【2022年】睡眠アラームアプリおすすめTOP10 レム睡眠・浅い眠りで起きられる

更新日:2022年12月3日1:11

睡眠アラームアプリは眠りの浅いタイミングで起こしてくれたり、睡眠のデータを取れたりと便利な機能が付いています。眠りが浅い人や、いびきなどの症状がある人におすすめ

本記事では優れた睡眠アラームアプリをランキング形式で紹介しています。選び方をチェックしながら、自分に合うアプリを見つけましょう。

睡眠アラームアプリおすすめランキングTOP10

16件中/1~10位をおすすめ順で表示

睡眠アラームアプリを使うメリット

睡眠アラームアプリを使うと「朝スッキリ目覚められる」「データを分析して睡眠効率がわかる」などのさまざまなメリットがあります。アラーム機能だけでなく、ほとんどのアプリが睡眠分析や録音といった他の機能を搭載しており、眠りの改善に役立ちます。

いびきや歯ぎしりに悩んでいる人、眠りの悩みを抱えている人におすすめです。

睡眠アラームアプリの選び方

自分の睡眠の悩みを解決できるアプリを選ぶ

例えばいびきに悩んでいるのなら録音機能、睡眠が浅い人は快眠のアドバイスが付いたアプリを選ぶといいでしょう。ほかにも寝付きが悪い人向けに、リラックスサウンドが付いていたりと、アプリによってさまざまな機能があります。

詳細な睡眠データが取れるものがおすすめ

自分の睡眠効率を改善したい人には、詳細な睡眠データが取れるものがおすすめです。アプリを起動して枕元に置くだけで、睡眠を検知してくれます。

データを見ることで眠りの効率が確認でき、生活リズム改善の意識が持てるでしょう。お酒を控えてみたり、食事を夜遅くに取らないようにしたり、健康的な生活を心がけてみてください。

使い続けるためにも、操作が簡単なアプリが良い

睡眠アラームアプリは基本的に毎日使い続けるものなので、操作や記録がしやすいものがおすすめです。広告が多かったり、多機能すぎて使いづらかったりすると、睡眠が改善する前に記録をやめてしまうこともあるでしょう。

どの機能が本当に必要か、使いやすいかを重視しながら、自分に合ったアプリを探してみてください。

iPhoneの睡眠集中モードが便利

iPhoneは持ち主が睡眠中のあいだ、通知と着信が来た時に相手に反応できないことを伝えられる「睡眠集中モード」があります。逆に重要人物からの通知を許可できるなど、細かい設定が可能。

スマホの通知で目が覚めがちな人は試してみてください。

よくある質問

睡眠アラームアプリは利用料金はかかる?

睡眠アラームを利用するだけなら、ほとんどのアプリが基本無料で使えます。詳細な睡眠データを残したり、アラームのサウンドを増やしたりするときに課金が必要になります。

アプリで眠りを改善する方法は?

良質な睡眠をとるには、健康的な食事と生活リズムを整えることが大切です。アプリの睡眠データを参考にしながら、自分の生活を見直してみるといいでしょう。お酒や夜更かしを控えるなど、できそうなところから始めてみてください。
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156433442-0'); });
googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539156561798-0'); });

カテゴリで絞り込む

ゲーム
RPG
恋愛ゲーム
シミュレーションゲーム
恋愛
出会い
女子力アップ
スポーツ・アウトドア
トレーニング・フィットネス
アウトドア
ランニング・マラソン
勉強・教育
英語の勉強
小学生の勉強・学習
中学・高校の勉強
生活・暮らしの便利
家計簿
時計・目覚まし時計
ライフログ
カスタマイズ/拡張/連携
カメラ(写真・動画撮影)
ホーム画面のカスタマイズ
壁紙のダウンロード/カスタマイズ
医療・健康管理
ヘルスケア
ダイエットのための管理/記録
身体と心を癒す(リラックス)
電子書籍リーダー
ビジネス
名刺管理
タスク管理・ToDo
メモ帳・ノート
SNS・コミュニケーション
SNS
Twitter
Facebook
マップ・ナビ
地図(マップ)
カーナビ
時刻表
ショッピング・クーポン
通販
フリマ
オークション
趣味
画像・動画
旅行
テレビ・映画・ラジオ
占い・心理テスト
美容・ファッション
メイク・スキンケア
ヘアスタイル
ストレッチ・ヨガ・エクササイズ
ニュース
スマホで新聞を読む
ニュースキュレーション
女子向けニュース
グルメ
レシピ
食事・グルメの記録
口コミから飲食店を探す