。

項目名 『Googleレンズ』 『DeepL翻訳』
ノーマル 8/10 8/10
くしゃくしゃ 6/10 7/10
暗い場所 8/10 7/10
小さい文字 5/10 8/10
長文 7/10 7/10

全体的な性能は五分五分ですが、差が出たのは「小さい文字」でした。

Google レンズ』は翻訳精度こそ高いですが、その前段階の「小さい文字を認識する精度」にやや難がありました。下の画像のように、文字を認識できていない箇所が多々あります。

一方で『DeepL翻訳』は小さい文字でも高精度で認識してくれます。翻訳の質も普通サイズの文字の場合と遜色ありません。

翻訳カメラを高頻度で使うのであれば、『DeepL翻訳』のほうが使い勝手の良い印象です。

DeepL:翻訳と文章校正

DeepL GmbH

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す