【2024年】料理アプリおすすめ無料ランキングTOP10

更新日:2024年7月10日19:14

料理が苦手な人や、毎日の買い出しや夕飯作りが面倒な人に役立つのが料理アプリ。有名人の料理動画で丁寧に作り方を解説してくれたり、献立をかわりに提案してくれたりしてくれます、料理が楽しくなる、苦手意識が減るような工夫が詰まっているのが特徴です。

本記事では、料理アプリのおすすめランキングと選び方を紹介。便利な機能とともにどんな人におすすめなのか詳しく解説しています。

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。

料理アプリおすすめランキングTOP10

84件中/1~10位をおすすめ順で表示
注目ポイント

日本全国のご家庭の絶品レシピが大集合! 毎日の献立作りがラクになる

良い点
  • お弁当のおかずからおつまみまで、幅広いニーズに対応
  • 栄養士監修の献立を毎日更新。もう献立に迷わない
  • 1品からでも送料無料。新鮮な食材がお手軽価格で購入できる
気になる点
  • 一般投稿なのでまれに怪しいレシピがある
  • 課金しないとランキング機能が使えない
注目ポイント

ランチしながら今夜の献立が決まる 動画だからお手軽、簡単、わかりやすい

良い点
  • 1分ほどでサクッと作り方を把握。簡単で美味しいレシピを動画で配信
  • 切り方は? どれだけ混ぜるの? 動画だから細かい部分がわかりやすい
  • ヘルスケア機能で推奨摂取カロリーを算出。健康な体を目指せる
気になる点
  • 停止ボタンを押さないと、自動で次のレシピ動画を再生される
  • 無料版では献立メニューの提案数が限られる
注目ポイント

ひっくり返すタイミングは? 焼き色は? 動画でわかりやすいレシピアプリ

良い点
  • すべてのレシピに1分動画が付いており、初心者でも手順がわかりやすい
  • 手順や材料が文字でも詳しく紹介。コツ・ポイントも見られる
  • アプリ内で献立を組み立てられる。考えるのが面倒なときに大助かり
気になる点
  • 一般ユーザーの投稿の中には、レシピが詳細ではないものも
  • 無料版では人気ランキングからレシピを探せない
注目ポイント

子育てに役立つ動画や離乳食レシピの動画も収録 これで育児悩みも解決!

良い点
  • 国内最大級のママ向けメディア「MAMADAYS」の公式アプリ
  • 育児記録から離乳食動画まで多彩なコンテンツ。育児の悩みも解決!
  • 100均アイテム活用術など、毎日の家事・育児がラクになるグッズも掲載
気になる点
  • 項目内でキーワード検索することはできない
  • ホーム画面に戻ると頻繁に広告が表示される
注目ポイント

気になった料理の食材をレシピ買い! クックパッドのネットスーパー

良い点
  • 単品購入のほか、クックパッドらしいレシピに紐付いた食材セットも
  • カラオケ店、ドラッグストアなど幅広い店舗で受け取り可能。深夜もOK
  • 1品でもまとめ買いでも送料無料。最低金額1円から注文できる
注目ポイント

毎日の献立を考えるのが大変な人へ、アプリが少しの休息をプレゼント

良い点
  • 最長1週間の献立と、買い物リストを自動作成してくれる
  • カロリー・栄養素に偏りが出ることはないので、健康面も安心!
  • 別途レシピを閲覧することもでき、レパートリーが広がる
気になる点
  • メニューのバリエーションが少なめ
  • 買い物リストが自動生成される一方で、自由なアレンジがしづらい
注目ポイント

赤ちゃんだってグルメだもん! 手作り離乳食のレシピアプリ

良い点
  • 子供の月齢に合わせた740種類以上の離乳食レシピを収録
  • 「食材リスト」で食べた食材や離乳食の進行具合を手軽に管理
  • アレルギー除去検索機能で、子供の健康を確実に守れる
注目ポイント

気になる商品をちょっとだけお試し 安く購入できるのが嬉しい

良い点
  • スタンプを貯めて先行チケットを獲得! 新商品を確実に購入できる
  • 限定・目玉商品・人気商品など、気になる商品を見つけやすい
  • 内容は毎日更新される。通知で知らせてくれるので見逃す心配ナシ
注目ポイント

おうちでだって、いいもの食べたい! プロ直伝の365日レシピアプリ

良い点
  • 主菜・副菜・汁物。バランスの取れた献立を365日分収録
  • 料理初心者でも大丈夫!全レシピ全工程にわかりやすい写真解説付き
  • レシピをお気に入りできる他、料理家をお気に入り登録できる
気になる点
  • 毎日の献立は見られるが、メニューの変更はできない
  • レシピによっては画像が不足していて、イメージしづらい
注目ポイント

プロからアマまで、幅広い料理の写真が見られるレシピアプリ

良い点
  • 手作り料理の写真を共有し、「もぐもぐ」やコメントで交流できるアプリ
  • 料理専用のフィルター機能やAIによって、プロ並みの写真が簡単に撮れる
  • お気に入りのレシピをコレクションに保存。自宅のご飯の参考に
気になる点
  • 撮影時にリアルタイムでフィルターをかけることはできない
  • 投稿できる写真は、1投稿につき1枚

料理アプリの選び方

動画付きだと料理工程がわかりやすい

文章だけだとわかりにくい人は、動画で解説してくれるアプリがおすすめです。動画だと混ぜ方や切り方など、手元の動きがわかるので失敗するリスクを大幅に減らせるでしょう。

また調味料を入れるタイミングも動画の真似をすれば、味付けを間違えることもなくなります。動画で丁寧に解説してくれるアプリを探している人は『クラシル』を活用してみてください。

今ある食材から料理検索できると便利

冷蔵庫の食材だけで料理を作りたいときは、食材から検索できる機能が便利。「にんじんを使ったヘルシー料理」のように余った食材を消費できます。1週間分の食材をまとめ買いしている場合は、特に使い勝手のよい機能でしょう。そんな人には今ある食材からレシピを検索できる『pecco』がおすすめです。

栄養バランスを表示してくれるか

お子さんが成長期の場合は、栄養値を表示してくれるアプリがおすすめです。『おいしい健康』は管理栄養士が監修しており、料理のカロリー計算もしてくれます。レシピの掲載数も豊富で献立の偏りを防げるでしょう。食べる人数によって量を調整できるので、ぜひ活用してみてください。

自動献立機能があると楽ちん

毎日3食の献立を考えるのが大変なときは、自動献立機能が役立ちます。献立のアドバイスもあると、台所を預かる人にはとても助かるでしょう。

me:new』では幼児期の離乳食や成長期など、年齢に合わせて献立を最長1週間分作成してくれます。作成した献立に必要な食材をリスト化する機能もあり、買い物時間も短縮できます。

自分の料理の腕前で選ぶ

初心者向きなアプリと上級者にも使いやすいアプリがあります。下ごしらえや食材のカット方法まで丁寧に教えてくれるアプリは初心者向き。難しい料理や郷土料理など、レシピの幅が広いアプリは上級者向きといえます。

料理の過程を詳細に教えてほしい人は『DELISH KITCHEN』がおすすめ。料理の幅を広げたい人は、トレンド料理を多く掲載している『macaroni』を使ってみるといいでしょう。

カテゴリで絞り込む

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリから探す